2017年03月09日

どんでん返しや伏線は、「設定」か?

前記事に関連して。

どんでん返しや伏線は、設定ではない、
と僕は考えている。
「設定」の定義を、どう考えるかという問題だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラ愛はあっても、ストーリー愛はない

また極論をしてみる。

キャラ愛という言葉がよくある。
世界観への愛というのもあるだろう。
しかし、ストーリー愛というのは存在しない。

なぜか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】日下くんの思い出

カタナ式の影に隠れておりますが、
てんぐ探偵は淡々と第三章を終えようとしています。
三章のオーラスは、転校生結城くんのお話。
僕この話が個人的に大好きで、
好きというとアレなんですが、
とにかく心から離れないんです。

多分、小学生の時の転校生、日下くんに似てるからかもなんだよなあ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

【カタナ式】ローマ字入力は二打鍵か

ローマ字入力よりもカナ入力が優れている、
という話になるとき、
「ローマ字は二打鍵であリ、一打鍵の倍かかる」
ということがよく言われる。
僕も直感でそう思っていた。
しかしデータを見る限り、そこまででもないのである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四の壁、イマジナリライン、ネット

ここらでいっちょ基本に戻ってみよう。

ネットは第四の壁をこわし、
イマジナリラインを越えてしまった。

そういう趣旨の話をしたいので、
あらためて、三人称形式の大前提、
第四の壁について解説をしておこう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルカリのCMが炎上する理由

ギャグになりきれていないから。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

「絵にする」ということは、概念に形を与えること

映画が小説とちがうのは、
映画は具体的な形を伴うということである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の文字数を知ろう2

前記事の続き。

というわけで、他人がどうやっているか、
気になるのが日本人というものだ。
ということは、調べればいいのである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の文字数を知ろう

前記事と関連して。
自分が、何文字で(または何枚で)どんなことが書けるか、
ということを把握することは重要だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三行(または四行)のブロックわけ

後輩の編集に行ってみて、
構成がなってなかったので、
その場で編み出した構成の整理方法。

まず全体を、
三行ないし四行にまとめるところからやってみる。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

【カタナ式】カタナ式v4青い刀β発表。

v3の改良版。
左手子音部をv2に戻し、アルペジオ率アップ。
右手部は「ん」をひとつ外にして右手の縮みっぱなしを回避。

あまりにも速く打てるため(QWERTYローマ字の125%。オレ比)、
作者が嬉しくて大量に文字打ちをし、腱鞘炎を起こさせた逸話をもつ、
別名「妖刀」。笑
ブラインドタッチなんて三日で覚えられるぜ(実話)。
ピーキーなスピードを堪能せよ。

カタナ式まとめへゴー!
posted by おおおかとしひこ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100の事件を作ってみよう

100のシリーズ、いよいよ事件だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

【カタナ式】腱鞘炎の原因は、新しいことをやること

腱鞘炎もだいぶましになってきたので、
反省点を考えていたのだが、
原因は、ブラインドタッチに挑んだことかも知れない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100の舞台装置を作ってみよう

100シリーズ、背景編だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100人の登場人物を作ってみよう2

100人の登場人物を創作してみたとする。
いわば持ちキャラみたいなことだ。

これで出来る訓練法。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

【カタナ式】配列を変えたときに起こること3

その配列をはじめて使うアプリ上で、
無意識にQWERTYの指使いに戻ってしまうこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100人の登場人物を作ってみよう

また、極端なエクササイズ。

100人、キャラを作ってみたまえ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

【日記】親指も腱鞘炎になるらしい

腱鞘炎というと縦の指(人差し指から小指の酷使)
というイメージだけど、親指も腱鞘炎になるらしい。
スマホ指というやつ。

指の動きは筋肉じゃなくて筋で動かしてるので、
筋トレみたいに筋を痛めたあとに超回復、
という仕組みじゃないそうです。
痛めた部分はちゃんと回復させないと癖になるというし。

スマホでブログを書けばいいというものでもないようだ。
手首の内側が痛んできた。
今テーピングと貼るカイロでなんとかしているが、
腱鞘炎セーブするために、更新が滞ったらすいません。
posted by おおおかとしひこ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

撮影現場を見に行こう

普段は机の上でうなってるだろうけれど、
もし可能なら、実際の撮影現場を見に行くのは、
たいへん勉強になる。

昭和の時代なら、
撮影スタジオの受付で、
「映画の脚本家になりたいんです。
現場で勉強させてくれませんか」
なんて言えば、多分入れてくれた。

今はコンプライアンスとか言ってるからなあ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない:そこしか見なくなってくる

デジタルのいいところはコピペである。
だから、前作ったものを改訂するときに、
おおむねコピペして、訂正するところだけ訂正すれば、
手間は大幅に省略できた気になる。

これがデジタルの、実はよくないところなのだ。

脚本をリライトするとき、
僕はなるべく白紙に一から書き直せ、
という一番労力的にはしんどいことを勧めている。
これは、デジタルの罠に捕まらない方法なのだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

テーマの語り方3

さらに続き。

前説とあと説をつけることによって、
どういう効果があるか。

三人称と、一人称二人称を、
分離することである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】配列を変えたときに起こること

以前にも書きましたが、その後の続き。

もとのQWERTYローマ字入力に迫り、
越えてしまったあたりに起こること。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする