2020年04月13日

名画劇場12: アンブレイカブル

ナイト・シャマランは僕の一番好きな監督(複数)の一人。
その初期の傑作がこれだ。

冒頭からの伏線回収が見事。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:12| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

【薙刀式】なぜ人はこの腰に悪い姿勢を取ってしまうのか

在宅ワークでようやくこの姿勢の問題点が自覚的になってきたかな。
https://mobile.twitter.com/tamakiexe/status/1248770484474277888

行儀が悪いからこうなる?人目がないからこうなる?
違う。
これは、「タイピングを楽にする」姿勢なのだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:31| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【追悼】大林宣彦

このコロナ騒ぎで訃報を知らなかった。
「時をかける少女」を取り上げたばかりだったのに。
「いけちゃんとぼく」の試写に来ていただき、
褒めてたというのをプロデューサーづてで聞いたことがある。
是非直接お会いして、褒めたりボコボコにしてもらいたかった。

尾道三部作は僕の多感な中学生から高校の頃にかけて見た。
小学校で夢中だった志村も鬼籍に入り、
次は大林宣彦。
心に来るダメージだ。

広島にロケに行った時、
尾道で一人車から降りてうろうろ歩き、
カメラの置き場所を探しまくった。
「引き尻」という言葉を覚えたまだ若手の頃で、
フェリー着き場を撮るならこの駐車場からしかない、
と謎をひとつ解いていい気になっていた記憶がある。
買ったばかりのアングルファインダーで覗いて、
自分ならどう撮るかずっと考えていた。

いつか乗り越えるべき背中を追う、先輩たちがいる。
次々に星になってしまい、大変寂しい。

「入れ替わってるー?」を「君の名は」しか知らない人は、
「俺がアイツでアイツが俺で」の元祖入れ替わりもの、
「転校生」を是非ご覧いただきたい。
僕が8ミリ映画を始めて、最初に目標とした監督だ。
posted by おおおかとしひこ at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場11: カッコーの巣の上で

ジャックニコルソンは素晴らしい俳優だ。
堪能しよう。
以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

【薙刀式】速筋と遅筋

運動生理学的なそれと同じものかどうかは分からないけど、
タイピング的な、速筋と遅筋があるような気がする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:04| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】【速報】qmk薙刀式、ついに動く

eswaiさん設計のqmk_firmware薙刀式が動いた。
結構な知識がないと実装は無理
(書き込むのすらご本人にご助力頂く羽目に。感謝)
なので、万人にまだ出来る段階ではないにせよ、
これは論理配列の新しい実装だなあ。

自作キーボードに、
これまでよりも複雑なシフト方式や、
スタンダード配列ではない特殊物理配列上の配列や、
特殊物理配列の漢直まで載せられてしまう可能性があるということか。

記号類とかOSによる差とかはあるものの、
これは「夢のキーボード」へまた近づいたのでは?
posted by おおおかとしひこ at 12:58| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場10: 11人の怒れる男

いくつかリメイクされているが、オリジナル版を見ておくこと。
ワンシーンものの最高峰だといまだに思う。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

【配列動画】親指シフト

親指シフトってローマ字入力の1.7倍の入力効率ってマ!? 検証してみました!!
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=THCNUpCnKQw
hhkbJPによる親指シフト。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:24| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場9: スタンドバイミー

マイナー作品も紹介したいんだけど、
名画といえば何度もテレビ放送してるメジャーを選ばざるを得ないなあ。

ということでネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:45| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】あああこのシリーズやああ

ずっと探してたSF小説があって、検索の末、やっとたどり着いた。
ジュブナイルSFで検索せずに、少年SFで検索すれば良かったのか!
そうそう、小学校6年の教室の、左後ろの学級文庫にこのシリーズがあったんや!

岩崎書店少年SF文庫:
http://kopipa.html.xdomain.jp/boygirliwasakisfbunko.htm
同世代が見たら泣くでこれ。30年以上ぶりの再会。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

【薙刀式】再び膝上システムを試している

机の上の改良点は把握したので、膝上トレイ「膝山」を引っ張り出して、
膝上打鍵システムを再検証中。
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:17| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場8: ダンガル

濃いついでに、インド映画もう一本。
インド映画は見たらへとへとになるまで疲れる。
その日一日中何も出来なくなる感じ。
だがそれがいい。それこそが、劇場に求めるものだ。

ネタバレで。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:43| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感情と理性

前記事の続き。現実とドラマの様式美の違いをさらに考える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

【自キ】MiniAxeのススメ

引きこもって自キやるなら、MiniAxeはとてもいい。
普段は初心者は火傷すると警告してるけど、
それを乗り越えたらこんなパラダイスが待ってるぞ、
という話をする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】脳内発声と清濁同置

僕は清濁同置派だ。
理由は簡単で、別置は指と頭がついていかないからだ。

で、仮についていったとしても、
脳内発声ありなしで、立場が異なるのではないか、
と思ったので書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:38| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場7: きっと、うまくいく

インド映画は「ムトゥ踊るマハラジャ」が至高だが、
脚本論的にはこちらを取り上げておくか。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実は淡々と進む

安倍首相の歴史的「緊急事態宣言」は、
それがある前から想像されるような、
「歴史の転換点的ドラマチックさ」からは程遠い、
とてもリアルなものだった。

逆にここから、私たちはドラマというのはどういうものかを、
垣間見る。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:45| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

【自キ】遊舎工房店舗臨時休業(-5/6)

うちの近くの色んな店も臨時休業(-5/6)が相次いでいる。
すでに根回しの通達があったんだね。
カフェも休みとは、事情はわかるが居場所がねえ。

GW明けまで、みんな元気で。
またスイッチカチカチやったり、
物理レイアウトの話をして遊びましょう。

通販はやってるそうなので、
遠い距離のみなさんは今こそ自キデビューだ!
posted by おおおかとしひこ at 20:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】キーキャップrev2をオシャレに

してみた。
768C8D8B-FDF9-46BE-AEBD-20AF05D5A625.jpeg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:19| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場6: うる星やつら2ビューティフルドリーマー

押井守の最高傑作かな。
うる星の漫画とアニメのブームありきの劇場版と思いきや、
単品として傑作SFにしやがった。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

【薙刀式】思考が文字として現れること

頭の中で何が起こっているのか、
それが文字として現れる時、手との連動はどうなっているのか。
そこらへんのところはよく分からないけれど、
僕の例について考えてみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:12| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】高知のおっさんが、アルコール77%の酒を発売

酒造メーカーとして、77%の酒を出すそうだ。
消毒用アルコールとしても十分使える濃度だそうな。
時代劇で酒を含んでブーっと吹きかけるアレと同じ原理。
http://blog.esuteru.com/archives/9490486.html

国として補償金出したり増産要請しているらしいが、
おっさんの顔が見えているところが根本的に違う。
「わしはこれいると思ってつくった」
と、主語がきっちり見えていることが、とてもいいと思った。

おっさんメチャメチャかっこええで。
売名とかいう阿呆はほっとけや。
やらない善よりやる偽善や。
posted by おおおかとしひこ at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】骨格

配列の骨格を示す、というtkenさんのツイートに影響されて、
薙刀式の骨格をば。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場5: バック・トゥ・ザ・フューチャー

何もかも完璧すぎる娯楽映画。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:16| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

【日記】直感と幾何級数(指数関数)のちがい

感染のおそろしさは、直感と異なることである。
これは幾何級数的爆発とか、指数関数的爆発とかいわれるが、
理系以外の人たちにはピンと来ないかもしれない。

もと理系として、どう直感と違うかわかりやすく書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーエンが合わない(「ノーカントリー」評)

僕が追い求めるものと逆の映画を見て、
自分の位置を確かめることはよくやる。
その中でもコーエンは毎回の合わなさぶりに鳥肌が立つ。
関西人が納豆を勧められた感じか。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:36| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ストレッチ】肘周り2

先述のストレッチをしながら、
「タイピングするように指を空で動かす」
とその腱に効く。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:18| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名画劇場4: 時をかける少女

アニメ版ではなく、実写の原田知世版ね。
僕がはじめてタイムスリップによるタイムパラドックスを知った作品。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

【ストレッチ】座ってやる肘まわりのストレッチ

タイピングで最終的に疲れ成分が溜まり、抜けなくなるのは、
肘近辺だと考えられる。
肘〜手首、肘〜肩のスジが凝り続ける。
これらを直接ストレッチする方法を開発したので。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:41| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人の動機は恐怖である

兄のセーブデータを消した時の対処法
https://mobile.twitter.com/sahoobb/status/1246221063735795712

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:34| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする