2018年01月21日

【薙刀式】同時打鍵40ミリ秒のススメ

同時打鍵の遅延設定
(このミリ秒待って、これ以内にずれて押されても同時と判定する。
しかしその分全体がもっさりする)
を、色々な説を参考に、70とか80とか言っていたが、
ひょっとすると、40くらいのほうがいいかも説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】複数の配列を切り替える

たとえば薙刀式とカタナ式を切り替える時。
「DvorakJを二個にコピーして、
それぞれにショートカットを作り、
今使ってる奴を落としてから別のを起動」
が一番楽。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:19| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説と脚本の違い:詩的表現の有無

「詩的表現」としか言いようがないが、
他に表現方法があったら教えてください。

「Sweat & Tears」(アルフィー)の動画を見つけて、
懐かしく聞いていたのだが、
その中の一節は、脚本と小説の違いを上手く言えそうだと思った。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:47| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書くことと思考

一般論なので脚本論カテゴリにて。

どうして板書をノートに写すことが、
勉強なのか?
写メで撮ったらダメなのか?

ダメなんだよね。なんでか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:30| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

究極の二択をつきつけろ

女を取るのか、みんなを取るのか。
メンツが大事なのか、効率が大事なのか。
カレー味のうんこか、うんこ味のカレーか。

究極の二択をつくり、
それを主人公(や他の登場人物)に突きつけてみよう。
迷った末、どちらかを選ぶ。
その時に、その人の人間が透けて見える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】巡航速度550字/10分

第二回実戦投入。
手書き原稿のコピータイピング、文字数は漢字変換後。
7321字 133分  550字/10分ペース

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:15| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

【日記】なぜ今幻魔大戦記事が跳ねている……?

と思ったら、生頼範義展やってる影響か。
影響を受けた画家のひとりです。
あそこまではいけないと感じて、画家への道はあきらめた。
(まだアクリル絵の具があると知る前)

しかし寺田克也にリファインさせた生頼版ベガ、
しょんべんちびるほどかっけえ。寺田克也も大好きなデザイナーの一人。
絶対同じ世界の俺が企画しているに違いない。
是非立体で見たい。

しかし平井版ではベガの活躍はほとんどなかったなあ。
大友版の銃のギミックがかっこよすぎた。
僕の中では、ベガは死牙馬と同じ箱にはいっています。
posted by おおおかとしひこ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】やや高速版、アップします

配列は変わってません。
プログラム的にいじってたら動作がちょっと軽くなったので、
こっちのほうがオススメです。
薙刀式02.txt

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:43| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ考えに手が追いつかないのか?

書くことの本質的な話なので、
脚本論にて。

僕は、そもそも、
「言語が思考より遅いからだ」
と言ってみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:25| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文章力の訓練

あなたが初めて体験したことを、
それを体験したことのない人に、
話だけで想像できるように、
話してみなさい。

ビジュアルなどを使ってはいけない。
身振り手振りはOKとします。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:13| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

【薙刀式】キーボードを右に

キーボードを「右に」ずらしてみたら、
なんか打鍵感が良くなったという話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:00| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーリーテラーに、早熟の天才はいない

数学や絵画や音楽や体育は、子供から天才が生まれることがある。
普通の人がかかるステップを、
どんどん飛ばしていけるからだ。

しかしストーリーテリングはそうはいかない。
なぜなら、ストーリーを作るには人生経験がいるからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】なぜカナ入力は気持ちいいのか?

ここで言うカナ入力とは、欠陥だらけのJISカナ入力ではなく、
工夫された現代のカナ入力、すなわち、
薙刀式、下駄配列、飛鳥配列などで入力するときの話だ。

なぜカナ入力は気持ちいいのか?
「打鍵数が少ない」のは物理的理由だが、
それは気持ちいいの背景に過ぎない。

僕は、「原稿用紙を埋めていく感覚に近い」
からではないかと考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

正しい作家の育て方

理想の育て方を、ちょっと書いてみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:16| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】音単位か、ことば単位か

親指シフトの同時押しが気になり、
いろいろ調べていくと、
「一音を一動作で打てるから気持ちいい」とよくでてくる。
ほんと?
おれは、
「ことば単位を一動作で打てるほうが気持いい」けどな。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一筆書き

理想はこうかもしれない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:54| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

【薙刀式】同手シフトのほうがいい……?

どうも異手シフト(クロスシフト)がずっと苦手で、
「全部同手シフト」に替えてみた。
こっちのほうが俺得意かもしれない。

クロスシフト推奨をやめて、
同手でも異手でも好きなほうでシフトしてね、
ということのほうがいいかもしれない。
ただ一本指だけは腱鞘炎注意なので、
それだけ気を付ければ、どう打ってもいいかも。
センターシフトはどう打つべきか、
ネットをさまよっても議論すらない……
posted by おおおかとしひこ at 17:37| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】マニュアル第二版アップします

薙刀式のマニュアル第二版です。
・練習ワードと図のバグ取り
・同時押しや打鍵姿勢や親指の作り方のコツの記述追加
が変更点です。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:31| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】501字/10分

第一回実戦投入。
自分のカタナ式の半分よりは速く、
qwertyローマ字より若干遅い程度。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーリーとは、他人と自分を幸せにすることだ

他人を幸せにするだけでもだめだ。
自分を幸せにするだけでもだめだ。
リアル社会と同じで、
全員が幸せになるのがベストということ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

最良の台詞は無言である

と、ハリウッドの格言にはある。

忘れないうちに僕がいいと思った、
「ギフテッド」における「最良の台詞」を、
採録しておく。

重要場面ネタバレ注意。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:35| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】腱鞘炎を防ぐ、首のストレッチ

肩甲骨はがし(両手を後ろにのばし、手を組み、
手を出来るだけ後方上方に伸ばしながら、
肩甲骨を上下させる)は、
腱鞘炎にとても効く。予防にも最適。

でも、指、腕、肩は、首とも繋がっている。
首が重い時、試してほしいストレッチ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:20| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幾何学は美しいが、人間は幾何学ほど美しく出来ていない

散々考えて出したエレガントな解は、
泥沼の都合でどんどん崩れてゆく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】めっちゃ眠くなる

一般に、配列を変えようとする初期、
本格的に実戦投入する中期、
めっちゃ眠くなります。

指と脳の回路が繋がろうとして、脳が必死なんでしょう。
糖分多目、水分多目、睡眠多目、深風呂でご対応ください。
コーヒーなど覚醒物は逆効果。

きのう本格投入して、一時間集中で俺氏ダウン。
10時間寝た。
でも起きると、神経回路が最適化されて繋がってる感じになる。
タイプウェルでも寝起きは記録出やすいそうです。

睡眠すげえ。
posted by おおおかとしひこ at 10:40| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

【薙刀式】左手下段の新しい(?)打ち方

あんまり聞いたことないので僕の発見なのか、
実はみんなそうしてることなのか。

苦手な左手下段。
そのまま負荷をかけてたら、
手が勝手に楽で確実な方法を発明しやがった。

「腕の軸に手首を回転して打つ」方法。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:03| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【入力の話】ブラインドタッチの初歩

そもそもブラインドタッチって、
どうやって覚えればいいのか?
何から始めればいいのか?
多分誰も言ってないことを書いておく。

「まず目つぶって全キーを触ってみなさい」。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカと和解せよ(ギフテッド批評2)

どうもなんか変だと思っていた違和感が、
どうやら言葉になった。

あの世界、大人たちが賢すぎる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

小綺麗にまとめに来た印象(ギフテッド批評)

途中までは完璧だったと思う。
でもあの落ちで良かったのかなあ。


以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中盤の突入時に減速したら、いったん置こう

序盤は大体調子がいい。
書きたい欲もたまってるし、多少の齟齬でも勢いで飛ばせる。
だけど中盤になると、大抵減速が待っている。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音声入力の可能性について考える

脚本論で。

創作行為は、
僕は日陰者の行為だと考えていて、
音声入力は日向の行為だと考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする