2013年12月27日

デジタルは人を幸せにしない:デジタル撮影は、生気が足りない

僕はフィルム派なのだが(スチルも銀塩派)、
最近のデジタル撮影映画を見ていて、ずっと物足りないのは何かに気づいた。
「人の生気」が、デジタル撮影には足りない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする