2032年12月31日

このブログについて(固定記事)

メインコンテンツは脚本論。最近は日本語入力改善のことも。

★脚本論 ストーリーとは何か?
 過去記事インデックス  脚本添削スペシャル2014-2024 
 初心者用まとめ  大岡式まとめ  映画批評まとめ
 名画劇場まとめ  【いまさら聞けない質問箱】

★カタナ式 配列を変えよう。https://youtu.be/ttE0klV617Y
 カナ配列【薙刀式】  ローマ字配列【カタナ式】
 【配列動画】まとめリンク 打鍵動画つくります
 【配列比較】親指シフトよりいい方法が、少なくとも10個ある
 薙刀式SHOP目録 https://make.dmm.com/shop/235111/

★実写版「風魔の小次郎」 代表作
 ※ TSUTAYAで取り寄せレンタル可能です。詳しくはお近くのTSUTAYAへ!
★実写版「ガッチャマン」 昔書いたプロットなど資料庫
★作品置き場 過去脚本やプロットの資料庫

現在第八章:「てんぐ探偵」https://ncode.syosetu.com/n0683dj/
特別長編「不死の谷」(江戸川乱歩賞三次通過作)https://ncode.syosetu.com/n0683dj/89/
百人一首恋愛小説集「百の恋はざわめく」https://sutekibungei.com/novels/f17a1a63-f90a-4e14-8fb9-bbbfd7d641a4
予告編Twitter https://twitter.com/naginata_style
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月21日

生涯ベストコピーは「俺より強い奴に会いに行く」かもな

スト2のリュウが今日誕生日で、
なんと還暦だってさ。

波動拳ってかめはめ波やんけとか、
昇竜拳の2P側出ねえとか、
ガイルとかシュトロハイムやん、
技は全部ベニーユキーデで、
なんて言ってたのが91年ごろ。
そこから33年も楽しんできたとはね。

ゲーセンと映画館は僕にとって特別な場所で、
孤独を埋めるような場所だった。

今、どちらも衰退を始めてる。
一生続くと思えたあの煌めきが、街から消えてゆく。

それでも僕は忘れないだろう。
俺より強い奴に会いに行くとゲーセンに通った日々を。
俺より強い奴に会いに行くと、東京に来て映像のプロになった日のことを。
まだ俺は、あのゲーセンへの白い道を歩いている。

誰かの孤独が、少し埋まればいいなと、
今なら思える所に来た。


リュウよおめでとう。year2の強化がホンモノかは気になる。
5からはすっかり動画勢だけど、まだ俺は見てるよ。
posted by おおおかとしひこ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】タイトさは重さ

噂のroller linear switchゲットしたのだが、
なんか違うんだよなあ。
原理はわかる。
ボールベアリングの感触が、より滑らかさに寄与すると。
ただしチューニングが好みじゃないのかな。

タイトなスイッチは、その分重くなる気がするのよね。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】カナ配列はローマ字配列より気持ちいい

前記事のつづき。
僕は配列道にはローマ字配列から入ったが、
今はカナ配列だ。
なぜ戻らないかというと、気持ちよさが違うからだ。

カナ配列はローマ字配列より気持ちいいぞ、
という原始的な感覚の話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】親指シフトを始めた人の感想が興味深い

オリジナルキーボードを繋いでJapanistで始めた、
かなりの猛者のようだが、
抱く感想がおなじなのが興味深い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】外→内のアルペジオの話、三度

飛鳥のブログ内を検索して、
kouyさんの証言どおり、
Rayさんも、内→外よりも、外→内のアルペジオのほうが、
打ちやすいと言っていることがわかった。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっと反対の話はする

> 暇空茜@himasoraakane
> 都知事選挙終わったら誰もプロジェクションマッピング48億円の話してねえの笑う

あんなクソ映像に48億使う暇があったら、
47億を東京在住の映像クリエイターにばら撒いて、
たくさん映画作らせろ。

47本はつくれるし、
中には3億の大作とか混ぜれば、
30本くらいの大東京映画祭が開催できるぞ。
残り1億でプロジェクションマッピングやって、
比較させろ。
なんならその30本の映画を都庁をスクリーン代わりに上映、
でもいいぞ。

でさ、その映画がクソならば、クリエイターが叩かれるよね。
なんでプロジェクションマッピングのクリエイター、叩かれないの?
https://ascii.jp/elem/000/004/186/4186531/
にクリエイター名があるので、比較したいよな!
posted by おおおかとしひこ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書き終えて、猛烈に凹むとき

はよくある。
その対処法。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月20日

【薙刀式】おぼえやすいカナ配列

Twitterから。
> 薙刀式という日本語入力を試している。特に練習などせずに使っているのでまだスピードは出ないけど、割と覚えやすいかな。

薙刀式は覚えやすい。
速度は知らんが使いやすい。
これだけはガチ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】ネット史上最大の「ぬるぽ」「ガッ」祭りがあったって?

セキュリティ会社が入れたシステムプログラムのせいで、
今日はWindowsがブルスク祭りだったらしい。
そしてその原因がヌルポインタ的なもののせいだそう。
被害は世界規模らしいので、
史上最大の「ぬるぽ」「公式ガッ」が、
見れたことになる。

弊社のWindowsはわざと前のバージョンで、
こうした被害を受けないようにしてるので、
最新の祭りに参加できなかったよう。

何が起こったのか、詳しい人の解説はこちら
https://x.com/HighWiz/status/1814449404746838454
ぬるぽは意味知ってたが、ガッの意味はと調べると、マジで殴ってた
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/1704/21/news142.html

2ちゃんねるには00年ごろからいたので、
その頃の雰囲気が懐かしいなー。
半年ROMらなきゃ、と24年ROMかー…
(もう見てないが)
posted by おおおかとしひこ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】聖地巡り: 鶴見の電波塔三ツ池タワー

仕事で鶴見に来たのだが、
久しぶりに見てテンション上がった。

小次郎が姫子に告白した場所は、
東京タワーではない。
鶴見の電波塔、三ツ池公園内の三ツ池タワーだ。
(白凰と誠士館の近くにある電波塔の設定)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変だから愛される

完璧でないと愛されない、
という強迫観念を持っている人は多い。

均整で、すらりとして、スマートでなければ、
愛される資格がないと。
この、歪で、不細工で、うまく行ってないのが、
愛されるわけではないと。

そうではないことに気づかれたい。
愛されるものは、大抵変なものである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月19日

「あんた、変わったね」と言わせてみる

これを後半かどこかで言わせてみて、
自然かをチェックしてみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月18日

フィクションの主人公は、作者より行動的だ

物語は、行動によって記述される。
行動しないものは物語ではない。
行動なきところ状況変化はなく、それはただの定常状態である。

物語とは、
定常状態に行動を起こして状況を変え、
それが波紋を呼び、
いろいろあって、
ついに定常状態を変えるまで(最低限自分の幸せの確保で、
最大限世界平和)をいう。

で、
この時、行動の主体=主人公は、
大抵作者自身よりも、
積極的で行動的でなければならない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月17日

【薙刀式】新配列は大流行するか

薙刀式大流行!
老いも若きも薙刀式で文章作成!
ってはならないと僕は思っている。

ブラインドタッチそのものをマスターする努力が、
しんどすぎるからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ものすごく泣く場面

をつくってみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月16日

【薙刀式】カナ入力は、一吐五打くらい

一息の間に五打打つ。
連打で知られる中国拳法、蟷螂拳の字訣
(4文字熟語でコツを示したもの)だ。

カナ入力がローマ字に比べて本質的なのは、
一吐五打で、日本語のリズムの基礎の5音を一気に打てることだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】他人のタイプカウンタを見るのは面白い

新下駄を使ってる人のタイプカウンタかー。
ん?新下駄あんまり使ってなくない?…
https://x.com/Bananamozart1/status/1812735139660837261

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#ピューリッツァー賞だと思う画像

のタグが面白い。
トランプの拳を突き上げる写真、
でき過ぎにもほどがあるので、
今みんな写真フォルダから引っ張ってきてるね。

今のところ僕のベストは、高山vsドンフライ。
https://x.com/OHtakuminokami/status/1812845107143659841
すげえいい写真。
高山がその後頚椎損傷で首から下が動かず療養中、
という文脈も含めて、
高山の最高の瞬間を捉えた、猛烈な写真だ。

写真とは一瞬で永遠を表現するもの、
という写真の良さを如実に現れる。
たった一瞬の人生、されど永遠の人生。

posted by おおおかとしひこ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主人公は発見する

物語とは変化である。

ある大変な体験をして、
最終的にはそれが始まる前よりも、
良い方向に変化をする。
その変化の価値こそが、冒険の価値である。
(ハッピーエンドの場合)

で、
それがうまく出来てるかをチェックするときに、
主人公が「発見してる」場面があるかを、
チェックしてみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする