2019年11月15日

【薙刀式】膝上打鍵ギア「膝山」試作品

左右分割キーボードを、膝上で、テントで使える「膝山」。
546AD4D7-BC57-45D8-9BA6-BB560AFD8ACC.jpeg


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:24| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

分かりやすさとはなにか

興味深いブログ記事を見たので引用する。

アメリカ人は分数が大好きで小数は大嫌い
https://blogs.yahoo.co.jp/mymomomi/35390322.html

なるほど、
アメリカ人は、「y/x」をみたとき、
分母xを、「頭の中に浮かべるメモリ数」として考えるわけだ。

これが10より少ない時、10進法よりも脳の負担が小さいことになる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーリー論には二種類あるかもしれない

完結前提と、どうなるか分からないタイプの、
二種類の物語がある。

それに応じて違う考え方があるかも知れない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:42| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】風小次といえばこの見開きだ

風小次といえば、は皆さんいろんな一枚があると思うけど、
僕にとってはこれだ。
7CE0C48F-B6FF-40E9-89A9-A626D0B389A6.jpeg

「番長ものを、車田解釈でやるのだな」
という明確な宣言のコマだと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:48| Comment(14) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

【風魔】人生を変えた漫画

熱狂。あの時代の熱と勢いを思い出す。
B7B8ECD9-1033-41C3-942A-19815AD99D29.jpeg

25年後、その実写化のメガホンを取るんだぜ、
死ぬ気でやれよと中一の俺に教えたい。

JC版よりちょっと大きくて満足。
棺に入れるならこれを入れてくれ。
posted by おおおかとしひこ at 18:43| Comment(2) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結論と説得

結論はテーマだ。説得はそれまでのことだ。

これらの違いで、いろんなバリエーションがある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】SDってアルペジオなのか?

qwertyではほぼない運指、SD。
理論上はアルペジオで、
しかもホーム段で、外→内だから、最速の部類のはず。
ロールオーバーでぼろんといけるはず。

でも全く打てない。なんでや?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:15| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】逆テントを試している

テントは左右分割キーボードにおいて、真ん中を高くすること。
腕を机の上に置いた時、親指側が自然に浮くのでエルゴとされる。

なのに逆テントが気持ちいい。なぜだ?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:39| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーリーとは、「魅力的な人間の、成功した冒険」である

長年ストーリーとは何か、などと考えてきたが、
こうも言えると思ったので議論してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】究極版まであと少し…!

雑誌掲載時のアオリまで再現ということは、
あの伝説の「次回、劉鵬対黒獅子!」が収録されるってこと?!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:18| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

【薙刀式】ハンギングキーボードシステム「バビロン」試作品

腱鞘炎を防ぐため、前腕を水平にしたい。

肘とキーボードを同じ高さにするには、
座面を上げるか、机面を下げるか(どちらも非現実的)、
膝の上に乗せるか、机面からぶら下げるかだ。

最後の選択肢をつくってみた。
その名もキーボード空中庭園「バビロン」。
4B1FC8D6-9E57-4A11-9F2E-DA4B069D4CE7.jpeg


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:38| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主語は誰か

僕が広告にもはやちっとも興味が湧かないのは、
主語が変わってしまったからだと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:25| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

恋はストーリーの敵

だって、「そこにいるだけで溜息」なんだぜ。
「何もしない突っ立ってる状態が最高」なら、
ストーリーが出来ないではないか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:31| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】二つの薙刀式キーキャップ

eswaiさんがminiAxeクローン(modulo版らしい)で、
薙刀式キーキャップを試している…!
https://mobile.twitter.com/eswai/status/1193620988128321537
グレーもかっこいいなあ。
今後3Dプリントの一体型ケース流行りそう。
posted by おおおかとしひこ at 09:18| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

主人公を安易に殺してはいけない

それは、結論から逃げることになる。
最後までケツ持ちをするべきだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】意欲的な自作キーボード新作が!

Caravelle-BLE
https://satt.booth.pm/items/1644450
すごく完成度が高いように見える。
これをBluetoothで繋げるというのだから凄いもんだ。
ちょっと使ってみたいが、速攻売り切れだそうです。
再販待ちか…天キーで触るくらいは出来るかな…

今後はこんな感じの、3Dプリントケース+BLEが流行るかもなあ。
アクリルでのPCBサンドイッチ+有線2本より、モバイルに向いてるしなあ。
3Dプリントが意外に高いことを考えれば、これは格安な気が。
高さと大きさを確かめたい。

miniAxeがBLE対応してくれたら言うことないんですけどね…
(左右は有線でもいいので、本体と分離したい)
posted by おおおかとしひこ at 17:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】手の捻りの正体

多少配列を弄ったら、
左手の捻りが消えた感覚がある。
この正体は何だろうと考えていたら、
「打鍵組み立ての際の、手の準備」ではないかと思った。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絵になるということはどういうことか

絵になるということはとても難しい。
シチュエーションが美しいとか、
ドラマチックな場所だけでは、
絵になるわけではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:26| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデアを分類する

色んなアイデアは、ランダムに湧き出る。
書く前も、書いてる途中も、あなたのメモはアイデアでいっぱいだろう。

それを分類して整理するときに、
三つの箱へ入れることを意識してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:41| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

【薙刀式】私家版.2

決定版v11を適宜動かしながら、
もっといいバージョンがないか探っている。
腱鞘炎にもっとなりにくい、もっと負荷が少ない、
理想の配列ってまだあるかもしれないと思って。
(もちろん、ないかもしれない)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思いついたラストシーン(「ターミネーター: ニューフェイト」評5)

マシンと人間の共存をテーマにする、
というのは今日的だな、と思ったので、
理想のエンドを妄想してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械は創作できるか(「ターミネーター: ニューフェイト」評4)

マシンに対する人間の価値として、
創造性が挙げられることがある。
クリエイティブは人間にしかできないだろ?と。
ほんとうにそう?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人類は滅亡しないだけの価値があるか(「ターミネーター: ニューフェイト」評3)

ターミネーターの本当のテーマはここだと思うのだ。

T1や2の頃は、環境破壊がテーマに選ばれがちだった。
人類は愚かで地球を壊してまで繁栄を手に入れ、
いずれ自滅するのだ、などとされていた。
これに対して、「人類はそこまで愚かではない。
反省できるし、感情豊かに変わることができる」
などという結論をテーマにすることが多かった。

時代は下り、環境破壊はピークを過ぎ、
持続可能性は皆の常識となった。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マシンの動機はなにか(「ターミネーター: ニューフェイト」評2)

スカイネット、または今回のAI、リージョンの、
目的は「人類殲滅」だろうか。

なぜ、それをしようとするのだろう?
それがないから、
いつまでたってもこのサーガは、
同じものの同工異曲どまりなのではないか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:41| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本歌取りしすぎじゃないか?(「ターミネーター:ニューフェイト」評)

構造がT2と似過ぎ。
BTTF2みてんのかと思ったわ。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:06| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

【薙刀式】斜め親指キーを格子配列以外で使う方法

親指キーがZ回転していて、
押しやすくなっているタイプの自作キーボード(Claw44とか)
ではそれほど効果がないかも、という指摘を見たので。

1. 直交部分の親指キーに使う。
2. 90度傾けて横付けする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:38| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらすじを書いてみよう

最低限書かなければいけないことはなんだろう。
シンキングタイム。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

【自キ】スリムヘッドねじ

というものがあるのを初めて知った。
マイminiAxeに装備して、ゴム足を工夫して、
2.4mm全体を低くすることに成功。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:34| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間を味わう

小説にはそういう時間帯が多いように思う。
一人称だと特にそうだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする