2015年02月22日

つかみの失敗

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
の敗因はなんだったんだろう、
と思っていたら、
「最も出来のいい冒頭のシーン」だと言うことに気づいた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エチュード2

脚本を書いていて、
調子に乗ると自動書記状態になることがある。

ある、というより、この状態を作り出すことが、
執筆という行為だ。

この時のテクニックを少し書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を酷評してみる

ちょっと見なきゃいけないことになり、遅ればせながら見てみた。

あの映画をいいと言う人は、
映画の何を見てるのだろうか?

僕は2点(100点満点)程度だと思うのだが。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全員揃ったら、終わり?

みんなが揃ったら、We're gonna have a hearty party tonight だし、
役者が揃ったらいっちょ派手な花火を打ち上げようかだし、
全員が揃うことは、
クライマックス直前を意味する。

すなわち第二ターニングポイントだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エチュード

アドリブで劇をすること。

アドリブはその時々の点のニュアンスが強いが、
エチュードは、その連続でひとつの話をつくる、
ぐらいのニュアンス。

落ちまで落ちる、きちんとした話まで至ることは稀だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また変なアルゴリズムに攻撃されてる?

今度は各記事にスマホからコメントつけようとしては逃げる、
アクセスが相次いでる。
なんだこりゃ。
変な業者のIDはブロックしてるので、
今度はスマホから?
シーサーブログのみなさん、警戒を。
posted by おおおかとしひこ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名詞でストーリーを捉えるな

ストーリーとは、動的な動きのことである。
それを名詞で理解しようとすると、
その動的な本質を見失ってしまう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする