2020年01月14日

【自キ】ダブルスプリングとバネルブ

結論から言うと、バネルブはダブルスプリングに効果的。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:49| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

【薙刀式】撫で打ちは手書きの名残り?

という仮説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:00| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「ぬ」の位置

「ぬ」はカナの中で最もマイナーである。
(小書き、ヴを除く)
出現率は1%を切り、0.05%という統計もあるくらい、
殆ど出てこない。
だからといって、言葉を形成しないわけではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:57| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対話によって客観性は保たれる

口述筆記は論旨がそれていきやすいことが、
長年の経験で言われていることだ。
つまり主観に陥って、客観性が失われがちということだろう。

これを防ぐのは、対話ではないかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:58| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】東急渋谷〜銀座線渋谷の動線設計したやつ出てこい

お前何考えてんねん。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない: 成功が賞賛されない

少し前と、デジタルが浸透した今を比較してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマについて考えよう(「パラサイト半地下の家族」評3)

順目に考えれば、自業自得といえようか。
「とっさに判断した馬鹿なことを、一生背負うことになる」
ともいえようか。

しかしパルムドールの文脈だともう少し変わってくる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:36| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列には適正速度がある説

勿論、才能のある人は飛び抜けるけど、
平均的な人の平均的な打ち方で、
適正速度みたいなのがある気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ぼくの見たい動画

タイプウェルのようなワード勝負とか、
エッセイなどのコピー打鍵を、ぼくは見たいのではない。
「自分の言葉で打っている、2000字程度の、
頭から尻まで」を見たい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアリティと寓話(「パラサイト半地下の家族」評2)

この話にどこまでリアリティがあるかは不明だが、
なんとなく韓国映画の嫌なリアルさが、
彼の国ではリアルかも知れない、
と思わせる不気味さに重なっていた。

日本だとまずありえない感覚だけどね。

ではそれをリアルだと思わせるテクニックについて。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:16| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

面白かったけどパルムドールと言うほどでも(「パラサイト半地下の家族」評)

普通の70点くらいの佳作じゃないですかね。

以下ネタバレで。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:13| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】ダブルスプリングでMXスイッチの非線形化に成功

Kailh Creamに長短2本のスプリングを仕込むことで、
リニアバネでない振る舞いをさせることに成功。

「始動15g→アクチュエーションを過ぎると急に重くなる
→底打ちまでいかずに強い反発力で戻る」
という、
「hhkbのような挙動の、押下圧が軽いスイッチ」
になったと思われる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:09| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「この作品の意味はなんですか?」

美術館にいって、
訳の分からない絵を見たとしよう。
彫刻でもインスタレーションでもいい。
素人ほど聞いてしまう。
「この作品の意味はなんですか?」と。

つまりこれは、テーマについて考えている訳だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:30| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【親指シフト】議論の続きを追記しました

前記事の議論に追記の形で、
今のところ最速の動画(変換後1230字/10分)と、
目標分速150カナで180が基準、と書かれたページを引用。
(なおぼくは薙刀式で300越え。速いと言われるXタイパーには一歩届かず)

結論から言えば、基準が古いのではということと、
「爆速は主観」ということ。
シフターの皆さん、反論お待ちしております。
posted by おおおかとしひこ at 12:20| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】私家版.43でついにQ不使用に

27キー範囲カナ配列になった模様。
ボジョレー的には、
完璧と言われた前バージョンを更に完璧にした味わい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表現のレッスン

土曜は大抵市民プールに行くことにしている。
そこで見た張り紙がひどかったので、改良の教材にしよう。

本日はメンテナンス工事(濾過器工事)のため、
以下の時間はご利用できません。
   告 10時〜18時
(18時以降はどなたでもご利用になれます)


どこがひどいか議論して、わかりやすくしたまえ。
シンキングタイム。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:15| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

【薙刀式】わ行う

というウィキの項目を見つけてしまった。
現在の「う」表記になる前、
わ行には「干」に近い形の「わ行のう」が存在したらしい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/わ行う

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:08| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】M.とVXの運指

下段人差指から下段薬指への同段アルペジオ。
右手は速く打てるが、
左手は恐ろしく遅いことに気付いた。続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完成とは、手放す時が来たということ

何をもって完成というのか難しい。
いつまででも直したい衝動は出てくる。
自分の完成の基準と、他人の基準も違ったりする。

ぼくは「リリース」という言葉をなんとなく信じている。
ぼくはそれを手放す。それが完成だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマはどこからやって来るのか

「テーマを先に決めてから、逆算して全部を作り上げる」
は間違いだと思う。
「普段なんとなく思っていることが、
書くことによって明確化される」
だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:59| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外な発想はどうやったら思いつくか

まずふつうに組み立て終えることでだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:12| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】ダブルスプリング

自分のやってることを短く示す言葉がないので、
「長短2本のバネをスイッチ内に仕込むことで、
リニアバネの振る舞いを非線形化する」
というのを、ダブルスプリングと呼ぶことにする。

で、今、
MXのクリームスイッチもダブルスプリング化してみている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:25| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【親指シフト】ほんとうに爆速にはならないと思う

「親指シフトに変えたら爆速になった」
というのはほとんどは嘘だと僕は思っている。
ネットの闇を少し覗いてみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:58| Comment(7) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

わざわざそこまでかけて、その程度のことを書くか

リライトでよくある現象。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:48| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】例外のない規則性と、運指との兼ね合い

私家版は今.42。例外なしの規則性のまま、
打ちやすさを追求している。
むずかしい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】choc red proスイッチを遊舎工房でゲット

35g、マラカス無しの、chocの新スイッチ。
僕は35gでももう重いので、
早速15gバネに換装してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文脈的なコントラストと、ビジュアル的なコントラスト

これを一致させること。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前半戦後半戦を考える

長いものの構成を考えるコツ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

【薙刀式】私家版.41

毎度毎度一番いいのが出来たと思ってて、
さながらボジョレーヌーボーのようですが…

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】文字と指の対応

最適化をやってみたところ、
めんめんつさんとの議論で興味深い差が出てきたので、
もう少し深く考えてみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:24| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする