2014年07月21日

偶像崇拝2

キャラは不変なのが原則だが、
一度だけキャラを変えてよい。
登場時だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラとは、偶像崇拝のこと

キャラクタービジネスは、特に日本において盛んな、
特殊なビジネスだと思う。
キャラの印刷されたグッズ、フィギュアなどの立体物、
それらは莫大な利益を生むビジネスだ。

それは、偶像崇拝に似ていると思う。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伏線と回収

とくに書きながら完成していく連載漫画では、
「回収されなかった伏線」の墓場だらけになることが多い。

我々が肝に銘じることはふたつだ。

作品内に無駄があってはいけないことと、
伏線だと思うと、謎の提示は辛抱強く見てくれることだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする