2017年07月31日

目的への感情移入を見失ったとき

前記事の続き。

目的の達成は、ラストに取っておきなさい。
それこそが主人公が待ち望んでいたことであり、
観客が待ち望むことでもある。

まれによくあるのが、
ストーリーが一段落したときに、
その目的達成への感情移入を見失ってしまうことだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷走とは、目的を見失っていることである

そういえばしばらくバガボンド見てないなと突然思い出した。
あの農業編はひどかったなあ。

なぜか。
目的を見失っていたからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メンテ】飛鳥配列のさらに分かりやすい配列表をアップ。

飛鳥の理解が深まるにつれて、暗記用の配列表をつくりなおしておきました。
飛鳥の記事の追記部分です。ご活用ください。
posted by おおおかとしひこ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分類すると人は安心する

ゲームなのか漫画なのか分からないが、
キャラ押しの広告を見つけたので議論してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体を作るトレーニング2

CMディレクターの先輩が、
入社当初やっていた、手を作るための方法論を紹介してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

体を作るトレーニング

ん?ここは脚本論ではなかったっけ?
体力作りの話?

違う違う。
手を作る話をしてみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本質ビフォーアフター3

その本質はなにか?
それを経験する前と経験したあとで、
全く見方が変わってしまうこと。

それは、
物語が「体験による認識の変化」だからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】運指って名詞?動詞?

僕は、「ある指の形から次の指の形」という意味での、動詞だとしてこれまで使ってきた。
ところがキーボード配列的には、
「指の形(この字はこの指)」という名詞的な意味のほうが強いかもだ。

「運指表」といったとき、
名詞だと「10本の指と対応する音」の表になる。
動詞だと「ある音から次の音へ行く運動直線の表(10×10)」の表になる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】巡航速度727字/10分に微増

89分のコピー打鍵において。
すくすくと伸びるのか、それともこの辺で頭打ちか。
ミスタイプが多い気がするので、
速度を落としてでも丁寧に打って、
ミスしないとどうなるか見てみたい。
posted by おおおかとしひこ at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】左右交互打鍵じゃなくて、手旗に近い

行段系(子音+母音という打ち方のこと。
たいてい、左右の手で母音か子音にわける)
は、左右交互打鍵系ということになっている。

しかしカタナ式は、もはや「左右交互」ではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする