2014年10月13日

一番多くの人が楽しめるように

書いている途中はなかなか気づかないものだが、
ある程度リライトをして、
だいぶ客観的に見れるようになってきたら、
注意してほしい。

一番多くの人が楽しめるようにすること。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白さには二種類ある

これこれが面白い、という人の感想は、
批評ではない。あくまで反応としての感想だ。

面白い、というときに、何が面白いのかを分析することは大事だ。
ガワと中身についてこれまで書いてきたが、
ビジュアルデザインや音楽などのない、
脚本上においても、二種類の面白さがある。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする