2018年11月30日

【RTC2018】画面のレイアウト、改造案

パソ活さんが提案していたので、
こっちもプロの映像屋の意地を見せますね。

会場で見ていたときの不満を、
「RTC2018の画面レイアウトは、こうだと見やすい」に整理しました。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「わかるー」の反対は「分からないからキモイ」という異物排除

僕は共感ベースが大嫌いだ。
小さな頃から異端者だったのもあるかも知れない。

「他の人と同じようにする」のが苦手で、
そういう日本人を見ると苦痛を覚える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

【薙刀式】手が早くなると、配列を変更したくなる

ということは、ぼくは今まで、配列で下駄を履いていたのかもしれない。
(下駄こそが道具という説もある)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空間的逆、時間的逆、関係的逆

逆を作るのは、クリエイティブなことの基本だ。
ふつうだと平凡だから、逆張りを考えるのは、
どんな尖ろうとすることの基本でもある。

ストーリーにおける「逆」は、
空間的、時間的、関係的な、
逆があるような気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:34| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

前振りの中から落ちを見つける

最初から落ちをつけられているものなら、
それに向かっていけばいいのだが、
そうそう毎回そんなに上手く行く訳ではない。
だから、落ちは、
書いている途中に見つけなければならないときのほうが多いかもだ。

ヒントは、前振りの中にある。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グローバルなんて言葉の綾だよね

世界は繋がっている。
世界はひとつだ。
違いを乗り越える格差を是正しよう。
だからグローバルになるんだ。

これは美文でしかない。
実態は、地元商店街を破壊して、
いまや去りつつあるイオンと同じ商法である。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:29| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【追悼】勝谷誠彦氏

サイバラの独身時代くらいの漫画で、
よく知っているような気になり、
SPA!のコラムを読むようになり、
ここ一年は親指シフターだったのか、
と意外な繋がりにびっくりしていた。
病床でも親指シフトをやってたツイートは見た。


だいたいイカツイ人は、中身が繊細なものだ。

世間を斬る人が減っていくと、
世の中はよろしくない方向に進む。
繊細だからこそ正義を考え、
繊細だからこそボクシングをしている、
健全な言論の代表者のような先輩でした。

闘うときは目標にします。
posted by おおおかとしひこ at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】速いと早い

配列にとっての「はやさ」は、
二種類あるような気がしてきた。

速さと早さで使い分けて議論しよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:32| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

【薙刀式】短距離と長距離

追加バネが届いたので、NiZのセッティングを変えた。
65グラムを中心とした変荷重だ。

一方、タイプウェルはこれではやらないと思う。
タイプウェルに向くのは、
マジックフォースオール35グラムの爽快な打鍵。

つまり僕はスプリント用のキーボードと、
長距離クルーズ用のキーボードを、
違うセッティングにしようとしている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:11| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どっちが説得力があるかではない

ディベートを極めると、
説得力があるほうが勝ってしまう。
真実を言っているほうではなくだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:48| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする