2014年07月09日

テーマと切り口

何をテーマにするか、それをどういう切り口で取り上げるか、
は、映画に限らず表現の根本だ。
表現のジャンルにもよるが、テーマや切り口という言葉には、
様々な定義があり一定しないと思う。
ここでは、とくに定義せずなんとなく使うことにする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40分まではなんとかなる、しかしその先は

経験則としてあげておく。
映像的な愉しみで映画を持たせることは、
映像作家なら比較的出来る。しかし、40分が限界だと思う。

40分を過ぎて急激に詰まらなくなる映画は結構ある。
それには何が足りないのか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする