2020年02月22日

【自キ】ティファニーブルー×イエロースイッチ

はいおしゃれ。
93C8BDF7-52EC-4502-9429-751C62FDCE20.jpeg
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】斜め親指キー、遊舎工房に補充!

choc4セット←New!
MX10セット
MX狭ピッチ2セット←New!
26156F9D-A171-4D37-B6B1-EF6FC217D702.jpeg

いい染料ゲットしたので、いわゆるティファニーブルーに仕上げてみました。
おしゃれカラー!
posted by おおおかとしひこ at 18:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

固定観念のはずしかた

アイデアを柔軟に出すには、固定観念に囚われてはいけない、
などとよく言われる。
頭を柔らかくして色々考えなさい、などとも言う。

僕はそうだと考えない。
固定観念を外すには、固定観念がどのようなものであるか、
知るところからはじめる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:17| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪魔の誘惑

正義と悪の話を書くとき。

悪の言い分の方が魅力的に聞こえた方がいい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列】配列の変え方

配列に興味を持った人、親指シフトをちょっと触ってみたい人は、
最初になにをどうすればいいかわからないかと思われます。

Macの人はWinを買うか
(おすすめはSurface。キーボードを別に買えるので)、
Macで配列変えてる人を探してください。
Winの人は、DvorakJ (バイナリ実行版)をダウンロードしてください。

以上。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】自分の思考様式をさらに深く掘ってみる

つづき。
以下、名詞的な単語をABC、
繋ぎの言葉をxyzで示す。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】思考には二種類あるのではないか

日本語をものすごく乱暴にふたつにわける。
単語、繋ぎの言葉だ。
どちらを優先的に考えるかで、
二種類の思考様式があるのでは、説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:57| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

【薙刀式】手間を省くことと高速化の違い

手間を省くことと、高速化の関係は、
速度領域によって異なるのではないか説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:40| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳内お喋りがストーリーをダメにする理由

「その場面は、そのキャラクターにとって、
立った場面でなくてはならない」から。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:25| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスノートはドリムノートの裏返しだと気づいた

なんで気づかんかったんやろ。
「ウィングマン」(83-85)に登場する、
「夢を書くとその通りになる」ドリムノート。
健太はそこに「ヒーローになる」夢を書き、ウィングマンになる。

デスノート(03-06)は書いた名前の人が死ぬ。

夢を叶える80年代、
人を殺したい00年代。

この比較で日本の文化を論じたものはないだろうか。
posted by おおおかとしひこ at 08:21| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

停滞は、利用せよ

さもなくば、バッサリ落とすこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

【薙刀式】脳内発声のない僕が、なぜ1モーラ1アクションに拘るのか

音声と関係なく文章を書くなら、
1モーラ1アクションである必要はなくね?
と思ったが、たしかに、としか言いようがない。

単純に便利だから、としておこう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画は、箱庭であって箱庭ではない(「1917」批評4)

フィクションとは、なんらかの箱庭のことである。
新しい世界を見せて、うわあおもしろい、
というべきものである。

その箱庭のあり方が、
ゲーム、とくにオープンワールドが出来てから、
随分変わったように思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】数学と脳内発声

速読のことを調べていたときに、
「数学や物理などの数式を用いた厳密な議論は、
速読できない」という話を聞いたことがある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:17| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】脳内発声率、7割とは。

めんめんつさんがとりあえずアンケートをとってみたようだ。
https://mobile.twitter.com/mentype2/status/1229768440463773697
読むときの脳内発声あり70%、
なし25%。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:22| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

ゲーム実況になくて映画にあるもの(「1917」評3)

映画が、ゲーム実況動画に負けた、
歴史的瞬間かも知れない。

没入感がある体験型ムービーなんて、
もう意味がない。
CG空間で作ったゲームやVR(双方向性が高い)か、
または「実体験」の方が強いわけだ。

じゃあ映画に出来る、
映画特有のことはなんだろう?

ネタバレ上等で。続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緩急とステージ(「1917」批評2)

なんでゲームっぽかったんだろう、と考えるに、
ステージ間の移動が緩で、
ステージに辿り着いたらイベントが起こる(急)、
というような構成だったからだと思う。

ネタバレ上等で。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人称視点お使いゲーム(「1917」批評)

これは映画じゃないよ。ゲーム実況動画じゃん。
BGMにちょうどいいレベル。

僕は手持ち酔いがひどく、
飛行機が突っ込んでくる所で5分ハコを出た。
初めてだ。
酔う人は、氷いりのドリンクをおすすめする。
氷舐めながらだと、酔いにくいよまじ。

映画にとって編集の価値を思い出させるものであった。


以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は普通命を賭けない

だから、命を賭ける物語が見たいんじゃないか。
posted by おおおかとしひこ at 14:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中盤は、1Rから最終R手前まで

と考えるといいかもしれない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:49| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣きっ面に蜂

不幸な時には不幸が重なるものだ。
それを描こう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:52| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

【自キ】キーキャップを変えることによる腱鞘炎

ってあるよね。
腱鞘炎を治すためにキーキャップを変えたら、
余計酷くなるor別の所が痛くなる現象。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これが芸だ

素晴らしい。
エアトレイン渋谷〜表参道
https://mobile.twitter.com/pakuriman/status/1228609058527051777

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人漫画投稿ありがちトップ4

コンテスト開催側と、作者サイドから見た世界はこんなにもズレている。
作者からしたら「すげえ話を思いついたぞ!」ってなるけど、
沢山集めた側は「またか」と飽きている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「見る」「話す」「知る」以外の動詞を使いなさい

僕は、ストーリーは動詞で記述される、という見方をしている。
ただ座って話すだけではストーリーにならない。
映画はとくにアクションだ。
パンチするも動詞だし、肩を叩くも動詞だし、立つも動詞だ。

そのシナリオから、動詞だけを抜き出したまえ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

【自キ】非リニアスイッチをだいぶ使った結果

もうリニアには戻れないぜ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:30| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風雲急とご都合は何が違うのか

前記事の続き。
ただサプライズや驚きをポンとおいても、
ご都合主義にしか見えないことが多い。
「それをしたいからそうしただけやん」というやつだ。

正しい風雲急とはどのようなものか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:21| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風雲急を告げる

という言葉があるように、
急場は突然やってくる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

車は密室

と考えるとうまくいくこともある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:55| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】打ちやすい言葉

色々あるんだけど適当に並べてみます。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする