2015年02月10日

あなたは一体何に惹かれているか自覚する方法

映画とは、視覚と聴覚のメディアである。
ためしに、大好きな映画を一本選び、
音を消して、絵だけで見てほしい。
逆に絵を見ずに、音だけで聞いてみてほしい。

どちらかがどちらかを上回っただろうか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語とは、アイデンティティーの確定4

大事な話なので丁寧に続けます。

ところで、下手な人の脚本にありがちなこと。

主人公が巻き込まれ型で、行動をしない。
聞かれれば答えるが、
自分から何かをせず、流されるだけ。
なのに、最後の最後で決意の一歩を踏み出す。

これは、一人称小説によくあるタイプだが、
三人称形では、うんこである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語とは、アイデンティティーの確定3

さらにアイデンティティーの話を続ける。
では、アイデンティティーとはどのように定まるのか。

おれは、○○という人間だ、という内部からの肯定と、
あの人は、○○という人間だ、という外部からの規定の、
二つがあると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする