2015年07月03日

客が何を見たいかを考えるやつは馬鹿だ

ときどきこういう馬鹿がいる。
客が見たいものなんて、エログロナンセンスに決まってるじゃないか。

我々は、期待にこたえた上で、さらにその斜め上に行くのが仕事だぜ?

期待通りの仕事なんて、60点の可レベルだ。
期待以上、予測以上(それは期待を満足させた上で)のことをするから、
我々はほかにない価値をつくることができ、
お金をもうけ、賞賛されるのである。
(対価がその実と乖離してることについては、ここでは問題にしない)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リライトは、話の同一性を保つようにするのが原則

前記事の続き。

話の同一性を保ったまま、より完成度を上げることが、
リライトの第一の使命だ。

しかし世間で言う書き直しは、別の話に直すことと、
混同されがちである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語の同一性

シチュエーション、ストーリーライン、テーマの、
三つが一致したら、同じ話だと考えてよいのではないか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メンテ】月間5000uu突破

先月のアクセスは、
46000ページビュー/5000ユニークユーザー
でした。
読んでいただいて有難うございます。読む方も大変でしょう。

手元の一番古い記録、去年10月は38000/3800だったので、
ゆっくりだけど人が集まってきてると考えていいのかしら。
大手ブログの基準が月間50000PVらしく、大台が見えてきた。

アフィは全くない、純粋なボランティアブログなのですが、
多少回収できるならアフィはじめてもいいかもなあ。
なんといっても風魔4巻で138円しか僕に入らないから…
(まだ言ってるし)
posted by おおおかとしひこ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索のコツ

前も書いたかも知れないけど。
googleやyahooから、「大岡俊彦 ○○」などで検索する人がいます。
今日はサブプロットが多かった。

googleやyahooの検索エンジンは、
アクセス数が少ないページは検索しません。
サブプロットについて、閲覧上位は結果に出ると思いますが、
サブプロットについて書かれた重要な記事がヒットするとは限りません。

PC版なら、
右のカレンダーの上の検索窓にサブプロットと入れれば、
このブログにあるサブプロットの単語の入った全ての記事を検索できます。
(ちなみに100記事以上あった。そして、
最古の記事が一番本質的なことから書いている。
google検索は本質的な記事の順ではない。全てを表示しない。
僕は時間順に、本質的なことから応用的なことを書いてるはずだ)

ご参考までに。
posted by おおおかとしひこ at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

広く考えることと、深く考えること

両方をやるべきだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バック・トゥ・ザ・フューチャーの衝撃的裏話

先程ネットで知ってびっくりした。

当初、タイムマシンは軽トラで、
核実験施設で核爆発を待って、
そのスピードで現代に帰る、というクライマックスだったこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルートの豊富さ

とあるテーマに落とすために、
複数の筋道を考えること。

CMを例に見てみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若いうちは、テーマとか糞だと思っとく方がいい

何故なら、人生経験が足りなさすぎて、
あなたの選んだテーマなんて、
青臭いケツのガキの言う戯れ言レベルだからである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

デジタルは人を幸せにしない

皆発信者となった。

しかし創作家の傷を背負う勇気や覚悟はないから誉めあう。
プロ発信者の世界に人が来ず、
アマチュア発信者ばかりが増えて、
鍛えられた結果のプロ発信者が結果的に減った。
プロ観客も減った。

つまり、アマチュアクラブが増えただけだ。

創作物語に関して言えば、
確実に不幸が増えているだけだ。
posted by おおおかとしひこ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする