2021年02月07日

【薙刀式】Win版とMac版のショートカットの違いまとめ

薙刀式を移植するに当たって、
Win版とMac版の仕様の違いをまとめておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:56| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伏線は最初に仕込む(「新感染」評)

こんなん日本映画で作れるかな。
作れないなら日本映画はおしまいだぜ。
パニック映画は常にB級プログラムピクチャーだけど、
その中でも出来不出来がある。
B級の中のA級。
シナリオがよくできている。
それはもう伏線に限るのだ。

以下ネタバレ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:56| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】左手ホーム4キーで配列の性格がわかる説

前記事の最後の部分で言及したものを精査してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:04| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】BEPO配列

そういえばフランスで、AZERTY配列を変えて、
新しく第二公式配列を作ると言ってたはず、
というのを思い出して調べてみた。

BEPO配列というらしい。
https://en.m.wikipedia.org/wiki/BÉPO

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:30| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梗概の書き方の、ひとつのパターン

梗概とは、小説原稿に添付するあらすじのことだ。
ルールとしてはオチまできちんと書くことが求められる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:14| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月06日

【薙刀式】こんどはyfukuさんが薙刀式onClaw44を?!

https://mobile.twitter.com/yfuku_/status/1357601749121388545
おお、Claw44のOLEDに光る薙刀式ロゴ…!
Claw44は親指部分が薙刀式むきでいいですね。
親指8個あるから、英数かなもそっちに置けそう。

普通に書けるようになるまで一ヶ月はかかると思うので、
コツコツやってみてください。
練習のコツですが、最初の2、3日にガッとやると、
その後の定着がいいみたいです。
「1日3カナ覚えて、○日でやろう」みたいな線形の練習法だと、
時間がかかるっぽいです。
posted by おおおかとしひこ at 17:15| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】親指シフトはなぜ失敗したか

ついに親指シフトキーボードの販売受付が今日までとなった。

親指シフトはなぜ失敗したか?と、
大上段に構えてみる。
逆に、「親指シフトは成功した」のイメージは、
どのようなものであっただろう?

「メジャーになること」の意味を考えたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:30| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中抜きにも限度あるやろ

どれだけの丸投げかにもよるけど、COCOAの件はひどい。
https://mobile.twitter.com/kosaki55tea/status/1357660687439257612
元請け3億、現場1600万。
1600万でアプリ作れても、その後の保守対応は無理だろう。
しかし中抜き率95%はえぐいとしかいいようがない。
これだけ抜くなら、基礎設計から施工までやって、
ちょっとしたネジとか壁紙とかを発注してるならわかるが、
業務内容を明らかにしてもらいたい。

中抜き30%だと、9000万と2億1000万。
これくらいが現場にきちんと払えるのではないか?

フジテレビと鬼滅の件もそうだが、
作らないやつがなぜ受注できるのか、
その仕組みがわからないね。


そういえば関西で家庭教師紹介システムがあったとき、
その会社には「家庭教師決まりませんでした」と紹介料を払わず、
その個人には家庭教師を定額払う、という現場の知恵があった。
紹介料なんてそんなもんでいいのだ、と関西人は思っている。
苦労して探してくれたら感謝するけど、
自動的に登録されたのを割り振るだけなのに金は払えんと思うわけや。
posted by おおおかとしひこ at 13:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこに足すんじゃない、もっと前に足すんだ

間違えがちなリライト。
自戒を込めて書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:18| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

「殺人鬼の名言」スレが面白い

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5744512.html?ref=category131967_article_footer1_slider_&id=4405013

彼らが正しいのか、我々が正しいのか?
「おい殺人鬼、お前は間違っている。
なぜなら○○○○だからだ」
とセリフを書けるだろうか?
結構難しいと思う。

説得力が彼らにあるべきではなく、
我々の側に正しいと言える理由があるとすると、
なんだろう?
ディベートの練習になるぞ。
posted by おおおかとしひこ at 17:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここらへんが全ての元凶かも知れない

『鬼滅の刃』アニメ続編計画、フジテレビの調整が難航する「理由」
https://news.yahoo.co.jp/articles/255e4012d4899c1c280168b47a7d0923f2c47b9e

「善逸を出せないか」じゃねえよ。
「善逸を出すとすると、
既存のこのストーリーラインのこれに善逸を絡ませたり、
あるいは新規ストーリーラインをこのように作り、
こうする手はないか」と相談しろ。
具体がないから難航するんだ。

そもそも善逸のストーリーラインが禰津子以外希薄なのをなんとかならないか、
という相談にするべきだろうに。
出りゃいいってもんじゃないだろ。

作り手同士が喧嘩しろ。
注文するやつが作るやつと喧嘩するな。
posted by おおおかとしひこ at 15:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】市野龍一の世界

ウルトラマンの街、阿佐ヶ谷ネオ書房にて販売。
部数僅少につきご注意。
ウルトラマン最新作から、なんと風魔まで裏話満載集だそうです。
https://mobile.twitter.com/bu_suko/status/1357140346442895361

単純に特撮史としても貴重な本になるかも。
posted by おおおかとしひこ at 10:53| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100点のストーリーだったら?といつも考える

リライトは、大抵の場合妥協のしあいである。
A版とB版とC版と、どれがベストかを考える場面ばかりだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラヘン、コマヘン、チミヘン2

こないだやった13万字の小説のリライトの例。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:02| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

【腱鞘炎】二の腕の裏のストレッチ、ついにわかった

二の腕の裏(上腕三頭筋)付近のストレッチ、
どんなに調べても普通の運動的なストレッチしかなく、
タイピング由来の、芯の方の疲れに効くやつが出てこない。

先日やっとわかった。
指を動かして二の腕の深部に効かせるやりかた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:02| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラノベのタイトルはなぜ長い

僕は「AVのパッケージと同じ目的のため」だと考える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:48| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

件のラノベ文章に手を入れてみよう

文章とは、口で言う言葉とは僕は違うと考えている。
誰かに話すように書くこととは、まったく別の文章が入っても、
小説は成立する。
それを試みに書いてみるか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:12| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Mac用Karabiner-Elements版v13

先日のごりゅごさんが上げてくれていた。
https://github.com/goryugocast/KE-complex_modifications-NAGINATA
(ただしカナ部分のみ)
Macで完成版v13使いたい人はどうぞ!

GitHubのforkって分岐の意味だったのね。
川の分岐はforkっていうのか。英語の勉強になった。
ブランチ(枝分かれ)て呼ぶ世界にいたので…
posted by おおおかとしひこ at 13:09| Comment(11) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【打鍵動画】3Dキーボード×親指シフト

以前あげた3Dキーボードの人がテスト打鍵動画を上げていた。
へえー、使いやすいのかなと見ていたら、
後半部、日本語入力は親指シフト(QMK)を使っているそうな。

世にも珍しい3Dキーボード×親指シフト。(1:50あたりから)
https://www.youtube.com/watch?v=VvdSll29rss&feature=youtu.be

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラヘン、コマヘン、チミヘン

僕が所属した、大学の8mm映画サークルで伝承されてた言葉。
編集用語だけど、シナリオを書くときも参考になる。
それぞれ、
荒編集、細編集、緻密編集のこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

【薙刀式】配列を変えよう

あるキーが何の文字を出力できるか、
それがどう並べられているかを、キー配列という。

どうもあのキーが遠い気がする、
どうも指の動線が効率が悪い気がする、
そう思うならば、あなたが悪いのではなくキー配列が悪い。

そして、キー配列は変えることができる。
プログラミングすれば簡単だ。
プログラミング出来ない人でも、
ちょっと設定すればキー配列を変えられるソフト、
エミュレータを使うと、キー配列を変えられる。

キー配列は変えられる。
そう思うと、PC作業をもっと楽に速くできるようになる。


緊急事態宣言が延長されるなか、
その目の前のキーボード、もっとよくできない?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】俺氏、アルパカサイレントの上位互換の錬成に成功

結構手間がかかるけど、一個作ることはできた。
量産した時の精度や、耐久性はまだ不明。
一応レシピ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:36| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】文字を手で触る感覚

親指シフトは「指が喋る」なんてキャッチフレーズがついた。
薙刀式は「文字を直接手で触る感覚」とでも言ってみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:28| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読む速度は、言う速度

正しいシナリオの読み方は、
言う速度で読むことだ。

逆算すれば、正しいシナリオとは、
言う速度で書かれるべきである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:13| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月02日

ラノベ史上最酷文章、おもろすぎるやろ

この下が想像できないくらい、すごい。
http://jin115.com/archives/52311553.html

百歩譲ってこのカタカナの組み合わせを百万通りぐらいやって、
一文字削ったり足したりして、
ベストの表現に持ってきてたら許す。
しかしどう見ても適当だ。

ショットガンペインティングが芸術と見做された時代から、
何十年経ったというのだろう。
歴史を学ぶことは創作者にとって大事なことだね。

最低表現「キンキンキンキン」を下回る、歴史的愚挙が更新された。
posted by おおおかとしひこ at 23:24| Comment(2) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】19:27に生コマ!?

我が家にはテレビがない。モニタはあるが受信機がない。
で、今飯屋で垂れ流しになってる番組の合間に、
60秒くらいのジレット?(4枚刃いうてた)の生コマが入ってびっくりした。
テレビも終わりやな。本格的に。

当の番組も漫画の名台詞を紹介するという、
「他に乗っかる」企画で情けない。
これがゴールデンタイムのすることかいな。
自分の基準なら深夜1時の番組レベル。

70年代から90年代って、
ほんとにテレビの黄金期だったんだなあ。
自分たちが文化を作っていく、気概と企画に満ちていた。
他人の何かに乗っかるのは恥だった。
今のテレビってこんなに志が低いんだ。
そりゃテレビCMも志が下がるわな。

この時間のテレビを見ることがずっとなかったので、
これは今後の進退を考えるのに十分なショックでした。
posted by おおおかとしひこ at 19:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Macで使い始めた人のPodcast発見

https://anchor.fm/goryugocom/episodes/601-M1-MacBook-Air-epoh6f
qwerty→US親指シフト(左手が痛いことと、command誤爆に問題)
→Karabiner-Elements版薙刀式v11を改造してv13にした人の話。

HHKBミーティングで会った人とは。世界は狭いのか広いのか。笑
一個だけ訂正させてください。一日2万字は最高記録です。
書かない日もあるので、年平均したら5000割るかも。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:06| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ納品日だけ決まって、グダグダな仕事が進行するのか

一回解体してやめればいいのに、といつも思ってた。
やめれない事情はなんだろうと。

そのプロジェクトのために借金して返済日が決められている、
と考えると分かりやすいことがわかった。

その最初の仕組みに問題があるな。
posted by おおおかとしひこ at 13:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ブラインドタッチは周期表の暗記じゃない、新しくスポーツを始めること

ブラインドタッチが出来る人は、
いまだに日本人の3割程度なのだろうか。
残り7割が出来ないというのはあまりに切ない。

そもそもブラインドタッチしづらいqwertyローマ字と
(A小指とか、TYとか)、
そもそもブラインドタッチしづらく、
機能キーも遠いロウスタッガードキーボードで、
ブラインドタッチをマスターしようというのが間違いで、
合理的な新配列と合理的な物理配列の自作キーボードの方が、
ブラインドタッチをマスターしやすいのだが、
そこは置いといて、
ブラインドタッチそのものはこういうことだ、
ということを整理しておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同じ動作でも意味を変えることができる

(某ソシャゲの話は一旦おしまいにして、本論に戻ります)

文脈を変えることで、
同じ動作でも異なる意味を持たせることができる。

例で示す。
「反復横跳びをする」という動作に異なる意味を持たせよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:17| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする