2019年06月22日

【自キ】ゆるキーいってきた!

色んな人とはなせました。
qmk薙刀式も触れたし、なるほどねーと理解が深まる。
木ーキャップ用のステムを作るために、
CADと3Dプリントに入門する時が来たようだ…
posted by おおおかとしひこ at 18:14| Comment(6) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者の脚本の特徴(「We are little zombies」評4)

この糞脚本には、初心者のダメな特徴が詰まっている。

メアリースー、出落ち、セカイ系、
プロット(行動)の希薄さ、
(その代わりの)ディテールの豊かさ、複雑さ。

一言で言うと、「子供が駄々をこねただけ」の脚本になっている。
ここは脚本について議論する場なので、
初心者脚本のダメなところを指摘することで、
初心者たちを奮い立たせることにしよう。

死体蹴りをすることで、他山の石とされたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:26| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界を変えられない世代の児戯(「We are little zombies」評3)

糞映画と思考停止せずに考える。

なぜエモいとダサいを連発していたのか考える。
あれはツイッターの距離感だ。

世界を変えることができず、
呟くしかない若者と同じだった。

老人ばかりに押され、税金ばかり搾取され、
○○離れするしかないほどお金がなく、
数もかつての半数に減り、
ツイッターで呟くしか日常のない、
180字が限界の短い思考。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 04:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

ひとつも人生と噛み合っていない子供(「We are little zombies」評2)

この男は、ほんとうの人生を生きたことがあるのだろうか。
全部偽物の、口先だけの物語だ。
中身もなにもない、ナカテツの上辺劣化コピー。

似たジャンルで真逆の出来で、
「スクールオブロック」を挙げておく。
世界はロックで変わるんだと信じる男が、
それを子供達に教え、
そして人生を変える話だ。

これにてこの映画の批評はおしまい。
語るに値しない。


今、自作キーボードより面白い邦画ってあるの?
明日のゆるキーのほうがよっぽどわくわくするぜ。
posted by おおおかとしひこ at 21:45| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワースト1位更新(「We are little zombies」評)

どうしてこれが大人のビジネスとして成立するのか、
だれかビジネスに詳しい方教えてくれないか。

誰かがやろうといい、
誰かが承認し、
誰も止めない。

大日本帝国の敗北のやり方と同じだ。

世紀のクソ映画を、上映終了前に目撃せよ。
日本の終わりをかんじるだろう。
posted by おおおかとしひこ at 19:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲しみ

ストーリー展開上、
悲しみに覆われるときがある。

どれくらいの長さが適切か。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:31| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

【自キ】ケーブル探しに疲れた…

欲しいのは、USB microB オス-microB オス。
かつ、両方L字マグネット。
一番譲れないのはケーブル長で、最低30cm欲しい。1mは長い。
もちろんminiAxeの左右をつなぐため。
なかなかないんだよこれが…

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

差別主義者は存在を保障されている

差別主義者でもいいじゃない。
悪魔崇拝者でもいいじゃない。
信条の自由は、人権で保障されている。
それらの存在を排斥せず保障しようというのが多様性だ。

実害があったとき=彼らの行動で自由が脅かされたとき、
法的に対処すればいいだけのことだ。
「こわいから排除する」は、中世のいじめだぞ?

「こわいからみんな同じになって安心したい」は、
多様性と逆の感覚だ。
多様性は、「こわいけど紳士協定を結ぼう」だろうが。

なので、僕は思想としては差別発言をするかもしれませんが、
行動としては差別しません。思想と行動はちがうのだ。
社会の成熟とはそういうものだと思う。
「みんなちがってみんないい」という安心ではなく、
「よくもわるくも、まもる」という不安だと思う。


これを厳密に適用すると、
「悪を正義が殺す」が通用しなくなる。
正義がなにをなすべきか、物語が成熟しなければならないと、
僕はずっと考えている。
posted by おおおかとしひこ at 11:27| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】物理配列は、アルペジオに影響を与える

僕はいま格子配列Ortholinearを使っているのだが、
久しぶりにデフォルトの、横にずれているRow staggeredに戻ると、
片手のアルペジオを中心に感覚が変わる、
ということに気づく。
(今までは手を反時計回りにすればOKと、雑に考えていた)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】原稿チラ見せキター

あの横顔は霧風じゃないの?
新キャラ?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:40| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラクターが勝手にしゃべりだすのは、後半

経験則だけど。
ということは、逆に、前半は、
キャラクターが勝手にしゃべりだすまでの準備だとも言える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

【QMK】ファームウェアでのキーマップ変更入門

「QMKファームでいくらでもキーマップ変えられるよ」
って言っても、なかなか難しい。
僕が理解する範囲でしかないけど、まとめておきました。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:20| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新JIS配列】るの位置

新JISや月系列で面白いのは、
「る」のM位置ではないかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:39| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真の目的

簡単には目的がわからないことが、
謎を増幅することがある。
「これが真の目的だったのか!」
という展開は、いつでも面白い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:54| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

【新JIS配列】け、せの位置

け、せは出現率それぞれ1%程度、1%未満の、
大したことのないカナだ。
にも関わらず、
新JIS配列ではW、Eと、出現率にしてはいい位置にある。
これはRの「て」との連接、けてWR、せてERを意識したと考えられる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】TRONキーボードが触れるよ!

天キーで触ったやつだと思われる。
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1190657.html
せっかくなので、感想を書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:49| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクションを描く

アクションというときに、何を想像するだろう。
格闘か。銃か。チェイスか。爆発か。
アクションは映画の華であり、
行動という意味の脚本上の専門用語のアクションより、
ずっと派手な印象がある。
さて。そういったアクションを描くとき、
気を付けることはなんだろう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

【配列】新JIS配列のファーストインプレッション

以前から触ってみたかった、
センターシフト新JIS配列を触っております。
2日で大体の配置は覚えた。

漫画家が新しいペン先を試すように、僕は配列を試すのだ。
思ったことをつらつらと書く。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】20gと15gの変荷重

クリームスイッチ改造版は、
20gと15gで迷っていた。
変荷重がその回答になりそうだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:34| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本的議論で、名作はできない

欧米的議論と、日本的議論の違いを解説していて、
非常に興味深い記事をみつけた。

「日本の会議は、なぜ独り言大会になるのか」
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16605369/

なるほど、今まで経験してきたおかしな議論は、
すべて日本的議論で欧米的議論をしていなかったからかと、
たいへん腹落ちした。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:35| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

【自キ】ついにオール15gへ

弱すぎて無理だよ、って思ってたが、
親指の15gの感触を、全キーで試したくなってしまった。

…良い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Mac版完成?!

編集モード1も実装が終わり、いよいよ完成かと思われる。
https://github.com/sorshi/KE-complex_modifications-NAGINATA
めんどくさくて放置していた「横書き版」もあって、
ちょっとすごい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロの仕事が知られていないことに笑うしかない

阪急に掲載された働く言葉たち。
内容よりも、その体裁がすげえひどい。
https://mobile.twitter.com/rokuha48/status/1138348525169782784

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「ぢ」のパターン、追加

「悪知恵」をさっき打って気づいた。

和語で「ち」から始まる言葉なら、
複合語で濁音化するケースがあるかもだ。

頻出するとは限らないが、
悪知恵くらい基本的な言葉を、
スマートに打てる配列にしたいもんです。
(ちなみに薙刀式では、()を同時、【】をセンターシフトとして、
【H】I(GJ)【P】。複雑なだけで運指自体はスムーズ)
posted by おおおかとしひこ at 12:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】miniaxe×薙刀式×葦手入力?!

「カタカナを組み合わせて漢字を合成する、
倉頡輸入法(部首合成)の日本版漢直入力」ともいえる、
葦手入力が薙刀式で?!
https://mobile.twitter.com/Haruakira05/status/1139917155154006022
すげえ。

驚くとともに、
薙刀式が葦手に必要な文字頻度や連接を考慮してないけど、
大丈夫なのだろうかと心配になる。
(とはいえ漢文の漢字頻度や連接など、
誰も調べてないだろうしなあ)

葦手文書は濁音とか拗音を必要としないだろうから、
薙刀式の威力はそんなに効果がないか?
どうだろう。打鍵範囲が狭いのは楽な気がするけど。

miniaxeを組んだ人は、他に組んだ人を見ると、
「仲間よ…」と思ってしまう。それくらい組むのつらいよね。

音の入力からこの漢文を入力することはかなり困難だろう。
葦手入力の凄さがわかる。
慣れてくるとどうなるか、待て次号。
posted by おおおかとしひこ at 09:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あとには引けない

残酷な殺人の直接動機は、恨みや合理的悪ではない。
衝動的に刺してしまったととき、
「後には引けない」という衝動が、
更に何回も刺させることが多い。

人は、何かを目的として、意図的に、
理性的に行動するとは限らない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:32| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列を変えることへの動機

必要は発明の母だから、その必要性が大事だと思う。

ほとんどの人はキーボード配列を変えようなどと、
思ったことすらない。
おそらく、
「現行キーボード配列には問題があるのでは?」
と疑問に思わない限り、
そして「ソフトやハードによって変えられる」
「変えて、楽してたり速くなった人がいる」
と知らない限り、
配列を変えてみようなどと思わない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:08| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

話はちょうど広がるように

ストーリー進行していくうえで、
新たな設定が加わったり、
新たな事実が分かったりするときがある。

この時、加わった設定の「大きさ」に気をつけよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:33| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】choc用15gバネの威力

やっと家に来た。軽すぎるぜ!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】物理親指シフトキーボード、なんで誰も作らんの?

文字部をチェリーかDSAで、
親指キーをSARow1の2.75Uあたりの逆付けで組めば、
物理親指シフトキーボードはすぐいけそうなのに。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:32| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする