2018年12月31日

形式と内容

ガワと中身と、似ていて、違う議論。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:10| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列の習得の仕方のこつ

人によっては二週間でマスターともいうし、
数ヶ月かかることもある、配列習得。

向き不向きはあるものの、
数週間でだいたい打てるようにならないなら、
練習方法が悪いかもしれない。

あいうえお順に覚えていないか?
そんな覚え方は最悪だ。
「頻出文字順」で覚えるのがベターで、
もっといい覚え方は、
「頻出組み合わせ」で覚えるのが良い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またどうでもいい嘘をつく

「豹柄がまた流行ってる」という話を聞いた。
「定期的に流行るんだねえ」という感想に対して、
「豹が増えるので、定期的に狩らないといけないから」という、
一見もっともらしい嘘を考えた。

本革じゃないじゃん、というツッコミに対して、
「思ったより豹が増えなくなったが、
洋服業界は一旦定着した慣習を変えられない」
というもっともらしい嘘も追加。

どうでもいい嘘をつこう。
本当らしい嘘もつこう。
そういう練習は毎日でも出来るよ。
posted by おおおかとしひこ at 14:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

谷が浅ければ山も低い(「ワンダー/君は太陽」評)

ツタヤが激推ししたので借りてみた。
激推しでなければ、そこそこの佳作なのになあ。

以下ネタバレで。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:32| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その発想はなかった

なるべくそういうものにしよう。

それは、単なる逆張りを意味しない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Sは手首回転で打つ?

どうにも左薬指が苦手だ。
腱鞘炎はすべてこの指由来だ。
ホーム段のSさえ打ち方が分からない。

で、先日無意識に手首の回転で打つと楽なことに気づいた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:53| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

梗概を書くと、骨が弱いかどうかすぐわかる

梗概を書こう。
梗概とは、1000字から1500字程度の、
あらすじのことだ。
必ず結末まで書くこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラクターを深める為に

よくある手法だが、整理してみよう。
自分のキャラクターをそこに呼び出して、
質問してみるのだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:46| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】機能キーまとめ

薙刀式は文字を打つだけでなく、
入力総合環境をデザインし直している。

文字以外の機能キーの一覧を作ってみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】IMEのオンオフが変換無変換になるらしいけど

実は今でもMS-IMEの設定変更でできるよ。
これがデフォになるだけかいな。

他の機能を入れ込むこともできる。全確定とか。
MSはこれを告知するべきだと思う。
(ただしUIが悪く、何を言ってるのか解読するのに時間がかかる)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:04| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

【キーボード】気になってたminiAxeを存分に触ってきた

忘年キーお邪魔してまいりました。
miniAxeをだいぶ触れて満足。
キースイッチ入れ替え可能と聞いて陥落。
3Dも気になったけど、ちょっとずれると自分に合わないとかなりそう。
miniAxeで谷型か山型に作ればカバー出来そうに思いました。

やっぱキーボードは触覚の道具ですね。
触ってみるまでわからない。
筆とかGペンとか万年筆と同じだなあ。
物理がすごく大事。
パームレストのいい板もプレゼンできてよかったです。
色んな話が出来て最高でした。

会社支給のクソみたいなキーボードで、
生産性なんて上がるわけないじゃんね。

(追記: つばめ配列の話をしてるときに、
数字段につばめ配列、英字部分で英字にすれば、
和洋兼用の4段が? という話がありました。
それはそれで面白そう。
あとつばめ配列専用の10キーボードも自作できるよねと。
それはそれで使ってみたし…)
posted by おおおかとしひこ at 23:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】親指シフトと比較した優位点

親指シフトをマスターするくらいなら、
薙刀式のほうが難易度が少なく、便利な点が多い、
という話をする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:15| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない:リンクからシェアへ

ネットが最初できたとき、なんていい機能なんだと僕は思った。
リンクなる機構によって、あらゆる知識を結び付けることができる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:35| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

【キーボード】忘年キーいきます!

いつも使ってるNiZを持って行き、
ライトニングトークもします。
配列の話まで行ければ良いですが…
界隈の人、揉んでください。
posted by おおおかとしひこ at 23:19| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どん底

どん底から這いあがった人は強い。
どん底を抜けた人は、ひとつ成長する。

あなたの主人公は、どんなどん底に落ち、
そして復活してくるのだろうか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:36| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

【キーボード】BSKBB500BKは良い

2800円なので、衝動買いしてしまった。

持ち運びに超便利の激薄サイズ(全高6mm!!!!)、
キーピッチ17mmと自分の指にちょうどよい、
キーストローク1.2mmと浅いタッチのおかげで、
パンタグラフの押下圧でも軽く感じる。

OSを選ばずにbluetoothで繋げるので、
いまMacにつないで、
Qwertyローマ字のブラインドタッチを練習中。
(エンターをいちいち押すのが面倒だけど、US配列なので楽)

全部のキーに無理せず指が届くのがいいです。ーもいけた。
僕みたいに、指の短い人おすすめ。
親指シフト系には使えないけど、セカンドキーボードとしていいですよ。
posted by おおおかとしひこ at 18:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増量したところを減量する

増量には二種類ある。
空間方向の増量と、
時間方向の増量だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:43| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

プログラムピクチャー(「来る」批評3)

もはや邦画は、プログラムピクチャーしか無くなってしまったのか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:07| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予兆のほうが本編より面白いと感じる(「来る」批評2)

予告のほうが本編より面白く感じる、
第一話のほうがシリーズ全体より面白く感じる、
オープニングのほうが全体より面白く感じる、
CM第一弾「〇〇、始まる。」のほうが、
その後のシリーズより面白く感じる、
ということは、
とてもよくあることだ。

これは、ざっくりいうと詐欺行為である。

(以下、重大なネタバレ無しで批評)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:37| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】DSAプロファイルスペースキーでエンドゲームか

薙刀式はスペースキーをよく使う。
シフトキーとして全体の打鍵の24%
(逆手で押すとして左右12%ずつ)使用し、
ついでに変換、次候補、空白文字に使用する。

で、DSAスペースキーをゲットしたんだけど、
これ相当いいかも。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

ペラペラのペラ(「来る」批評)

なんという薄っぺらいアクションムービー。
ちょっとした化け物退治に、
昨今流行りの悪意のふりかけをかけただけ。

川村元気が、中哲という才能をすり潰しただけだ。

「渇き。」も詰まらなかったが、
この映画はそれを下回る、
ただのゲテモノムード映画だった。

柴田理恵は一瞬いいと思ったが、
「下妻物語」の樹木希林の代わりでしかなかったね。

落ち着いたら批評をするかも。
とりあえずメリークリスマス。
posted by おおおかとしひこ at 21:41| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】谷型セッティングのつづき

現在アームレストのでかいのを使っている。
端にひっかけ、奥チルト用の台としても共用。

これだと腱鞘炎になりにくい。
持ち運びは重いけど、しゃれた板をゲットしたので自己満足に良い。
v2-1.jpg
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【入力全般】入力沼はなぜあるのか

ボールペンや万年筆のように、試し書きできないからだと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:57| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】暫定v11

v10からの差分:
・ほ、ろ(裏せ)の入れ替え。
・き裏は「む」、し裏は「め」、へ裏は「ね」。

ずっとこのへんをいじっていて、
前バージョンに戻ったような感。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:31| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は特別な日

物語をはじめるコツ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

【薙刀式】思考とキーボードの件、つづき

で、僕は結局、
非言語の部分にエネルギーを使いたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:26| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起承転結理論の欠陥

起承転結理論はもともと物語の理論ではない。
漢詩の理論を、物語の理論に転用したものだ。

僕はそれで物語が書けるようになるとは思っていない。
起承転結理論は、書かない人の理論(学者の分析用)であって、
書くものにとって有用な理論ではないと考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】言語による思考なんて、思考の表層だ

タイピングのそもそもの目的は、
思考を文字にすることだ。

で、その思考そのものについて考えてみる。
タイピングというアウトプットは言語によるものだが、
言語で表せる思考なんて、
思考全体の何分の一かでしかないと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

【キーボード】hhkbはベターではあるが、ベストではない

hhkbを最高!って言っている人が羨ましい。
45gの押下圧では僕は手が痛くなる。
だから手放した。

いいキーボードだと思うよ。
つくりは質実剛健だし、しかも柔らかい。
BTは乾電池なので、総合的に軽い。
あのキーが重くないと感じる人には最高だ。
合理的な配列もいい。しかし僕は配列変更ソフトDvorakJで、
もっと合理的な配列を採用している。
だから僕にとってのキーボードは、物理だけが重要だ。


僕には45gは重い。
35gのNiZを激賞するのは、そういう理由だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガワと中身の話

よくここで論じる、ガワと中身の話。
ちょっと面白い例を拾ったので、論じてみよう。

早稲田の入試問題、日本史。
「226事件の日の東京の積雪量を答えよ」

どう考えても歴史の問題じゃない。
ただの雑学だ。
どうしてそう思うのだろうか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:22| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする