2019年02月28日

【薙刀式】親指キーは最下段1.25Uの逆付けがベストか?

miniAxeは、そのミニマルなキー数が魅力だ。
しかし薙刀式はセンターシフト配列で、
スペースキーを多用する(全打鍵数のうち24%程度)。

最初はOEMプロファイルの下段キー(角度的には中段のほうがよかった)
を逆付けをしていた。
最下段逆付けは、自作界でもタイピング界でもポピュラーな方法だ。

しかし、miniAxeの最下段が全て1Uなのに困っていた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:54| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

あらすじの書き方

基本的には自由に書くと良い。

ただし、練習としてひとつオススメのやり方を紹介しておく。
「焦点を中心に書いていく」ことだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○○って面白そうだ

発想の最初は、大体こんなものだろう。
それが最終的に物語になるかどうかには、
ひとつの基準があると思う。

そこに、動詞が入っているかだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:54| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

【自キ】qmk_firmwareでニコラを実現する覚書

2バージョンほど発見。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】重心が上気味なのはFJのポッチ犯人説

ブラインドタッチをしない人は、
FJにポッチが付いてることさえ知らないかもしれない。
僕は二年前まで知らなかった。

このポッチは真ん中を避けて、表面の下側に付いている。
真ん中だと使いにくいという配慮があるのは理解できる。

で、このせいで上気味の重心になってる説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:11| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマはたいてい複数ある

以前議論した、テーマが一意には決まらない、
という話。
これは表現がひとつに収束しないという、
根源的なことであるとも思うが、
同様に、
テーマがひとつであるとも限らない。
テーマは複数あってよい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:18| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とてもいいキャッチコピー

僕は普段色んなものをクソ扱いしているが、
それは世の中には良いものよりクソが多いからだ。
良いを良い、クソをクソと指差しているに過ぎない。

地下鉄で、すごくいいキャッチコピーを見た。


いまが、未来の始発です。東京メトロ


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:47| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

【自作キーボード】半田付けを系統的に理解する

こんなページがあったとは。
https://noseseiki.com/kouza/
とても理解しやすく、痒いところにまで手の届くいいページ。

僕は東急ハンズで温度調節ゴテを買ったが、先端はえんぴつ型だった。
これを読むと、マイナスドライバー型か、ナイフ型が使いやすそうだ。
posted by おおおかとしひこ at 19:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】キーの打ちやすさ、ふたたび

左右対称型のキーボード、miniAxeを使用して一週間が経ち、
だいぶキーにも慣れてきた。
で、昔つくった、「各キーの打ちやすさ」を更新する。

左右対称型がもたらした、「そもそもの左右の手の差」と、
「左に傾いている(Column-Staggered)ことの影響の差」を、
自分の中で分離できたからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:45| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぐれたアイデアは、数値化できない

アイデアAとアイデアBの、
どちらがすぐれているか、客観的な指標は存在しない。

明らかに格上や格下が存在するとしたら、
「そのアイデアがカバーしている範囲
(空間的、時間的)」かもしれないが、
それ以上数値に落とすことは難しい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする