2021年02月13日

思いつきと着地

「こんなんあったらおもろいやろなー」
と考えるのは、創作の第一歩だ。

実は色んな創作物は、それだけで出来てしまうのだが、
ストーリーはそうではない。
これが、ストーリーの難しい点だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:45| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

【薙刀式】薙刀式ロゴの置き場

薙刀式ロゴを自由に使えるようにします。
ただし、広い意味での薙刀式の普及が目的で、私的利用、無償提供するものの範囲内に限ります。
有償提供するものは、10%の使用料をいただきます。

以下そのリスト。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】色んなプラットフォームの整理

色々な有志の方が、
薙刀式を別プラットフォームへ移植している。
ありがたい。
薙刀式本記事に全部リンクしたので気になる方はそちらへ。
(Benkeiは正式リリースまで留保。マニュアル内の記述はその後反映します)

僕の知る限り、長所短所を羅列してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:28| Comment(10) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Mac用Lacaille版のアルファ版出来!

https://github.com/eswai/Benkei/releases/tag/0.1
Lacaille版と呼んでいいのか、全然違うと呼ぶべきか。
Benkeiというアプリ名だと思うべきかも。

Macが手元になくて試せないのですが、
Macユーザーの方はばんばんバグチェックしてください!

QMK版とロジックが同じだとすると、
Karabiner-Elements版との違いは、
同時押しロジックがタイマー判定から相互シフトになったことと予想するけど、
あってるかしら…
posted by おおおかとしひこ at 11:29| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

印象は分析を経ていない

印象でものを語る奴は信用するな。
分析された感想は、信用に値する。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

表現のドツボ

どっちやねん!
ADE2A5EA-310F-4743-B4DB-32420CA73841.jpeg

こういうのを悪いデザインという。

じゃあどうすればいいのか考えよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:52| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Windows10の20H2以降で正常動作しない可能性大

バージョン20H2のアップデート以降、
デフォルトで設定されたIME(便宜上新IMEと呼ぶ)は、
無変換変換の代わりに英数とかなになるなど、
新しい機能が搭載された代わりに、
キーカスタマイズがごっそり削られました。
また、複数の不具合が全国で報告されているなど、
安定していないIMEです。

薙刀式は以前のバージョン(便宜上旧IME)を前提としているので、
以下の操作をして新IMEを、旧IMEに戻してから薙刀式を使ってみてください。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】森氏の失言への周囲の対応に、世界の議論のレベルの低さを憂う

別に差別意識はあっていいんだよ。思想は自由だ。
「俺はお前のことが嫌いだし、お前の意見には反対だが、
お前が意見を言うことは、命をかけても守る」
というヴォルテールの思想をなぜ理解しないのか。

「俺は女を心の中で差別してるし、大嫌いだが、
女の意見は拝聴するしその機会を設け、
機会均等原則の健全な議論をするのが仕事である」でええやんけ。

嫌いや差別は止められない。
殺したい奴の権利すら守るのが民主主義だぞ。
権利を守らないことが問題であり、
嫌いなことは関係がないのだ。

女が議論が長かろうがどっちゃでもええねん。
男の議論が軽薄で早漏なだけかも知れんのや。
大事なことは議論をすることで、
思想狩りをすることではない。

俺は森は嫌いだ。それと彼の言論を封殺することは別だ。
女性差別的な五輪を決議したときだけ非難するべきだろう。
posted by おおおかとしひこ at 16:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】AHK版バグレポ2

再現不能だが、相互シフトが入りっぱなしになるバグ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:44| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】Fnatic STREAK65 USが結構良かった

昨日アキバに行った時に、ツクモの黒いビルにレイザーのロゴが見えて、
ゲーミングキーボードって最近どうなんだろうと触りに行って見つけた。
ちょっと買ってもいいかなと思ったくらい気に入った。
https://www.ask-corp.jp/products/fnatic-gear/keyboard/streak65-us.html

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:16| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】富士通の関澤氏が亡くなったそうです。RIP

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1305033.html
FM TOWNSを立ち上げ、
「通信ワープロ」なるものを提唱していたところから、
氏自身は親指シフターかつニフティサーブ常連だったのではないか、
と推測がたつ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】生命の進化とは

遺伝的アルゴリズムで最高にエッチな画像を作ろう!
の壮大な実験が1万世代を超えて、
ほぼ裸体になっている。完全に生命の錬成だ。
https://gamingchahan.com/ecchi/

展覧会を見ると、生命の進化がどのように出来たかの考察が捗るわ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同じことを二度言わない

リライトをやっていると、
よくやってしまうミス。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:18| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

さあ格好の修正練習用クソダサデザインがやってきた!

キミならどう直す?
「ジェントルメン」のポスター。
https://mobile.twitter.com/ikennium/status/1358966620056547330

相変わらず日本版のポスターはクソダサだ。
じゃあどう直せばいいのか?
正確にはこの映画の本質を分かった上でないと直せないが、
ここから分かる内容だけで勝負しよう!

ではシンキングタイム。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】遊舎工房さんのレイアウトが変わってた

より展示キーボードが触りやすくなっていて、パーツはまとまっていた感じ。
コンビニで立ち読みする窓際位置にキーボードがある感じに。
あ、展示キーボードの使用スイッチとキーキャップが分かるといいな。
今度行った時店員さんに進言しよ。
本日より営業再開!

そのあとツクモのゲーミングキーボード触りに行ったんだけど、
オプティカルスイッチを初めて触った。
すごくいいと言うわけでもないなあ。普通。
posted by おおおかとしひこ at 16:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今すぐKiss me

今パンチョというスパゲティ屋にいるのだが、
ここは80年代の曲を流してくれるのでたまに来る。
でね、リンドバーグのヒット曲「今すぐKiss me」(1990)
が流れてね、びっくりしたのさ。

世界はこのまま変えられる。
世界はずっと良くなる。
目の前には希望だけが溢れていて、暗く立ち止まる意味はない。
走るだけ走ったら幸せになれる。

なんだこの全能的幸福感。
現代の衰退やいじけが微塵もないほどの清々しさ。
俺はこのとき大学生。ずっとこれが続くと思ってた。嘘みたいだ。

文化は時代と寝るのだな。
「うっせぇわ」に代表される、相手を罵りざまあと言いたい、
この時代との落差よ。
posted by おおおかとしひこ at 15:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【腱鞘炎】親指の根本から首の痛みが取れる?

あまりにも劇的に効いたので貼っておく。
https://www.youtube.com/watch?v=vjhGRttcXS4&feature=youtu.be
原理はわからない。
感覚をリセットするということは、自己回復の力を使うのかしら。

タイピング腱鞘炎に相当効いたので、悩んでる人へ。
posted by おおおかとしひこ at 12:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】デモは無刻印でやればいいのにね

自キ沼に入りたいが躊躇する理由に、
「ファンクションがない」「変換無変換は欲しい」「英数かなは?」
なんてのが良くある。
「それらを好きな位置に出来るのが自作キーボード!」
と言ったとしても、
実際の写真は刻印付きの自作キットだからタチが悪い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:57| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ロールオーバー出来ないポイント

高速打鍵においては、ロールオーバーが基本だ。
qwertyローマ字や月配列の高速性は、
いくらでもロールオーバーしていいという保証にある。
「指を離すことを意識しなくていい」というのは、
意識を「押す」ことだけに集中できるわけだ。

同時押しなどでシフト面を増やして打鍵範囲を狭めているカナ配列では、
すべてのロールオーバーが出来るわけではなく、
そこがボトルネックになりがち。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:29| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

減速ポイントはふたつある

経験上、二か所の魔のポイントをクリアしないと、
ストーリーの速度は落ち、
詰まらなくなってしまうことがよくある。
二幕前半の前1/3あたりと、
二幕後半の前1/3あたりだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

【薙刀式】ブラインドタッチ出来ない人は、逆にMiniAxeを使えば?

109キーボードはキーが多すぎるし、全部には手が届かない。
普通の人の手が届く範囲は三段5キーずつ+親指2くらいだ。
ブラインドタッチしたければ、
まずその範囲を支配することを覚えればいい。

だったら、MiniAxe(36キー)を使えば強制的に覚えられるぞ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:16| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】火薬系アクション体験?!

https://www.project-chikuho.com/002
これめちゃくちゃ面白い。
レイヤーさんたち集まれ!
これを利用した自主映画も、出来ないことはなさそうだ!
人物なしの空舞台撮っといて、あとで合成という手もありそう!
posted by おおおかとしひこ at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】AHK版バグレポ

一個発見。

「ように」を素早く打つと「用に」となる。
「う」「に」の間で一回スペースONOFFが入って変換されてしまうようだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:02| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「敵を倒す」を細分化すると、ジャンルになる

どんなストーリーも、煎じ詰めれば、
大体は「敵を倒す」というストーリーになる。
それをもっと細かく細分化してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

書き分けのレッスン

絵描きの人が提案していたものだが、
脚本でも使えるな、と思って。

> はこしろ@イラストレーター
これやったら画力が上がった気がした練習問題(個人的にすごく難しかった例)

@同じ人物を10歳から80歳まで、10歳刻みで描く

A同じ人物でポーズや表情だけ変えて、「主人公」「敵キャラ」「脇役」「モブ」を表現する

B外見的な特徴が全て一致している全く別の人物を、演出などで描き分ける

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】AHK版の威力がすごい

なかやさとるさんによる、AutoHotKey版薙刀式を試してみた。
https://github.com/tor-nky/KeyLayout/tree/master/Naginata/Win

すごい。とくにコンパイルしたら、DvorakJより圧倒的に速くなる。(当たり前か)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:38| Comment(6) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】速さとは何か

「思いが文字になるまでに、
無駄や抵抗がなるべくないこと」
だと僕は思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:16| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人とは何か(「イップマン3」評)

サンフランシスコの移民中華街、という抜群の舞台。
移民という現代に通じる問題を、カンフーを通じて描き切る。
まさかカンフーものでここまで歴史ものとして傑作とは思わなかった。
当然弟子ブルースリーは噛んでくる。
でもあくまで香港人としての、イップマン(葉問)の物語の完結編。

ここで下がったら中国人じゃない。
これがすべてだ。
アメリカ人は今回悪役だが、
どの民族にもこの誇りはある。
民族とは何か、個人の人権と民族の関係。

いまBLMや強い中国で揺れる世界に、
イップマンが答えを出す。
なぜ武術を始めたのか?
不公正を正すためだというそのセリフを聞き逃すな。

鏢指(ビルジー。指先での攻撃)は詠春拳の最高奥義。
三部作で初めてこれを使う。使った後のなんとも言えない表情。

木人を焼き払う海兵隊の絵が素晴らしい。
劇場で見たかった。やっと見れた。
歴史とカンフーは、こんなに相性がいいんだな。
いつか日本の時代劇で、こんなことを出来ないだろうか。
posted by おおおかとしひこ at 14:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとすごい人の話を聞いてくれ

という風に、ストーリーはなるべきだ。

「すげえ俺の話を聞け」になってはならない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:25| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする