2020年09月06日

ついに予言するAI爆誕

AIが楽曲データを分析、ヒット曲のトレンド予測が可能に NTTデータらが開発
https://lite.blogos.com/article/482954/

音楽データは軽いから扱いやすく、
自動作曲などAIの研究ネタとしてよく使われた。
それが一段落すれば、次は予測か。
しかし問題は、音楽市場が予測したってしょうがないくらい冷え込んでいることだな。

コストの高いクリエイターを首にして、
バカでもヒット曲が作れるというのを売りにするのだろうが、
それはますます音楽業界を痩せさせるだけやぞ。

予測の根拠があれば我々人間も納得するが、
果たしてどうだろう。結果を見てみたいものだ。
実際に流行らせてみろやと、クリエイターとして思う。

「人類は地球を滅ぼすと予測する」AIはこの延長線上にあるはずで、
これがスカイネットに接続されて…?
posted by おおおかとしひこ at 16:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】すぐれた広告

2A15C383-ED6F-4C6B-9FCD-C57B8CB6A01C.jpeg

Germany表記から、ドイツ本国ではない英語圏での広告と推察。
こういう冗談が通じる文化こそが、成熟した国というものだ。
日本だと嫌われ者のカラスが切断されてれば歓迎される?
あるいは、刃物が切るべきものは平和の象徴の鳩だというのも、
ちゃんと分かった上での広告だろうか?

「体験型広告、エクスペリエンスが大事なのだ」
みたいな意識高いこと言ってないで、
早くこういう具体的な面白さを出せばいいのに。
posted by おおおかとしひこ at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロジックの糸、人間関係の糸

ストーリーにあるのは、この二種類のリンクかもしれない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:55| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィクションの罪

道徳と商売。

現実のほんとうを描くのは誠実な道徳だが、
実際には辛い。
だからファンタジーを入れ込む。
みんなが好きだけど、現実にはレアなものが「よく見るもの」になる。
フィクションは、道徳と商売の合間にいる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

奥方向を使った演出

絵面の話をするけど、これは根本的なので、
そのうち脚本論につながります。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:56| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】小指下段と手首の回転

どうも僕の手を観察していると、
右小指下段は、指だけを下げて打っていて、
左小指下段は、左手を外回転しながら打っているようだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:08| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】リズミカルかどうかは、僕はどうでもいいようだ

ordinary manさんのツイートから。
>新下駄はやっぱり長距離走という意味ではそこまで適性が高くないんじゃないかって感じる部分が若干あるけれど、リズミカルに打鍵を楽しんで打つという意味においては適性が高いから、自分に合った配列だなって感じる

ふむ。
「リズミカル」は僕にとって邪魔だな、
と今はっきりと自覚した。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:26| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】現在の変荷重セッティング

軽いバネにしたい→底打ちは痛い
→軽いリニアバネ+底部分にシリコンゲルを仕込む
→中指だけ45gに(いまここ)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:35| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの話が詰まらないのは、夢の話が詰まらないのに似ている

自分では面白いと思ってる話なんだけど、なぜか受けない。

あなたのセンスが絶望的にないかも知れない。
あるいは、
本当に面白い話かも知れないが、うまく伝わっていないだけかも知れない。

それは、昨日見た夢を説明することに似ている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

【薙刀式】打鍵コストの感覚

「それもありだよね。」の、新下駄と薙刀式の打鍵コストを考えた続き。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:40| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】ブログを書くAIの学習コストは5億だそうだ

GTP-3というAIは、言語を学習する。
ブログくらいの自然文に見えるほど精度を上げるには、
5億のコストと、350年の学習時間が必要らしい。
人一人教育したほうがコストがかからないね。

https://gigazine.net/amp/20200729-how-gpt-3-work?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】3Dキーキャップは滑らかな曲面で繋がるべきか

キートップの凹みは今回の議論で一回無視する。
たとえばキートップが平面だとして、
キーキャップ同士がつくる曲面は、なめらかに繋がるべきか?
そこで迷っている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:01| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「次どうなるか」と「結局なんだったのか」の両立

ストーリーを書くことが難しいのは、
「次どうなるのか」と、
「結局なんだったのか」の両立が難しいからではないか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:07| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

物語とは、洞窟に入って出てくること

と比喩的に言える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:06| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】言葉の気軽さと打鍵の気軽さの一致

前記事で作った表をつらつらと眺めていたら、
新下駄で「それもありだよね。」が結構打ちづらいことに気づく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列の配字の比較をしてみた

カナ配列の二大横綱、飛鳥配列と新下駄配列、
そして第三世代の騎手?、薙刀式を比較してみる。

各面での配字を直感的に見れないか、と思い、
色分けを試みた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:35| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混沌と秩序

創作は、コントロールされた狂気だと僕は思う。
人間はほうっておけば混沌に染まってゆく。
それを整理し、秩序立てることが創作だ。
そしてその行為そのものは、狂気がないと出来ないと思う。

だから創作者には、狂気と理性の両輪が必要である。
そうでない、狂気のみの例を見られたい。
狂気に触れると闇から覗かれるのが怖い人は閲覧注意。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:13| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

思いついた時がピーク?

初心者あるある。
思いついた時がピーク。
書いてるうちにピークが冷めてきて、放り出す。

理想は、完成の時がピークであるべき。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音痴の治療とリライトは似ている

今の自分がどうか把握できさえすれば、
やりようはある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】こんなツイートを見かけたので。

>何度も言うけど、風魔の小次郎はアニメ化でダメージを受けたファンの心をドラマ版が救済してくれた珍しい例。

ありがとうございます。
本音ではそう思っていますが、自分で言うのもアレなので黙っています。
さらに本音をいうと、「巷に溢れるクソみたいで下手くそな漫画実写化」を超えて、
「漫画の正しい実写化というのはこのようなものであるべき」を実践したつもりです。
この魂の叫びが届いたようで嬉しく思います。

こういう評が、ビジネスサイドに認識されていないのはとても残念です。
posted by おおおかとしひこ at 12:06| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白いドラマは、キャストで決まるか脚本で決まるか

ものすごい初心者みたいな議論をたまにしてみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語の種になりそうでならないもの

最近あった個人的体験談
ある歌
ある絵のディテール
感銘を受けた誰かの作品

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:17| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欠点の直し方

リライトするときの分析。
あるいは、一般の批評。

Aは良い。だがBが欠点だ。
じゃあAを置いといて、Bが良くなればOK?

僕は違うと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

【打鍵動画】SKKを左親指でシフトする自由運指

SKKは普通SandS、つまりスペースキーでシフトを兼ねるんだけど、
左親指で左小指用のシフトキーを押す運指法。
https://mobile.twitter.com/sora_h/status/1300715714316132352

早回しでないとしたら、かなりの実戦文の速度だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:09| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】my new gear...

48342EA9-3061-4770-9DA7-8A32255E28C9.jpeg

自作木製ケース二代目。
シャム柿という非常に硬い木で、高級感抜群。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】すげえコレクション

https://mobile.twitter.com/ngmdesign/status/1300546109685690369
でもこんだけ作って、まだエンドゲームに来てないのか…

何が違うのか言語化して、
なんならいいかという理想を語れないといけないよね。
言葉に出来ればつくれるはずだ。
posted by おおおかとしひこ at 13:22| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルな場面をつくれ

仮にプロット状態でも、
オリジナルな場面をつくったほうがいい。

それは、あなたのストーリーのアイデンティティーになる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:54| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする