2019年10月31日

【薙刀式】M式との共通点に驚いた

M式キーボード、はじめてじっくりと見れた。
https://mobile.twitter.com/bottilabo/status/1189796765429448704
文字部分はDvorakローマ字をベースとしたM式ローマ字入力だが、
その他の機能キーのところが、
薙刀式の考え方に非常に似ていたのでびっくり。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】おや、一個売れた

https://mobile.twitter.com/ovukWu2P0rW4KLP/status/1189816918485504001
しかもminiAxeじゃん。
スイッチはGateron Inkかな。
文字部分フルセットが売れるとは思ってなかったので、
意外な売れ筋。

明日にはアクリル棚搬入しますので、
もうちょっと取り出しやすくなると思います…
posted by おおおかとしひこ at 17:59| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】色々沼を俯瞰する

色々広がり、つながるキーボード関係の沼。
ちょっと俯瞰してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:11| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「人間を描く」とは、「人間の変化を描く」ことである

「人間を描く」ということは独り歩きしがちな言葉だ。
字面だけ捉えて、
「いかにも人間的なリアルな、
あるいはそのキャラらしい魅力を描く」
と考えるのは間違いだと僕は思う。

なぜならそれば場面(時間軸を持たない)からだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:55| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰でも分かる話は、シンプルだけど新しい

物語でなければ、
「誰でも分かる話」は、シンプルであるべきだ。
相対性理論が誰にでも分からないのは、
話がシンプルでなく、非常にややこしいからである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】おやうちくん発売のよう

hhkb用とリアフォ用(横幅違いかな)、
ノーマル(他キーと同じ高さ)と、
レガシー(オリジナル親指シフトの高いキー)。

気になる価格は……3800円か…
お試し版の安いモデル(1000円ぐらい)が欲しいです…
せめて使用動画が色んな角度から見れたらいいのに…
posted by おおおかとしひこ at 09:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

【告知】遊舎工房さんにて薙刀式キーキャップ他販売します!!

本日から!
一番の売りは、斜めに押せる親指キー2個セット単体!660円!
しかもDMM.makeにない、特色カラー!
yuusha5.jpg


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:11| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人と運命

あなたは運命を信じる人だろうか。
信じない人は、ストーリーも信じないかも知れない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:22| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完結させられない人は、主語が大きい

話し下手の特徴の一つは、
主語が大きいこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:54| Comment(4) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】hhkbは500文字/10分程度のローマ字なら心地良い

久しぶりにhhkbを引っ張り出して打ってみた。
何が現在と違うか、知るためだ。

結論から言うと、
昔の打鍵、500字/10分程度のqwertyローマ字を打つなら、
このキーボードはかなり良い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:48| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】人類にはEnterキーは遠すぎる

たまに聞くこのフレーズ、ソースまで辿れなかった。
JISのEnterよりUSのEnterが1キー近いのは、
キーボードを真剣に考えたことがある人は知ってるかも。

でも薙刀式はもっと近くで、しかも強い指にした。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

漫画的現実とリアリティ

時々漫画みたいな信じられないことが起こるけど、
それはリアルで起こるなら、
物理的社会的科学的因果の結果起こる。
我々の目指すべきものはこれ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:36| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「うどん食べたい」は本当か

後輩と晩飯を食いに行った時のこと。
「風邪気味なのでうどんが食べたい」とのたまうので、
うどん砂漠の国東京でも、まだましなうどん屋へ行くことに。
で、そいつが店で頼んだのは「そば」。
お前うどん食いたい言うたやないか。

これと同じことが、仕事ではしょっちゅう起こるように思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

【薙刀式】IMEのオンオフ

カナ配列を使うとき、
IME ON…ひらがな入力、日本語変換
IME OFF…英数直接入力
は、使うときはものすごく使う(英語入り混じり文など)。

薙刀式のやり方はかなりスマートだと思うので、
これだけでも導入すると楽だよ。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:20| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故オリジナルストーリーが減り、原作ものばかりになったのか

と考えてしまうが、答えは逆だ。
「オリジナルストーリーを作っていたプロダクションは、つぶれた」
が正解。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:46| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命を賭ける複数の理由

物語が劇的であればあるほど、
命を賭けたことをしなくてはならない。
リスクのない行為は冒険ではなく、
映画とは劇的な冒険のことだからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:33| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】一回楽を覚えると戻れなくなる

人間というのは怠惰な生き物で、一回楽を覚えたら戻れなくなる。
ペットボトルのお茶が出た時、
「急須から入れればいいではないか」とみんな言ったけど、
急須に入れてお茶っ葉を捨てて洗って、
の手間をかける人はダダ減りしたと思う。

配列も同じような気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:30| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

【薙刀式】キー配列沼の悪循環

笑った。
https://mobile.twitter.com/bottilabo/status/1188157435992629248/photo/1

そのあと、「複数使えるようになり、場面に応じて使えばいいのでは…?」
さらに「自分にとって合う配列を作ればいいのでは…?」
もありますよ。(沼歴3年)
そのあと、
「自作キーボードと自作配列の最高のマリアージュを作ればいいのでは…?」
もあったりして。(PCB設計以外は歴9ヶ月)

結局、「なにがベストなのか」の答えがわかってないから、
沼が深くて、面白いのかもしれないですね。
「キーボードでやること」が年単位で変わっていくことや、
タイピングソフトで鍛えたり物理が変わって、
こちらの認識が変わっていくことも原因かも。
posted by おおおかとしひこ at 15:55| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

場所とイコン

イコンは、「その物語がどういう絵で記憶されるか」
という意味で僕は使っている。
ある物語を思い出そうとするとき、
何枚かのイコンで構成されるだろう。

それと、場所の関係の話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:15| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】一番楽な配列はなにか

ちゃぶ台をひっくり返すようだけど、
700字/10分も1000も必要なのかな?
殆どの手書きが400〜500なんだから、
400書けたらいいんじゃない?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

【薙刀式】タイピングで小指は立つか

パソ活さんが興味深いアンケートをやっていた。
https://mobile.twitter.com/tattitaipingu/status/1187957752116563968

これ、今僕が悩んでいて、考察していた問題。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:20| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この広告が良かったので貼っておく

AFC381C9-D899-43FF-9FF7-00DEBE6F3304.jpeg

以下解説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流れてる話と流れてない話の違い

とかくシナリオはブツブツ切れがち。
すべては一連の流れになるべきなのに、
どうして流れないのか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽と物語の関係について考える(「蜜蜂と遠雷」批評2)

そういえば今回、劇伴ってあったっけ。
音楽の鳴っているシーンは全て演奏で、
あとは主人公の中で鳴る第一音だけだったかも。

これが、ストーリーの深みを奪った可能性がある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽映画ってドラマが足りないのかね(「蜜蜂と遠雷」批評)

圧倒的なピアノシーンの数々は堪能したが、
人間の物語が小さすぎる気がした。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:49| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】現在のセッティング晒す

色々な工夫がある物理設定。
3Dcaps_rosewood.jpg


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:50| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

【薙刀式】配列に「式」とつけた理由

大体他はみんな○○配列って言うじゃない?
qwerty配列、Dvorak配列、新JIS配列、花配列、月配列、
飛鳥配列に新下駄配列…
カタナ式や薙刀式はなんで「式」がついて、
カタナ配列や薙刀配列と言わないのか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変人の心は変か

訓練のために、変人のことを考えよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】情弱

ビットコインがグーグルの量子超越ニュースで、
相場が下がったらしい。
どんだけ情弱やねん。ちゃんと調べろや。
問題の桁の見積もりは理系の基本だが、
それをしないで「ただやられた」で警戒して相場が下がる、
って科学以前の時代ではないか。

風評被害、不安誘導、忍びの撹乱は、今でも有効なんだな。
そのレベルの知性の人が、ビットコインやってると。
投資ってなんやねん。
posted by おおおかとしひこ at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リライトの前にやること

僕が原稿を一気読みする前に必ずすることは、
構成表を書いておくことだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:27| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする