2019年01月12日

【配列】配列の難易度は、ブラインドタッチ能力による説

ブラインドタッチそのものを習得することを、
とても難しいと思う人は、
簡単と言われる配列をやったほうがよいと思う。

前記事にも書いたけど、
qwertyローマ字や親指シフト(ニコラ)は、簡単ではないと思う。
行段系ローマ字が一番いいかもしれない。

ブラインドタッチそのものを難なくいけるよ、
という人は、
新下駄も飛鳥もJISカナも、スラスラ打てると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:41| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本が失伝しかかっている

時代が変わったせいにして、
以前の良いものも駆逐している感じがする。

少なくとも、文化の最先端であるべき映画やドラマは、
よかった時代より全然面白くない。

悪いものが駆逐されるのは良いことだが、
それによって良いものごと押し流され、
二度とその良いものを作れない。

それを失伝という。


今、映像制作の現場は、長年の不況により、
かつてのやり方を失伝しつつある。
何も知らない素人が仕切り、
最悪のものを再生産し続ける負のループが回っている。
僕は僕の身の回りの人に、
先輩から受け継いだものを伝えたい。

今の時代なんて関係ない。
今は今でしかなく、永遠ではない。

開拓者より、中興の祖のほうが難しいのかも知れないね。
組織や人はすぐ腐るからね。
posted by おおおかとしひこ at 12:46| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列】各配列をフリックに対応させることは簡単に出来る

キーボードを触る以上、スマホじゃなくて、
タブレットのソフトキーボードが相性がいいと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:45| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

【キーボード】DSA4.5Uのキーなんてどこにあるんだ?

普段僕はNiZ plum 75を愛用していて、
hhkbよりリアルフォースより素晴らしいと豪語している。

しかしその60%版、NiZ atom 66を買わないのは何故か?
重量の問題はあった。(充電式のためバッテリーが重い)
しかし最大の問題は、
スペースバーが4.5Uという中途半端さにある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:25| Comment(8) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列の難易度

僕の主観で。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:32| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘を見抜く方法

ネットで拾った。
たとえば浮気を見抜くとき。

@相手の昨日の出来事を詳細に話してもらう
Aそれを逆から言ってもらう
これで言えなかったら嘘ついてる可能性大

だそうだ。FBIの尋問に使われているらしい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:29| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕焼けをうまく使おう

僕の得意技のひとつなのだが、
夕焼けをうまく使うというものがある。続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

【風魔】風魔の小次郎検定ごっこ

https://kentei.cc/k/533578/t10y54j
をやってみた。当然全問正解。
しかも絵里奈の漢字表記ミストラップがあるよ。

問題文では小龍の表記も間違えてるし、
そもそも小龍は原作では赤羽を使用してないし。
(ドラマでは使用)
ドラマ派の皆さんは竜王院を知らないよね。

風魔に関する知識が増えない。暗殺帖、再開しないかな…


(追記:龍王院でした。竜龍間違いがち問題。
これは聖剣戦争編の脚本を書いてないからだな…!
書かせろ…!)
posted by おおおかとしひこ at 10:32| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】N-gram以外の統計を探している

僕がずばり欲しいのは、
「単語ごとの統計」。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:38| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】しわ寄せの音

有限個のキーの中に有限個の音を並べる、
配列作りとはすなわち、組み合わせ最適化問題だ。
数学的な定式化が難しい(コンピュータで解けない)のは、
評価するべき定式が出来ていないからに他ならない。
だから手で評価するしかなく、
暗中模索をしていくしか、方法論はない。

で、
有限個の組み合わせなので、
優先されるべき音と、
それらを優先したがために、
優先度を落とされて不遇になる、
しわ寄せを受ける音がある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

究極の二択

「絵めちゃくちゃ上手いけど話めちゃくちゃつまんない漫画」と
「話めちゃくちゃ面白いけど絵めちゃくちゃ下手な漫画」どっち?
というスレッドを見た。

後者だよね。

映画やドラマはどっち?
僕は後者だと思う。

にも関わらず、
人気原作の実写化とか、
誰が出てるとか、
ばかり何故宣伝するの?

興味のある焦点とか、
面白そうなセンタークエスチョンとか、
モチーフとテーマの関係とか、
どうしてそういうものを宣伝しないの?

答えは、今の映画関係者がバカばかりだから、
と言われても文句ないよね。
posted by おおおかとしひこ at 07:47| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

すごい、わかる、ひどい

この三つを、意図的に使い分けているか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:00| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

【告知】てんぐ探偵、今週休載

新シリーズ準備のため、今週はお休みします。

シンイチと光太郎のコンビは、
鞍馬天狗に会うために、
天狗の山を巡って京都を目指す…!

第6章「鞍馬へ」をお楽しみに!
posted by おおおかとしひこ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初に奥義あり

などと武術の世界では言う。
日本の習い事は大体そうかも知れない。

つまりこれって伏線だよね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

【薙刀式】タイプウェルにあんまり強くない配列かもしれない……

tkenさんがタイプウェルのN-gram統計を取り、
kouyさんが分析してらっしゃる。
>の・て・に・は・が・でという助詞で使われるかなが少ない。

オイオイ、ぜんぶ薙刀式が重視しているやつやんか……
(それぞれ、シフトJ, E, シフトD, W, FJ同時, EJ同時)
ので、まで、では、には、とかも重視しているし……

今出先なので、東京帰ったら詳しく分析したいです……
タイプウェルが伸びないのは、
俺の指性能のせいだけではないかも……(負け惜しみかも)
posted by おおおかとしひこ at 23:28| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優良誤認は是か

広告の問題は、
その作品がどう受け止められるか、
ということと直接関係する。

江戸川乱歩賞作品「QJKJQ」の広告が、
是だったかどうかを検証して議論したい。

結論から言うと、予告編詐欺であり、
本編の面白さを誤解させる歪曲であると抗議したい。


完全ネタバレにつき。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:10| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

【薙刀式】運指悪化に、なかなか耐えられないもんだ

大改造を施して、
タイプウェルなどで検証している。
ちょっと面白い現象に出会ったので。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】今日から旭川ロケ行ってきます

戻りは8日最終便。
更新滞る予告しておきます。
posted by おおおかとしひこ at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さいもので、大きなことを描く

これが表現の基本のような気がする。

大きなものを大きく描くのはただの相似で、
小さなものを小さく描くのはただの矮小で、
大きなものを小さく描き、圧縮し、
その小さな部分から大きなものを想像して解凍する、
その拡大する感覚が、表現ではないかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

【薙刀式】手の置き方で、打鍵感は全然変わってくる

僕は配列いじりもやるけど、
同じくらい「手の置き方」をずっと色々試している。
両者は連動している。

手の高さや、キーボードの傾き(チルト)や、
キー自体の高さ(普通のキーか、パンタグラフか)、
キーピッチで、
押しやすさ、押しにくさ、
連接のしやすさ、しにくさが全然変わってくる。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増量したところは減速しているか

最初に書いた時が、
最も定速で書けている。

増量すると、その速度より落ちることがよくある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

増量の方法

単純に増量する方法はなんだ、
と知り合いと喋っていた。

過去回想を増やす。
アクションシーンを増やす。
セリフに全部開く。
悪夢を見る。
あと、飯を食う。酒も可。
(昔ならタバコもあった)


このへんが、「間が持つ」増量。
逆にいうと、カットも出来るわけだ。

無駄を最小にしたかったら全カットして、
内容を凝縮することだ。

増やすことにも減らすことにも、使えるパターンだ。
posted by おおおかとしひこ at 14:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】v11、大改造のため遅れます

新年に思いついて、左手部大改造。
腱鞘炎が楽になった気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

日本のTVCMに希望が持てなかった

大阪の実家で、二日割とたくさんテレビをみた。
東京の我が家ではもうテレビはつかない。
再生モニタとしてしか使っておらず、
地デジチューナーがない。

だから、一年おきにテレビの凋落をチェックできる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:43| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝で、腐女子の気持ちがちょっと分かった

タスキを渡す瞬間の尊さがちょっと分かった。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:34| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

【キーボード】自作用備忘録

僕の理想だけ先に書いておく。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次に書くシーンは、誰も教えてくれない

構成理論に対する勘違いは、
ここにあるのではないか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】2019年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

無事明けたのでしょうか。
僕にはそう思えません。
映画はどこへ行くのでしょう。
映画は資本主義の上澄みなのかもしれません。
日本はどうなって行くのでしょう。
リーマンショックから、震災あたりから、
下り坂は続いています。

邦画に期待は出来なさそうです。
オリンピックも大阪万博も、上の方で回すだけになるでしょう。
公共工事による経済の回転には、限界が見えています。
シャッター商店街が賑わうことはあるのでしょうか。

それでも私たちは、面白い物語を、どこかで作るべきです。
物語が、人の力になるかぎり。

その為の何かを、これからもコツコツ書いていきます。
読んでるだけでは何もなりません。
実戦です。演習です。
身長より高く書いたやつだけが、戦う資格があります。


ずっとやってる薙刀式/カタナ式は、
どこに行っても日本語を書くための道具として作っています。
どこに行っても、というのは、日本以外でも、
の意味かもしれません。
今年は、自作キーボードに手を出すでしょう。
界隈の皆さん宜しくお願いします。
理想の万年筆には、まだキーボードは遠すぎます。


占いによると、僕の今年はいいらしい。
跳ねるといいなあ。

今年も宜しくお願いします。
posted by おおおかとしひこ at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする