2017年10月20日

アイデア

ほぼ日の糸井さんの言葉は、わりとほぼ毎日見てたりする。
今日のは感動した。
引用する。

親父ばかりの会議に芦田愛菜が入ってくるのがアイディア。


芦田愛菜は単なる無垢な子供の象徴なのか、
人生二周目とも言われる落ち着いた地平からの子供目線のことなのか、
全体からは推測できない。
僕は後者だと思うけど。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:48| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱暴な男女論:男は批判で、女は誉めで饒舌になる

適当な男女論をします。
男女の違いの書き分けの参考にでもどうぞ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:07| Comment(3) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

アイデアの強弱のバランス

一本の作品を作り上げるには、
多くのアイデアが必要だ。
そしてそのアイデア自体には、
出来不出来がある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】明日の寝不足までが、風魔です

オンエア当時を思い出してください。
リアルタイム視聴したあと、
興奮して寝れなくて、録画をもう一回見てたでしょう?
ネットを徘徊してたでしょう?
MXでもう一回見た人もいたでしょう?
そして翌朝の仕事に支障が出ながらも、
昨夜のドラマを反芻していたでしょう?
それが風魔だ!

まだ第三話ですが、
これが後半の盛り上がりになるほど寝不足感は増すよ!
家に帰るまでが遠足で、
次の日の反芻までが風魔です。

後半は録画を毎日見て、水曜日が楽しみだったよね。
そんなドラマを作れたことも、
そんな皆さんに会えたのも幸福というものです。
明日俺は早起き。
来週の白い羽まで、頑張って働きましょう。
そうそう、当時「赤い羽根募金」のCM流れてたよな。
posted by おおおかとしひこ at 01:10| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

【#エア再小次】其の三「忍びの掟」の巻

三話、四話は市野監督です。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:33| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】v8の打鍵感

v8では右薬指下段に長音「ー」が移動。
初めて単打キーになった。
これにより、打鍵感が変わってくる。

具体的にいうと、
「言葉の由来によって、使う指の感触が違う」
になる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切り返した時、何をしている?

芝居の基本は切り返しである。
Aが何かする(言う)と、
それにBが何かする(言う)。
リアクションだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】風小次と風魔

原作からのファンは風小次、
ドラマからのファンは風魔、
と略す場合が多いような気がします。
風小次は手書きで書いてたときの略称、
風魔はデジタル入力の略称だと僕は思っています。
「ふうこじ」で一発変換出来ないものね。
一発変換出来るのが略称として定着するという。

2ちゃんスレでは「株と○」なんて略称?もありましたね。
今普通に変換したらこれが出てきて、懐かしかったよ。
原作の頃は「ふまこじ」という略称もあった。
口で略すとこうなるのかな。「キャプつば」みたいに。
(日本語の略称は4音になるのが定着する)

皆さんはなんと略してますか。
今夜3話エア実況!
不知火vs竜魔!ボウリング!死鏡剣!
posted by おおおかとしひこ at 09:01| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

その時その人物は小道具を持っているか

実際のところ、
持っている小道具(持ち道具)にまで、
配慮して脚本を書くことは難しい。
しかし小道具は芝居の基礎である、
ということも知っておくといい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】「かえうち」なる素晴らしい商品

USBキーボードと本体のUSBコネクタの間にかませて、
キー配列をハード信号的に変更する素晴らしいモノ、
「かえうち」なるものがあるそうな。
(クラウドファンディングで作られていて、
現在初回分を捌くのに精一杯の模様)
OSやキーボードに依存しないため、
挿せば即○○配列、ができてしまう。

カタナ式がこれに乗るかどうか、
ファームウェアを検討しないとなんともだけど、
代表的配列はいけそうだからなんとかなるだろう。
暇な人、実装できそうか試してみてください。
(現在Macでも出来るよう鋭意研究中)
posted by おおおかとしひこ at 14:29| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

アウトロー2

アウトローの結末は3つしかない。
1. ローになる
2. アウトローのまま死ぬ
3. 別のアウトローに変貌

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すべての物語はアウトローである

個性溢れるキャラクターはどうやって作れるのか。
ダイナミックな物語はどうやって作れるのか。

アウトローがキーワードかもしれない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:32| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【カタナ式】物語を書く為の配列「カタナ式」最新v8、高速カタナ式v2

カタナ式最新版v8.5はhttp://oookaworks.seesaa.net/article/455391788.htmlへ。
以下、元記事です。

カタナ式最新版です。
1全貌.jpg

前バージョンからの変更点はわずかですが、
練習ドリルやセッティング方法、腱鞘炎対策ストレッチなどに、
マニュアルのページを割いています。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:19| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】言語サンプルによる文字頻度の差異

たとえば日本語カナサンプルで考えたとしても、
標準語と関西弁では、
文字頻度も連接頻度も全然違うと思うんだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

途中で調べものが発生するとき

たとえば、殺人事件を描く。
犯人の職業は、時間に正確な、電車の運転手だとしよう。
あれ?運転手の一日のスケジュールってどうなってるんだっけ。
毎日運転するんだっけ?一日おきって聞いた気もする。

こうやって、話を書いている途中に、
大量の裏取りが必要なことがある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:10| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

ストーリーとアイデア

これらは渾然一体だけれど、
分離して考えることもできる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:47| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

現実逃避

現実逃避に映画や漫画を見る。
それはよくあることだ。

じゃあさ、あなたの作品は、
現実逃避先にふさわしいほど出来がよいか?
ということなんだよな。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:59| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

人が一息に書けるのは2000字(仮説)

どの程度の思いが横たわっていると、
書こうというエネルギーが臨界値を迎えるのか。
人にもよるかも知れない。

僕の仮説を出してみる。
一息に思いを外に出せるのは、
2000字程度、というものだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:36| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】固有名詞変換テク

実況で固有名詞、打ちづらいよね?
辞書登録がめんどくさい人、
僕が脚本書いてた時のテクを紹介!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:51| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失敗と反省

最近反省会がない。これは問題だ。
社会が失敗を恐れ、一回アウトで免停みたいになっている。
人生は3アウトでチェンジではない。
死ぬまでアウトがあっても構わない。
死ななきゃそのうち点がとれる。
アウトの度に反省会をして、改善を繰り返せば。

ということで、僕の失敗談と反省会を話してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:28| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話の下手な人へ

なんだか面白い記事を見つけたので貼っておく。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13731364/

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【#エア再小次】其の二「ちいさな友達」の巻

今回の目玉は竜魔がボールを受けるところ!
飛龍覇王剣が太ももを貫通するところ!
放送時はそう思っていましたよ。
柱にきづく前はね……

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(2) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

今一番○○をしなきゃいけないっ!

ストーリーとは何か。
様々な方面からの答えがあり、一定には定まらない。
今回は焦点の面からとらえてみる。

ストーリーとは、常に「今一番○○をしなきゃいけないっ!」
でなければならない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:47| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カタナ式】巡航速度749文字/10分

前の記録をさぐると720台なので、
また伸びたかな。手書き原稿を写す作業において。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

構成力とは何か

静的構成力と、動的構成力があると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分はどこからはじまったのか

オリジナリティとか作風とか考えると、
訳がわからなくなってくる。
自分は何者かという問いは、
就職活動のように辛い。

でもね、自分の夢中は何からはじまったか、
目をつぶって思い出すといいよ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:18| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

【カタナ式】最新のhhkbセッティング

色々ありましたが、以下のものが安定しています。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:38| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メンテ】なんかSeesaaブログ変だった?

滅茶苦茶重かった模様。
風魔関連でアクセスが集中?
こっちからも立ち上げられなくて困っておりました。
現在は復旧した模様。
posted by おおおかとしひこ at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

あなたのあふれでる思いは、何千字か

あなたは何かが書きたい。
何かが貯まっていて、書きたい衝動が湧いてきている。
さあ書くぞ。

ところでそれは、何千字たまってるか、
自覚できるだろうか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:26| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただの進行にしないコツ

とくに中盤のストーリー展開で、
ただストーリーが進行してしまう、
段取り臭い場面を書いてしまうことがある。

どうしてもそういう場面は出てきてしまう。
説明的になればなるほどそうだ。
これを回避するコツ。

「とある感情と共に」進行するといい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:31| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする