2021年02月20日

【薙刀式】サドルプロファイル改良中…

5、6個(左右で倍)のキーの角度を微調整
→プリントだけで、大体5000円が飛ぶ。
あと何回やれば満足いくのかわからない。
しかも触覚の感覚と、CAD上の見た目との感覚の差がある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:22| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】脳の速度のばらつき

薙刀式の動画を見ていると、
手の速度のばらつきというよりも、
脳の速度のばらつきの方が大きいことがわかってくる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:57| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

構成とその他のものの分離

構成をしよう。プロットとは何が違う?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:17| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

【薙刀式】最新動画公開!

https://youtu.be/m0mxsTrkQUQ
光るキーボードで俯瞰で撮ってみました。
前回はqwertyローマ字との比較だったので、他のカナ配列との比較を少ししています。
高速なアルペジオなどを実際に打って見せてみました。
25分ノー編集一発撮りです。
posted by おおおかとしひこ at 20:02| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】QMKのMod Tap Config、完全に理解した

キーボードには、色んな押し方がある。
それらをQMKで制御することができる。
そのオプションを完全に理解したので共有。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:40| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない: デジタルに群がる者の脆弱

トイレの個室が空いてることをアナログで解決した賢い方法。
少し前に広まり、ようやく身近でも見るようになってきたようだ。
https://mobile.twitter.com/kinohshi/status/1362334726598483968

興味深いのはレスにある、
これをデジタルで管理しようとした阿呆なケースがあったこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:52| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】Premiere用左手キーボードのキーマップ

Base kit: Palette1202(w/o OLED)
Switch: Gateron CAP(MX 30cn spring, lubed)
Keycaps: DSA clear(stem lubed), Guitar nob, Naginata keycap
B6DAB21C-5E11-4E63-9681-598B0A3E5885.jpeg

斜め親指キーが使いやすく、ギターノブも渋くて使いやすい。
以下、Premiereわかる人(いるのか)用。続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:26| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対義語2

前記事の続き。
その対義語の組みを、3(以上)に拡張できるか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:54| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

【薙刀式】ブラインドタッチが少数派であることがわかるスレ

GMKのDotというキーキャップを紹介した記事に対する2ch民の反応で、
大体世間のレベルが知れる。
(PC板の人はふつうより詳しいはずなのにねぇ)

独Cherryからクソカッコいいキーボードが発売してしまう これは買う以外ないだろ
http://www.jisaka.com/archives/37136811.html

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】キーキャップをルブするといいぞ

Gateron CAPSのイエロー、
新しい機構で面白いんだけど、
POMのステムに対して、ポリカーボネートのハウジングが、
ガサガサする。のでルブった。

しかし合わせたDSAがガサガサする。

原因は、キーキャップのステムにあった。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:45| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対義語

色んな対義語を書き出してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月17日

遊郭編を、どういう形で出せばよいか

やるんかいTVで鬼滅の遊郭編。
現時点で深夜枠のままなのか、
フジテレビゴールデン枠なのか情報が入っていない。

だが金の卵を逃すわけにはいかないから、
TVでやる、ことまでは決まったようだ。

案の定エセフェミたちが騒ぎ始めた。
以下のような議論があろう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:29| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】キー連打の取りこぼし現象

Palette1202という左手マクロ用の自作キーボードを実戦投入したのだが、
キー連打をちょいちょい取りこぼす。
解せぬ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:28| Comment(6) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表現欲とのつきあいかた

芸術の全ての原動力は、表現の衝動だ。
他人を楽しませようとか、感動してもらおうとか、
そんなのはそもそも関係ない。
普通には表現できない形にならない何かを、
身をよじって、普通じゃない方法で、構築する。
そんな手間をかけてまでそれをやるのは、
そうとしか表現する手段のない、
内なる衝動の結果である。

それ自体は人間の根源力である。
しかし、それとストーリーを書くということは、
同じ部分もあれば異なる部分もある。
その表現欲とのつきあいかた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

【薙刀式】書くペースの話

このブログは一記事大体2000字。
本体であるところの脚本論は必ず一日一本以上、
薙刀式関係はばらつきがあるが、0〜数本。
全体で平均すれば、一日平均値2記事4000字くらいは書いてるわけ。

薙刀式なら1200〜1500字(変換後)/10分で書くので、
一記事20分かけずに僕は済ませている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ユニコード変換がF5で出来る?

ユニコードを調べる→ワードなどの公式エディタで、
調べたい全角文字の後ろでAlt+Xで2バイト16進数に変換、逆変換も可

は知ってたが、

なんと、MS-IMEのデフォルト機能で、
入力文字列に半角ユニコード→F5で、
その文字を第一候補として出してくれるそうだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:23| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケツを持つゲーム

シナリオを書くとはどういうゲームに勝つことだろうか?
面白そうなシチュエーションを発明したり、
いいキャラを発明したり、キャラとキャラの絡みを書くことだろうか?
それもあるけど、
一番大事なことは、ケツを持つかどうかだと思う。

それはつまり、そのストーリーはどうやって終わるのかに、
責任を持つことである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

【自キ】Premier編集用左手キーボードつくった

WindowsのPremierはマジ使いにくい。
タイムラインの拡大縮小をロータリーエンコーダに割り当てた、
左手キーボードが欲しくなったのでつくったった。
E9867BC7-1419-488B-97BB-B413ECA3AA47.jpeg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】変態運指

ゲーマーの変態運指解説動画に衝撃を受ける。
https://mobile.twitter.com/xxcollomxx/status/1361139106747572229

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二転三転の面白さ(「9人の翻訳家」評)

予告で見て気になってたフランス映画。
ミステリー。

世界的ベストセラーの完結編が出る。
世界各国同時翻訳を目指して、
流出を避ける為に地下シェルターに閉じ込められた、
9カ国の翻訳家。
だが三日目、最初の10ページがネットに流出。
大金を払わないと次も流出させると脅迫がある。
犯人はこの中にいるはず。

密室スリラーの変形、このシチュエーションが抜群に面白い。
ネタバレなしで。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:22| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二幕は、論理的でかつ面白くならなければならない

二幕は難所の沢山ある、もっとも難しいパートだ。
テーマや感情移入ができたとしても、
ここで失敗するシナリオは沢山ある。

論理的であることと、
面白いことの、二つの両立が必要ではないかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月14日

【薙刀式】最小の軌道

「任意の文章で指の軌道が最小になる」
が、配列のひとつの目標だと思う。
これまではキーボードは平面だったが、
3Dを考えると、それだけではない変数が入ってくる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:53| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】祝チャンネル登録100人突破!

適当に動画上げてるだけなのにチャンネル登録してもらってありがとうございます。
収益化には1000人必要だそうで、だめだこりゃ。

色々データ分析してみてせつなくなったのが視聴者データ。
45歳〜55歳 100%
男 100%
100%オッサン確定という…。

女子、見て!若者も!薙刀式いいよ!
そしてオッサンたち、明日もがんばろう。
posted by おおおかとしひこ at 18:32| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】親指シフトの記号の話

親指シフトの配列図の、数字段が急に気になり見てみる。
これ、あんまり練ってないよね?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:47| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】冗長定義、なしにする方向

打鍵ロジックの話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:24| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上質な脚本(「真実の行方」評)

緊急事態宣言につき、自分が見てなかった名作を見るシリーズ。
いやあ参った。
これは上質な脚本だ。
ネタバレなしにしばらく書きます。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:15| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「このご時世」「こういう時代」と言うやつを信用するな

「この」「こう」の指示する内容を、
自分の言葉で噛み砕いている人は、考えている人。
無前提で「わかってるよな」と説明を避ける人は、
自分の頭で考えず、空気に流されている人。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

【薙刀式】小川さんが薙刀式配信やってる?

https://mobile.twitter.com/kogawa_vonly/status/1360124910996131842
へえ、シフトカーソルと再変換を使うことで、
なんとか変換を可能にしているようだ。

書くことなくなったら、自分の趣味の話でもするといいですよ。
文章の中身よりもどういう感じで打ってるのか、
が打鍵動画だと思うので…
posted by おおおかとしひこ at 17:52| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】3Dキーボード、変数多すぎ

それぞれのキーの位置について、
XYZの位置と、XYZの角度の、6自由度があるわけですよ。
6^キー数分自由度があるわけ。
こりゃ終わらんわけだよ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:02| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】Blenderにイラレデータを取り込むときのコツ

イラレで作った文字データをBlenderに取り込んで、
彫ったり立体にしたりするとき、
多少のコツを知らないといくつかのバグに悩んだり、
面数の多すぎる重いポリゴンに悩むことになる。

これはよろしくないので、体得したコツをまとめて書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:28| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする