2014年05月27日

正しい予告3

正しい予告には、正しい三幕構造が必要だ。
この話を理解すれば、何故小説や漫画の映画化が上手くいかないか、
脚本論的に言える。

多くの人気小説や漫画は、
必ずしもセンタークエスチョンを肝にしていないからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しい予告2

とある主人公の日常に起きた、ひとつの事件。
それは、もっと大きな大事件の予兆に過ぎなかった。
なんと、○○が○○だった!
果たして主人公は、○○を解決出来るのか?!

が、正しい予告だと考える。
これはつまり、ACT 1のダイジェストだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする