2020年07月31日

【薙刀式】シフトだけど近くにしたキー

一番よく使うのは単打にするべきだ。
しかし、単打だけどホームポジションから遠いのがいいか、
シフトだけど近くにあるのがいいかは、
その配列の考え方だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:11| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】村井鈴木対談をWowowで

本日らしいです。好きな人はチェックしてるだろうけど。

「Wowowでドラマ風魔一挙放送」と誰かが呟いていて、
大変面白い企画だと思いました。
今日の放送に合わせて、Wowowさんにお願いメールを出しましょう。
「反響が大きかった」となって、編成部が動くかもよ?

やるだけ損ないんだから、やってみようぜ!
俺は続きを作りたいからな!
posted by おおおかとしひこ at 13:50| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】テント角と手首の曲げ

左右一体型のキーボードでは、手首を鉛直軸で外回転する。
この曲げが良くないと僕は思っている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文化すら流行だったのかも知れない

僕は80年代に10代を過ごした。
戦後復興は終わり、ベビーブーム世代のバブル景気で、
一億総中流で、生活必需品は足りてきたから、
文化を豊かにしようという時代に生きてた。

ゴッホのひまわりを金で買ったり、
とにかくなんでもいいから文化の衣を纏おうとしていた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 04:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題の連鎖

ストーリーとは問題の解決である。
それはひとつの場合(短編)から、
複数まで(長編)まで、いろんなパターンがある。
ひとつの場合を除いて、大概それらは連鎖していることが多い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

【薙刀式】フォンデュ

外来音(3キー同時)が連続するツライ系。
3モーラ2音節に指7本使う。

まさかの、
「チーズフォンデュ」を何回も打ったり、
「フォンデュシチュー」を何回も打ったりする仕事を今やってて、
結構つらい。笑

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:40| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業の鏡

https://mobile.twitter.com/immoral__prince/status/1288288272553144322

人当たりが良くて、陽キャで、一緒に遊ぶのは楽しいし合コンでも一番だけど、
仕事の本格的な相談になると「持ち帰って専門と検討します」ような営業は、
俺が客ならいらないし、
その専門家と直接話させてくれという。なんなら電話でいい。
次からはその人に電話する。

問題はつねに、現場で起こっている。

日本の問題は、こんなに出来る営業を冷遇して
(上司との面談だとこれがわからない)、
陽キャだけの営業で固めたことでは?
posted by おおおかとしひこ at 07:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局それは、何で何が表現されたのか

リライトをやろうとするとき、
それを正確にとらえて全体を見たほうがいいと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:25| Comment(4) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イコンは何の象徴か

「AでBを表現する」
となったときに、Aをそのストーリーのイコンという。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

【自キ】半田付けが怖い人へ

自作キーボードの工程で、半田付けが嫌だという人は沢山いる。
僕もそうだった。
正確にいうと「やったことがないのでどうしたら分からず、
周りに聞ける人もいないので、怖い」だった。

そういう人はネットで調べたとしても、実物に触れないので怖いと思う。
そんな人には、遊舎工房の工作室の見学(1時間500円)をお勧めしたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】かえうち簡易版?

せきごんさんがやりやがったぜ。
https://mobile.twitter.com/_gonnoc/status/1288372614608506881

QMK対応ということは、QMK薙刀式も、ほかの配列もいけるね。
ぼっちラボさんのハーモナイザーも乗る。
ポート2つが凄くて、テンキー二つ繋いで分割とかも出来るってことだね?
単純なキーマップ交換ならVIAで行けるらしいし。

こりゃ配列界隈かつ自キ勢(そんなにいない?)がざわつく…?
posted by おおおかとしひこ at 17:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】仮面ライダー聖剣戦争

ほとんどカオスとコスモではこれ?
仮面ライダーセイバー。
https://m.youtube.com/watch?v=o1EGkIX6GeY
山の頂上で4000年眠る戦士と、それを守る花が出てきたら確信犯。笑
雷の聖剣とか光の聖剣とかは、出るな。
ライバルが氷と幻覚の剣を使って、相打ちにするんですかね。
posted by おおおかとしひこ at 15:57| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【豆】疲れてるとビールの苦味を甘く感じるらしい

だから仕事の後のビールは最高に美味い可能性が高い。
あの一杯のために仕事を頑張れるのは、男たちの常識である。
夏場のビールがうまいのも、暑さで疲れてるから?

ということは、この冷夏ではビールは苦いだけでまずいだろう。
ビールの苦味が苦手な人は、ただの元気な人なのかもしれない。
ヘトヘトに疲れた時にビール飲んでみなよ。最高だぜ。

逆にビールが美味いって言ってるおじさんは、
既にヘトヘトなんだなと思って、せめていたわってやりなさい。
posted by おおおかとしひこ at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんというSF

人類最初にして最悪の原発事故、チェルノブイリ。
鉛で封印されたここでは、死んだ人間は腐らない。
事故で死んだ人の遺体は、鉛の中で死んだままの姿でいるという。
それは、放射能が余りにも強いため、腐らせる菌すら生存できないからだ。

ところが、この高放射能環境下でも生きる微生物が見つかった、
というのが数年前の調査で判明。
生命とは何か、その神秘が話題を呼んだ。

その正体はカビであり、その研究が次の利用を生んだ。

「チェルノブイリのカビ」が飛行士を宇宙放射線から守る?火星基地にも活用の可能性
https://japanese.engadget.com/amp/chernobyl-mold-shield-astronauts-074034209.html

なんというSF。大→極小→極大の視点移動の見事さよ。
みんなこれで短編一本書けるよな?

(ついでにAmazonのAI自動広告がカビキラー出してきやがった。
これはこれでAIもの書けるぞ)
posted by おおおかとしひこ at 09:30| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【親指シフト】プログラマブル片手キーボード×2でセパレート

親指シフトの神沼氏が、プログラマブル片手キーボードを、
2台接続することで、セパレートキーボードかつ親指シフト、
という変態キーボード(褒め言葉)を使用中。
https://mobile.twitter.com/3peta/status/1288134970578366473
この前後のツイートを見ると、どういう感じなのか分かるのでオススメ。

プログラマブルが単純な配列ならこのキーボード内に格納できるし、
複雑ならばキーボードの信号を受け取ったあと、
DvorakJやかえうちで変更すれば良い。

おもしろい。
posted by おおおかとしひこ at 09:03| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】3D配列のこと

3Dにキーを配置するのは、
平面にキーを物理配置することより合理的だと考えられている。
指は長さが違うし、平面には動かないからだ。

どういったものがあるか、俯瞰してみたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

象徴表現の誤り

本編中で、「XはYの象徴である」と明示されている。
一般的な文化的慣習で、「XはYの象徴である」と知られている。
この時に限り、「XはYの象徴である」と本編内で扱える。

深読みすればそうだ、というのは、
正しい象徴表現の使い方ではない、と僕は考える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:31| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

【配列】新下駄のいいところ

> ordinary man
>やっぱり新下駄は打ってて爽快ではあるなぁ
>軸足をしっかり構えてじゃなくて、脚が常にステップ刻んでる感じの打鍵感だ

うん、すごく分かる。それが新下駄のいいところだということも。
そしてまさにそこが、僕がダメだったということも。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:47| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AストーリーとBストーリーの交差(「ジョジョラビット」評2)

仮にこの物語を、「ジョジョが一人前の男になる物語」だと仮定する。
しかし所詮は10歳の話だ。

「少年の成長」は、映画一本の分量としては、
やっぱり足りないと僕は思うんだよね。

以下ネタバレ。「いけちゃんとぼく」のネタバレも含みます。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】レッドカーペットスイッチ、爆誕

軽いリニア軸は理想だけど、底打ちが痛い。
リニア軸は爽快でいいんだけど、底打ちがうるさい。
静音軸ではグネッてなるのがあんまり好きじゃない。
だから重めバネ+ルブでスムーズ化+タクタイルでごまかす、
というのが今までの大きな流れ。

軽めの非リニアバネ+底部クッション改造で、
まるでレッドカーペットを踏んでいるようなスイッチ、出来ました。

「底打ち感0」という新しい触感。
9D3B47BD-4297-45AD-9D8B-F0AFD688AA6C.jpeg


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:35| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗日ドラマの件

抗日はファンタジーではなく、
歴史的事実として扱いなさい。
そう中国政府がお達しをしたそうだ。

たとえば玉音放送は、日本では茶化せない。
そんな感じか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:36| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ストリームタイピング

ブラインドタッチも、
タッチタイピングも、
実情を示していないと思う。

なので、ストリームタイピングという新語を考えてみた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:28| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアリティとデフォルメ

以下のようなツイートを見かけたので。

>芦辺 拓@ashibetaku
>「漫画を描くのは好きだが背景が苦手」という声が多く、そんなものかなと調べてみたら、デフォルメされたキャラをリアルなパースに置く大変さに目を回した。「漫画絵」時代もこうだったのか。時代小説がリアルになり、執筆エネルギーの相当部分を「時代背景に物語を置く」ことに取られるのと似てないか

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごいとは何か

頻度や量が甚だしいこと。
それ以外は何?
「すごい映画」ってなんだ?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:27| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】車田論が面白かったので

貼っときます。

#風魔の小次郎 そろそろまたアニメ化しても良いのよ?
https://togetter.com/li/1565991
「車田正美は、どういうところがスゴイのか」作品論&かたおかみさお先生の中学時代の体験談
https://togetter.com/li/1427220

以下僕の車田論。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:24| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

【薙刀式】5000字くらいから配列の印象が変わる

個人的意見だけど、
5000字くらいまでの配列やキーボードの印象と、
それ以上書くときのそれらの印象は、
だいぶ異なると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【打鍵動画】1キーフリック

https://mobile.twitter.com/ntenten_Q/status/1287542893545000960
ネタではあるものの、
これが多分究極的にやるべきことだと僕は思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:36| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

執筆は夢、リライトは現実(うつつ)

執筆はまるで夢の中にいるようだ。
夢中で、そればかり考えて、
他のことに気づかない。
リライトは、それを現実の側からチェックする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

【自キ】EVAふかふか改造

キースイッチの底打ちを、ふかふかにする改造法。
チョー簡単な発明をしたので紹介する。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:29| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない: 衰退を加速した

デジタルで、便利になったような気がする。
それが間違いだったのかもしれない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:05| Comment(4) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする