2020年12月31日

【薙刀式】ペンの角度と打鍵角度は一致説

勝手に考えた仮説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:29| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語は世界を救えるか

僕は物語に救ってもらった。
映画や漫画がなかったら、
(少しの小説がなかったら)
もっとしょうもない人間になって、
世界に絶望していたかもしれない。

それは過去にあった物語である。
今、未来に向けて、物語は世界を救えるだろうか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:16| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

本当のストーリーとはこういうことだ(「無人島漂着100日日記」評)

https://mobile.twitter.com/i/events/1309724926006317056

数ある「100日」系の中で、
群を抜いて作品のクオリティが高かった。
本日、ワニと違い、堂々満足のいく完結。
拍手。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:10| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁止の一覧

Twitterから。
> 「くしゃがら」「禁止用語」で思い出したけど、某出版社で「四つん這い」は出版禁止用語だと担当にボツられた。「床屋」もダメだと。
「じゃあ禁止用語の一覧ください」って言ったら、「出版できないから有りませんよ」って言われて宇宙猫みたいになった。

これは「ではその虎を屏風から出してください」みたいな華麗なるとんち。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:29| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列動画】月光の創作文の様子!

https://www.youtube.com/watch?v=29INx5WxJJA
そもそもキーボードをあやつるスキルが、
僕と全然違って驚いた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:33| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メアリースーを三本書け

荒療治というか、免疫療法というべきか。

「メアリースーは良くないぞ」なんて言ったって、
失敗してみないと分からない。
じゃあ転ぶ練習をしよう。
近づかないで恐怖するくらいなら、
皿まで毒を食らって、
そこに落ちない方法を学ぶべきである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

【配列動画】中指シフト月光のタイプウェル動画

月配列系の動画が出回ってない
(僕が見つけたものは一本しかなく、見づらく良くわからなかった)
ので、とてもありがたい。
光るキーボードなので、運指が良く見える!
https://www.youtube.com/watch?v=H2kw5ZMqhrw&feature=youtu.be

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:06| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】コピー打鍵と創作打鍵の違い

コピー打鍵は、コピー元の文字と指と、打鍵組み立てに集中する。
創作打鍵は、文意の組み立てや前後関係や、この文章がもたらす意味や、
言葉の正誤などに集中する。

僕は、集中する対象がひとつも被っていないと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】指ごとの打ちやすさ

他人のそれを見るのはおもしろい。
https://hkmtyh.com/computer/keyboard/layout/fingers/

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:43| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波乗り

文章を書くことは波乗りに似ている。

思いつきや書きたい衝動はいつやって来るかわからない。
それがどれだけの量かも分からない。
(ぱっと見で大体分かることもあるけど、確実ではない)
波に乗ってみないと分からないし、
次の波に繋がるかも分からない。

なのになぜ文章を書けるのか?


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

【薙刀式】4配列の手の構えを想像する

薙刀式、新下駄、飛鳥、親指シフトのアルペジオを見ていたら、
それぞれ、手の構え方や使い方が異なることが想像できた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紙の上の計画

エンジニアの世界の話ではあるが、
ほとんどうちの業界でも同じ話が転がっている。

https://medium.com/@satoryu/真面目な人を本気にさせる方法-7e111986d7f0
(たぶん変なリンクのつき方になるから、コピーしてペーストしてね)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原稿と芝居の関係

https://mobile.twitter.com/hattori95/status/1342379267292729344
魚の名前だけで名シーンの再現。おもしろい。

無理あるやろと思ってみていると、
案外「言い方」で繋げていることがわかる。
あなたの書くセリフは、言い方だけでこれだけ変容するんだぞ。
大事なのは意味の方で、文字面ではないのだ。
posted by おおおかとしひこ at 14:31| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このジャンルを示す言葉がない(「シティハンター」評2)

70年代の、007やルパン三世(1、2)あたりにある、
ヨーロッパ文化の洒落たところだけを集めたような、
このジャンルを示す言葉がないと思った。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:35| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】アプリをまたいでIMEのオンオフを維持できない理由

がやっとわかった。
Win10日本語版は、ワードやパワポなど、
特定のアプリのときは、IMEを強制的にオンにするそうだ。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/アプリウイ/dd70bd74-df83-466e-b30c-fff8b2496e6b

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:50| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港B級映画かと思ったら(仏版「シティハンター」評)

愛を描かせてフランスに勝るものはないね。
シリーズ化しないかなあ。

某所で激奨されてたので見てみた。

以下ネタバレで絶賛。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の中は映画にならない

何回忠告してもし過ぎることはないと思う。

あなたが思っていることを言葉にしてみなさい。
それは映画にならない。
Twitterで呟いている独り言たち。
それも映画にならない。

なぜならそれは、頭の中の出来事だからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:12| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

【薙刀式】qwertyが全然進まなくてビビる

小説執筆配信してる人もいるんだな。
https://www.youtube.com/watch?v=yHPIUFMzNC8&feature=youtu.be
青軸だからクリックが分かりやすくて、
多分この人は僕より打鍵速度そのものは速い。
しかしqwertyローマ字だから、
全然文章が進まなくてびっくりする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】4配列のアルペジオ研究

「中心的な言葉は、打ちやすい運指に」は、新配列の原則だ。

「中心的な」の基準には、統計的によく出る、文法や意味の中心、
「打ちやすい」には、アルペジオ、左右交互などがある。

以下の4配列を中心に、
「アルペジオで打ちやすい、中心的な二連接」を抽出してみた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:37| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】亀甲名栗パームレスト(左右分割)遊舎さんにて売ります!

某ミートアップで噂の、亀甲名栗パームレストが、
欲しいけど29800円じゃあなあ。左右分割が欲しいよなあ。

ということで作りました。8800円です!
C9E25AF9-F5A3-4197-BC2C-EC5375ABF0AB.jpeg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツカミまでは誰でも書ける

「とんでもない事件が起きた?
主人公は解決できるのか?」
までなら、ちょっと思いつけば誰にだって出来る。

1万人いたら、3000人は書けると思う。
問題はその先なんだよね。
最後まで書ける人は、ここから極端に減る。
そうだな、10人いないだろう。

なぜか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

【薙刀式】重要な24のアルペジオ

薙刀式は重要な言葉のパーツをアルペジオで打つことで、
速く楽に言葉をつくっていく配列。

次の24のアルペジオを覚えるだけで、
全記憶負担50のうち7割のカナを覚えられる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャストが話題になるタイプの興行

興行というものを少し考える。

「話題のキャストが、話題の演技を見せる」
ということはどういうことだろう?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この広告イイネ

「天気の子」を分かって作ってるのが凄く良い。
バスの窓に結露した時だけ出る広告。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1297/191/amp.index.html?__twitter_impression=true

何も分かってない単なるパワープレイ(ワニとか)じゃなくて、
「ああ、こういうのいいね、好きだな」ってなるのが、
ほんとの広告で、文化ってもんだぜ。
僕は文化を作りに広告の世界に来たのだが、ここ最近その機会がない。
posted by おおおかとしひこ at 00:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

サンタクロースはいるよ

僕は「バックドラフト」のラストシーンがすごく好きで、
新米だった消防士が一人前になって現場に向かう時、
緊張で震えてる新人を、かつての自分のように思って励ますんだよね。
ああ、人間の本質ってそういうところにあるよなと、
凄く感動した覚えがある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:21| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】v13完成版、発表。

「現行JISキーボードが、日本語を書くことに無駄多すぎ、しんどい」
「現行Qwertyローマ字が、(以下同)」
「これまでのカナ系新配列(モダン配列)がしっくり来なかった」
に対する、僕の回答がこれです。

カナ配列薙刀式。
「完成版」と名乗ります。
v13.jpg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:00| Comment(12) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語でよくある符牒

たとえば「水辺に近づくと河童が出るよ」なんて言い伝えは、
ほんとうに河童がいるのではなく、
「水辺の危険を擬人化したもの」である。
危険という抽象概念を、
擬人化することでわかりやすくしたのだ。

同時に、「相撲を取り、きゅうりが好きで、泳ぎは達者な妖怪」という、
物語性を帯びたものになる。

これは、物語的な符牒だと考えられる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

ワードで勝手に字下げするのを完全オフにする方法

をようやくマスターしたので書いておく。
そもそもワードで原稿を書くのは情弱だ。
縦書きで軽い、iTextやTATEditorを使おう。

しかしワードでどうしても書かないといけないときは、
以下の設定を使いたまえ!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレームワークに当てはめて考える

今カフェの隣の席で、
自称クリエイティブの人がリモート会議やってて、
その言葉がいちいち面白くてくすくす笑っていたのだが、
看過できない言葉を聞いて戦慄した。

「考えやすいフレームワークに当てはめる」んですって、この人たち。
道理で「今までになかった新しい考え方」を提出しないわけだ!

つまり、「フレームワークにないもの」をビジネスにする力がないんだ!
だから日本は既視感のあるビジネスしかないんだ!
すげえ! フレームワーク万歳! 俺達の敵!

フレームワークは過去のテンプレだ。
それを越える新しいフレームをつくることが、クリエイトというんだぜ。
「ここからここまでは従来のフレームワークで出来るが、
ここからは新しい要素」ということを考えられるのは、
ある程度頭のいい人じゃないと無理だよね。
posted by おおおかとしひこ at 15:13| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】現在の変荷重バネメモ

薙刀式の用途も込みで、今こんな感じ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする