2020年07月14日

【自キ】次週!マツコの知らない自作キーボードの世界!

とうとうここまできた!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】息継ぎのたびに小指を使うのは変じゃないか

親指シフトが句読点に小指上段を使うのは変だと、
以前から思っていたのだが、
JISかなも句読点のたびにシフトキーを使うので小指を使うことに、
気づいてしまった。
句読点だけで大体5.5%の出現率。
ぼくはこれを多いと感じる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:49| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこにしかないものは何か

ある名作、ある作品。
そこにしかない何かは、何か。

それを書き出してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

【薙刀式】夏目はqwertyを使わない

かな入力アナライザーによる、各配列のヒートマップ比較をしてみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:50| Comment(8) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慧眼の引用

https://mobile.twitter.com/dankanemitsu/status/1282153699175886849

ひとつに収束するのは詰まらないよね。

多様性とは、
無茶苦茶な個性がそのへんに溢れまくってても、
「それはそのようなものだ」と言えること。

一つの個性が完全である必要はまったくない。
人は常に何かが足りないのだから。
posted by おおおかとしひこ at 15:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

さっきTSUTAYAですげえパワーワード見た

AVコーナーで、「魔パンティ」というパワーワードを見た。
なんでもこれを穿いてしまうとどんな女でも体が停止してしまうそうだ。


設定のどうでも良さ、
そこへ至る動線の無茶加減、
そして頭の悪いパワーワードとして、
今年一番に推したい言葉。

時々天才がいるから、AVはおそろしい。
俺絶対これは発明できないわ。
posted by おおおかとしひこ at 22:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッドエンドは皮肉である(「アップグレード」評)

タイトルがいまいちピンとこなかったが、
ラストにその意味がわかるタイプ。
全編アメコミヒーローの亜流かと思いきや。

たとえば、
「おめでとう。君は『アップグレード』だ」
と「新人類誕生」を前半に振っておけば、
「これはAIと融合した新人類誕生の物語である」
などのように宣伝できたかもしれない。

面白いバッドエンドは、
一発ネタになるので、
宣伝がしづらい。


以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

双方向性の敗北

研究所で生まれた触手の怪物になって、人間を食い殺していくゲーム、
「Carrion」の発想にしびれた。
https://mobile.twitter.com/ButanekoAP/status/1279923360718184450

で、ここで興味深いのは、
「是非○○さんの実況を見たい」という感想があったことだ。
え? 自分で体験するんちゃうの?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【腱鞘炎】指の痛みは掌の凝りが原因かも

指先、中腹の違和感、痛みは、
指だけをマッサージしても治らないことがある。

手の甲、または掌の筋肉の凝りを疑うとよい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:22| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映像とは、ヨリとヒキ(と移動ショット)で物事を語ること

と、極論してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:39| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

【薙刀式】もう一つの世界線の薙刀式

めんめんつさんの改造版薙刀式(親指2シフト方式)
が興味深い。
https://menmentsu.hateblo.jp/entry/2020/07/11/195916

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式SHOP】遊舎工房の在庫状況

遊舎工房さんの営業時間短縮(しばらくはフル営業しないそう)を受け、
レンタルBOXのキーキャップたちの種類を減らします。

実質値下げ商品もあるよ!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を言ってるかわからない

トランスジェンダー役を、そうでない俳優が演じてはダメな理由
https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20200710-00187426/

どんな人でも、どんな役でも、オーディションを受けさせればいい。

フィクションが現実だと思ってる馬鹿が多すぎ。
フィクションは嘘の代名詞だぞ?
人殺ししか殺し屋を演じられないのか?
映画に出てくる人殺しを、きみたちは元犯罪者だと思ってるのか?

ポリコレは、本来雇用の平等化だ。
○○だからオーディションを受けられない、をやめて、
あとは実力主義というものだろう。
黒人が実力で劣るなら、白人が役を得るべきだし、
逆も真だというに過ぎない。
また、○○だから、という理由で偏見を押し付けるストーリーは、
制作されるべきではない。

それ以上の「配慮」は、表現の自由への侵害だと僕は思う。

僕らは面白い嘘をつく仕事だぞ?
限りなく本当に近いドキュメンタリーではないのだ。
フィクションとほんとうを混同をするのは、子供だけでいいだろ。

僕らの仕事と似ているのは、偽札作りだ。
本物の紙幣持ってきてどうすんねん。
posted by おおおかとしひこ at 15:24| Comment(4) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列変更の原理

親指シフトだろうが、薙刀式だろうがEucalynだろうが、
配列を変えるには、
キーの触れたスイッチからPCが受け取る信号の間に、
何かを噛ませることで実現している。

どこに噛ませるかという整理をしておこう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:37| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】;と/と,と.は、よく自キではなくなる

たとえば30%キーボードや、
コンパクト系の自作キーボードでは、
;位置にエンター、,./がなくて、
BNMが中指薬指小指に来てて、
BNの位置にレイヤーキーが置かれたりすることがよくある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「デザイン」の敗北

ローソンのオシャレクソデザインが、
パケ写真を入れるなどして撤回されたそうだ。
(回収前に生で見ておくべきだった)

なぜローソンプライベートブランドのデザインは、
無印良品のようにして失敗したのか?
逆に、無印良品はなぜ成功しているのか?

つまり、デザインとは何かという話をする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:18| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成立する/しない

最近の僕の口癖。

それは企画として「立っている」とも言ったりする。

その条件について。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

シンデレラストーリー

何故か最近ファイアパンチの記事が沢山読まれていて、
チェンソーマンで何かあったのかね。(ちなみに1巻切り)

久しぶりにファイアパンチの過去記事を読んでみた。
最近、「男のシンデレラストーリー」が増えてるのでは、
などと感じていて、それを論じてみたい。

シンデレラは、ストーリーか?
という問いから始めよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】ハンダ済みCorne発売!

https://bit-trade-one.co.jp/selfmadekb/adskbcc/
価格は15800円予定、キースイッチキャップは別。
ホットスワップ対応で、差し替え放題。

ちょっといいスイッチとキーキャップ含めれば、
3万越えもありえる価格だね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:45| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】QMKのJISについてわかっていること

Q. 自作キーボードでも日本語配列を使えますか?
A. キーコードはあるので、キーマップを組めば使えますよ!

これ自体は正しい。ただいくつか乗り越えないといけないハードルがあり、
自キ勢は全部を把握してるわけではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俳優の間と観客の間は違う

経験則。
撮影して編集してみるとよくわかる。

大抵、俳優の間は長い。
編集後の間は、詰められていることが多い。
(日本映画はワンカット長回しが多いため、
たるいテンポが多いぞ)

なぜ違うのか、説明できるだろうか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

【日記】アマビエ商標登録事件の解説

僕の先日の疑問に答える、素人にも分かりやすい解説記事が出たので貼っておく。

電通の「アマビエ」商標出願の意図を考える - 河本秀介 (弁護士)
https://lite.blogos.com/article/470278/

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「発明」その2

扇風機の、今度は首振り部分のギア。
はえーすっごい。
https://mobile.twitter.com/sekigiken/status/1280432302380576769

良いアイデアとは、
余計な無駄がなく、機能オリエンテッドの最適解をジャンプさせ、
それゆえに美しいということがよくわかる。
つまりそれだけで感動に値する。

これを理解できたら、途中での仕様変更は、
このアイデアを水泡に帰すことだとすぐにわかる。
デジタルだと歯車が噛み合った瞬間、仕様変更があるからね。
アナログだと、これを活かすために、
使用以外の他で戦おうと一致団結できるのに。

物理がないせいで、アイデアより政治が尊ばれる時代になっている。
だから作品にアイデアがなく、政治の結果の平板になっている気がする。
posted by おおおかとしひこ at 09:41| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】親指シフト化薙刀式爆誕?!

予想通り、親指2シフト(同時かつ連続)版薙刀式が、
めんめんつさんによって作られた模様。
これがなかなか良さそうなのだ。

薙刀式の親指シフト化に挑戦
https://menmentsu.hateblo.jp/entry/2020/07/09/002202

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:12| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その事実を聞いたら、どういうことをするのか

リアクションを考えよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:17| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

こういうのを「発明」というのだ

扇風機のボタンの仕組みが面白い。
https://mobile.twitter.com/sekigiken/status/1280430920709750785

こういうのをアイデアといい、
私たちが尊ぶのはこうしたシンプルで、強いものだ。

これはアナログで物理だから面白い。
「考えで、現実を変える」からだと思う。
「考えで、考え(ルール)を変える」デジタルにはない面白さだ。
posted by おおおかとしひこ at 17:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】シフト機構と文字配置

これらは密接に関係していて、
あちらを動かせばこちらが動く、
というような関係になっていると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:35| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想像して楽しいもの

我々の想像力を刺激する楽しさ、
について考える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

【追悼エンリオモリコーネ】優れた映画音楽の条件

ポップスやクラブミュージックと、
優れた映画音楽の違いはなんだろう?

共通点は、感情をある特定の意図した方向に、
激しく揺さぶることだと思う。

違いは?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日記はストーリーではない

あることがありました。
次にこれがありました。
最後にこれがありました。

これはストーリーではなく日記である。
日記とストーリーの違いはなにか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする