2018年05月31日

【薙刀式】指が喋ることの弱点

僕は薙刀式のおかげで、
すっかり「指が喋る速度(分速200カナ以上)」になり、
部分的には音声や脳内発声よりも全然速く入力する力を手に入れた。
で、
薙刀式では脳内発声は聞こえないので、
指が喋るというよりは、思考の転写のようになっている。

ところで、
「指が喋る」ということ自体に、
欠点があるのではないかと気づいた。

それは、「息の切れ目に読点(、)うちがち」問題だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:36| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【腱鞘炎対策】最近のおすすめストレッチ

いろいろとタイピングによる腱鞘炎に詳しくなってきた。

大体このふたつをやっていると疲れが取れやすい、
というのに集約できてきたので、まとめてみます。

1 肉球部分のストレッチ
2 腕全体から指まで全体の伸ばし

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆行のエクササイズ

普段歩いている道を、逆に行くと面白い。

たとえば、
通学通勤の時間帯の逆を見てみるのもよい。
夜駅にいくルートで、朝帰るルートで歩いてみるのも、
とても発見がある。

時間軸を逆にみるエクササイズ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

なにも真実を語る必要はない

物語はフィクションである。
それをすぐに忘れてしまう。

真実を語る必要はない。
わかりにくい真実を語るくらいなら、
わかりやすい架空の例を与えるのが物語という作法である。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

【hhkb】ユーザーミートアップ#2、いきます

気づいたらポチっていた。おそろしい。
薙刀式専用のhhkb(JP、BT)で参戦します。

1. スペースキーを削り出しの木材でかさ上げ
2. リストレストも同素材、奥チルト環境に

という、10万字書く人はこのメンツにいないだろシステム。
自作キーボード勢がどんなものを持ってくるか楽しみ。
posted by おおおかとしひこ at 20:08| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーケティングは進歩の邪魔である

文化は更新してなんぼだ。
マーケティングは平均かちょっと馬鹿にあわせる。

つまり、マーケティングをやってる限り、
文化は停滞する。(三段論法)


映画や漫画が進歩しないのは、このせいだ。
posted by おおおかとしひこ at 16:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁にかけられた銃は、必ず後で使われる

チェーホフの名言。

とても分かりやすい例を見たので書いておく。
シュワルツェネッガー版の「トータルリコール」。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

楽しみ方を提供する

突然だが、
対戦ブームの草分け、スト2で、
「1/255の確率で、通常技が必殺技になる」
というやつがあったことを思い出した。

これ、なんの為にあったのか考えると、
どうやって誘導するのか、
ということを考えるのに役に立つ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:33| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】屈筋より、伸筋のほうが耐久性が高いらしい

前滑り打ちのほうが疲れない気がしていて、
いろいろ検索してたどり着いた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:43| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする