2020年05月05日

【脚本添削スペシャル2020】8 構成

大体の全体ができたら、構成を確認します。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:06| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【脚本添削スペシャル2020】7 中盤の面白さ

方向性は見えました。テーマもなんとか落ちがつけられそうです。
感動ものにするか、ちゃんちゃん終わりにするかはまだ決めていません。
コメディといってもいろんな温度差があるので、
題材と相談しながら考えていくことにします。
(おそらく、スカートめくりをクライマックスにする以上、
バカバカしい軽みでやったほうがまとまるでしょう)

全体の構成を考えるうえで、中盤のことを考えておきましょう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:07| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

【脚本添削スペシャル2020】6 テーマと設定は表裏一体

テーマを考えます。

アラギは化け物を退治した。
ミカは新しい恋?を見つけた。

これになんの意味があるのか、ということです。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:51| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

【薙刀式】Stay Home & Change Layout

ステイホームで暇なら、キー配列を変えようぜ。
効率の悪いタイピングを卒業して、
ブラインドタッチを覚えよう。

ぼくはqwertyローマ字が、ブラインドタッチ向きとは全然思えない。
最頻出のA(頻度12%)が小指だし、
エンターもBSも遠いし小指だし、カーソルはさらに遠い。
長音「ー」を一発で小指か薬指で打てるとも思えない。
TYは人差し指から遠すぎる。
そもそも英語と日本語のアルファベット頻度はまったく違う。
qwertyローマ字は、英語配列を無理やり日本語に当てはめているだけだ。
(日本語専用のフリックの方がまだ使いやすいよね)


ブラインドタッチ前提でよく練られた、
カナ配列薙刀式をお勧めしよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:36| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【脚本添削スペシャル2020】5 設定を煮詰めていく

さて、
化け物をスカートの中で退治する、
ライトアップの伏線、
の二点だけ残し、
その他をもっと深く掘りながら考えます。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:49| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

【脚本添削スペシャル2020】4 いいところと微妙なところ

さて、「化け物退治はスカートの中で」の添削に参りましょう。

まずはいいところを抽出しておきましょう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

【薙刀式】3Dキーキャップ試作出来…

親指を斜めに打つために、背が高いバージョン。
(中指下段で、3cmくらい高さがある)
045D4634-4884-4F5A-B06D-1086EF6E6D75.jpeg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】がんばれDMM.make

3DプリントのMJFPA12がしばらく遅れる理由は、
このフェイスガードを医療機関に無料提供するためだったとは!
https://dmm-corp.com/press/press-release/28613?sp
続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:43| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【脚本添削スペシャル2020】3 絵で見せるテクニック

「夜が明けると、新しい風が肺を満たして」の中には、
映像的な説明があまりうまくないポイントがあります。

映像とは、情報の整理のことです。
情報を整理することで、よけいな誤解を最小限に抑え、
テンポを調整し、引き込む力を強くします。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:34| Comment(7) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする