2032年12月31日

このブログについて(固定記事)

メインコンテンツは脚本論。最近は日本語入力改善のことも。

★脚本論 ストーリーとは何か?
 過去記事インデックス  脚本添削スペシャル2014-2023 
 初心者用まとめ  大岡式まとめ  映画批評まとめ
 名画劇場まとめ  【いまさら聞けない質問箱】

★カタナ式 配列を変えよう。https://youtu.be/ttE0klV617Y
 カナ配列【薙刀式】  ローマ字配列【カタナ式】
 【配列動画】まとめリンク 打鍵動画つくります
 【配列比較】親指シフトよりいい方法が、少なくとも10個ある
 薙刀式SHOP目録 https://make.dmm.com/shop/235111/

★実写版「風魔の小次郎」 代表作
 ※ TSUTAYAで取り寄せレンタル可能です。詳しくはお近くのTSUTAYAへ!
★実写版「ガッチャマン」 昔書いたプロットなど資料庫
★作品置き場 過去脚本やプロットの資料庫

現在第八章:「てんぐ探偵」https://ncode.syosetu.com/n0683dj/
特別長編「不死の谷」(江戸川乱歩賞三次通過作)https://ncode.syosetu.com/n0683dj/89/
百人一首恋愛小説集「百の恋はざわめく」https://sutekibungei.com/novels/f17a1a63-f90a-4e14-8fb9-bbbfd7d641a4
予告編Twitter https://twitter.com/naginata_style
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月06日

【告知】脚本添削スペシャル2024開催【〆切5/6】

今年もやります。GW中を〆切とします。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月23日

【予告】てんぐ探偵第百六話「妖怪大決戦」 妖怪王「鏡」(前)

次回予告

 妖怪王「鏡」。ついに新型妖怪「心の闇」の、ラスボスの封印が消える。
 十一番目のてんぐ探偵、八幡蔵人が揃い、てんぐ探偵たちの、天狗たちの、最後の戦いの火蓋が切って落とされた。
 鏡の前に立ちはだかるシンイチ。何を話そうとするのか?
 次回てんぐ探偵第百六話「妖怪大決戦」に、ドントハレ!

4/23(火)22:09公開!
https://ncode.syosetu.com/n0683dj/

いよいよ三話連続で最終回です!
シンイチのラストバトルにドントハレ!
posted by おおおかとしひこ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月15日

悪意があるのか、ないのか

悪意があるのが悪役とは限らない。
立場場敵対することにもなるから、
悪意がなくても悪役になることはある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

【薙刀式】my new gear...!!

93D4B204-8572-40B9-879A-B767FB8CAD94.jpeg

コードネーム「斜めバビロン」。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列】新下駄+左右同時行段系

カナ配列のひとつ新下駄配列は、
とても優秀な高速アルペジオ配列だ。

しかし清濁別置であることから、
マスターするまでに時間がかかり、
マイナーカナをいつまで経っても覚えられないことがおこる。
このため、
補助輪付き新下駄のようなものが提案されることがある。
先日は濁点半濁点の単打を追加しようというものがあった。

次のものは、
左右同時押しで行段系になるものと、新下駄の融合配列だ。
https://kurokky969.blogspot.com/2024/04/blog-post.html?spref=tw&m=1

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「抱けん感」ってなんだよIME

俺、女が抱けるか抱けないか、書いたことあったっけ?
ずっとずっと、「だけんかん」は1万回くらい「打鍵感」だよな?

あとiPhoneで「だけんかん」と打つと、
第二候補に「ダダッダー」って出てくるのはなんやねん。
「だけんかんが」なら「ダダッダーが」が第一候補に上がるのもなんやねん。
「俺は涙を流さない」のあとにしか使わんやろそんなの。

突然これまで打ったことのない言葉が、
iPhoneから出るのはクラウドだから許すとしても
(それにしても意味のわからない候補だ)、
スタンドアローンのIMEが、
これまでの学習を全リセットされる現象は、
一体なんなんだろう?
posted by おおおかとしひこ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ロウスタッガードは慣れ

一部合理性があることは認めるが、歪だと思う。

左手が左に傾いていて、右手が右に傾いている開き型ロウスタッガードや、
その逆の左手が右に傾いていて、右手が左に傾いている、
シンメトリースタッガード(閉じ型)や、
全部が右に傾いているロウスタッガードを、
想像したことがないのだろうか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列議論の非対称性

qwerty擁護派と新配列側の議論において、
qwerty派がqwertyしか知らないのに対して、
新配列側はたいてい、
qwertyよりも良いと感じる新配列を、
手で理解していること。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】速度の議論はつづく

よく整理されている。

いろいろな速度と配列の評価基準
https://jorge-chang.hatenablog.com/entry/2024/04/14/022002

補足をしたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話の為の話になってはいけない

思いついたエピソードを羅列して、
最終的に解決につながればそれでいいか。
僕はだめだと思う。

「その結論への必然性」を考えるべきだと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

【薙刀式】脳から出る速度2

そもそもこの議論をしたのは、
脳から出る速度と、結果的な文字速度は、
比例しないことを書きたかったからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】バーガーマウントを金属ワッシャーに変えた

スペーサーとPCBの間に、
なんか薄いものを入れて上下から挟むことを、
とりあえずバーガーマウントとすることにしよう。
シリコンシート0.5mmを挟んだだけで、
おそろしく打鍵感が変わったので、
他のものがあり得るか、ハンズをうろついて見つけた。

M2のワッシャーだ。
金属製だし、硬質な打鍵感になるぞ、
と予測した。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】脳から出る速度

短距離速度、長距離速度、
コピー速度、創作文速度以外に、
議論しようとしていた速度があった。

脳で出てきた概念(書きたいこと)を、
外に出す速度みたいなもの。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】合理化は速度で決まるだろうか

Twitterから。
> あらゆる合理化は速度に還元されるはずなので、合理性はまず速度で量られるべきだよ

速度原理主義とでも名付けるか。
合理化が数値で測定できるものの範囲に定義されるなら、
速度しか今のところ測定できないしなあ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】週末になるとポーンと伸びる

恋愛短編小説集「百の恋はざわめく」は、
100本あって季節に応じた話なので、
3日ごとに300日かけて公開することにした。

3日ごと、というリズムが私たちの生活リズムにあってないのか、
平日のアクセスは少なめで、
金土日にアクセスが何倍にも跳ね上がる現象が起きてて興味深い。
みなさん平日は働いてらっしゃるのね。

まだ月〜金毎日公開のほうが、
生活リズム的に習慣化しやすかったのかなあ。

とはいえ、この公開形式でないと季節と合わないので、
このまま続けます。
週末に3本前後は読める計算。
東京はそろそろ桜が散りそうですが、
作中ではまだしばらく桜は咲いてます。

予告編@Twitter: https://twitter.com/naginata_style
本編@ステキブンゲイ: https://sutekibungei.com/novels/f17a1a63-f90a-4e14-8fb9-bbbfd7d641a4
posted by おおおかとしひこ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】秒10カナは可能か

論理配列に要求すること。
https://jorge-chang.hatenablog.com/entry/2024/04/12/013805

qwertyが秒10カナ出してるのは、
競技シーンだけのような気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘をつくのが下手な人と上手な人の違い

フィクションの法則には、
「嘘はひとつまで」という経験則がある。
いくつも大きな嘘をこしらえると、
全部が嘘に見えて、
世界に入れなくなってしまうからだ。

これは、嘘のつき方の問題だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月12日

韓国コンテンツってなんやねん

アマプラのCMを山手線で見たのだが、
「だいすき、韓国コンテンツ」ってなってて、
?となる。

韓国ドラマ・映画・音楽?
もまとめた言い方だろうか?
韓流って古いのかね。
K-POPはまだいうのかな。
韓国コンテンツってなんかへぼそうだよな。
韓国美味しい店情報も韓国コンテンツになっちゃうし、
韓国ならなんでもいい馬鹿ばかりでもあるまい。

というか、最近馬鹿を騙して金を取る商売(っぽい)のが多いよな。
posted by おおおかとしひこ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数稽古の意味

(追記 前記事が公開されてなかったので。
ルー語の話「おもしろさを分析する」です)

前記事のつづき。
僕は数稽古をつねに言っている。
あなたが天才ならば1本で世界を変えるが、
そうでないならば努力せよと。
その最も効率的な方法が、数をたくさん出すことだ。

なぜか?
おもしろさを分析できるからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする