2021年04月25日

話が面白い人/一緒にいて楽しい人

は、僕は違うと思う。
ベン図と同じで、重なり合うところもあれば、
重ならないところもあると考える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月24日

創作スタイルとファイトスタイル

を分析してたのが面白かったので。
https://mobile.twitter.com/AsaiLabot2/status/1385704362769477639

僕はファイタータイプなので、
アウトボクシングで点数(銀行からの融資)を稼ぐタイプに負けがち。
銀行からの融資を有効打数じゃなくてKO数にすればいいのに。
みんなKOが見たいのであって、
華麗なる点数稼ぎが見たいんじゃないと思うんだ。
posted by おおおかとしひこ at 10:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】考えながら書くということ2

そもそもコピー打鍵と創作文(自由文)は、
頭の使ってる部分が異なると思う。

自由文は、
「完成した文を写像する」ではない。
「書きながら考える」だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:34| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喉元へのナイフの突き付け合い

中国拳法に、「塔手」という体勢がある。
お互いの前手と前手を接触させた体勢での組手スタート。
カンフー物で見たこともある体勢だろう。

僕は、これはストーリーそのものであると考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:21| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月23日

【薙刀式】考えながら書くということ

「日本語で考えながら書くこと」を、
先の例文で考えてみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風魔】夜叉姫が真剣佑と…?

イケメン俳優新田真剣佑(24)の新彼女(31)が、
どうやら夜叉姫らしいと特定班の情報。
しかもワンオクのTakaと取り合った過去あり?
たしかに状況はあってるが、裏は取れてない模様。

降って沸いた怪情報に、風魔クラスタがざわつく…

たしかに役を離れれば可愛かったもんなあ…
もっと可愛い場面用意してあげればよかったなあ…
でも夜叉姫役だし…
posted by おおおかとしひこ at 10:15| Comment(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】音声入力との違い

をごりゅごさんが語っているのが面白い。

音声入力と薙刀式。入力方式の違いがどう変わるのか
https://anchor.fm/goryugocom/episodes/641-ev9ae4

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:45| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスターキー

時代が複雑、繊細になって、
色々ややこしくなった。
だから原始的な何かは、そんなものを突破する力を持つのかも知れない。

そこで思い出すのがマスターキーの話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月22日

【薙刀式】これが老害か

デファクトスタンダードは「おかしいやろ」と、親指シフト推奨記事かと思ったら全然違った。
https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/作家・黒川博行が「おかしいやろ」-パソコン“親指シフト”で奮闘/ar-BB1fV94w?ocid=st

上場企業の業務担当役員、
テレビ放送局相談役、秘書室長、技術部
を通さないと手に入れられないジャパニストは、
上級国民の独占物である。
庶民にはとても手の出るものではない。

庶民に執筆の自由を約束した素晴らしい発明品親指シフトは、
上級国民しか手に入らない貴重品となってしまった。
なんというSFだろう!

なぜ富士通の販売代理店に電話しなかったのか、
小一時間問い詰めたい。
もし庶民には販売終了として販売せず、
この小男にのみ譲ったのだとしたら、道義上の問題がある。


庶民はDvorakJをインストールしたり、
AHK版を手に入れたり、BenkeiやKarabinarをゲットして、
薙刀式を使おう。
親指シフターの風上にも置けぬ糞作家を、
薙刀の自由な風で吹き飛ばせ。
posted by おおおかとしひこ at 17:54| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】誰か作って

「琥珀に古代生物が閉じ込められている半透明のレジンパームレスト」
というのを思いついてしまった。
断面がちょうど胴体を切って内臓が見えててもよき。

レジン工作やらないし(ちょっとやりたい)、
パームレスト使わないから、自分用には作らないと思う。
アイデアあげるので、作ってどうぞ。


あともう一個レジン工作ができる人、
「ステンドグラス風のパームレスト」も。
posted by おおおかとしひこ at 09:34| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】便利になると負荷が増える

逆説的な現象が起こっている。
負荷が減って楽になるのでは?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:22| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ音楽は心地よいのか

色んな答えがあると思う。

脚本論的には「ストーリーであるから」と期待できるかも知れないが、
ストーリーのない音楽もある。
なぜ音楽は心地よいのか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:25| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認知の歪み

なるほど、まずそこに気づかないとだめだよね。
面白かった。

突然画力が伸びだした時、僕が発見した事
https://note.com/abfly/n/n04a315114fcd

デッサンを、「おもしろさ」に読み替えた瞬間、
すべては腑に落ちるかもしれない。

僕はすでに絵でこのことに気づいていたので、
シナリオについてもそうだと気づくのには時間がかからなかった。
でもシナリオを書くのは大変なので、
「面白くないところを指摘されても歯を食いしばって耐える」
しか出来なかった。

沢山書くようになって、
「いつでも直せるぞ」と自信がつくまでは、
一回パズルを壊すことが怖かったんだと思う。
posted by おおおかとしひこ at 00:25| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

【薙刀式】キーボード生活のブレイクポイント

これまで自分のキーボード生活に、
いくつかのブレイクポイントがあったと思うので整理してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:09| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】指の器用度、不器用度

tkenさんが僕の気付いてない見方をしていたので。
> 薙刀式の打鍵動画を拝見していると大岡さんの人差し指と親指はすごく器用だなぁ、という印象を受けます。

そういう見方もあるのかと目から鱗。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:02| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロジックの精度

頭のいい人と悪い人の差はなんだろう。
扱えるロジックの精度だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

Twitterの名言

https://mobile.twitter.com/imksoo/status/1383224280905748487
>なんとなくだけど「あ、これは自分が道を切り開く側だから色々自分で調べ回らないとダメだなー」って思う側の人と、「私なんかがやることはすでに誰かがやり尽くして整地されてるだろうから道を踏み外さないようにしなきゃ」って思う側の人には結構な断絶がある気がする。

後者が前者にブレーキをかけるどころか、
潰そうとしてるのがいまここ。
posted by おおおかとしひこ at 19:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ごりゅごさんによる評

二ヶ月時点での評。

薙刀式と分割キーボードによる日本語入力能力の向上
自作キーボードは自作することに価値がある
https://goryugocast.substack.com/p/b9c?r=asx22&utm_campaign=post&utm_medium=web&utm_source=twitter
の後半部分。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:47| Comment(6) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】この素早い手捌きは、何時間持つのだろう

自作キーボード界の雄、サリチル酸さんの打鍵動画。
https://mobile.twitter.com/Salicylic_acid3/status/1384175814120337412
スイッチテストやその他のテスト代わりにちょいちょい上げてくれている。
僕より手が大きく(身長も10センチ近く向こうが高い記憶)、
撫で打ちで、qwertyローマ字。

かなりの実戦で鍛えた派なのだろうと推測。
でも人間の手って、このペースのままずっと動かないと僕は思うのだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】同指連打の回避3

名作配列で知られる新下駄、飛鳥は、
人差し指連打を避けて設計されている。
それは、頻度の高いカナをホームキーに置いているからでもある。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:29| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラクターの過去、現在、未来

前記事の続き。
つまり、キャラクターの現在を決めるのは、
DNAではない。過去と未来(目的)である。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:07| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

【配列】紅皿が対応配列を増やしている模様

親指シフト専用アプリかと思いきや、
月配列、下駄、新下駄に対応したそうだ。
https://osdn.net/projects/benizara/

やまぶきの後継を狙っているのかな。
やまぶきのファイルも読めるっぽい?
これで連続シフトに対応すれば飛鳥も出来るし、
一通りメジャー配列を網羅することになろうか。

3キー同時押しが必要な薙刀式の対応は、
だいぶ先ですねきっと…
それまでにメジャー配列と呼ばれるまで広がってるといいなあ(妄想
posted by おおおかとしひこ at 16:34| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

量を書くことで得られること

力を抜くこと、かも知れない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:46| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】2万字を書くのに、タイプカウンター6万6000

昨日から今日にかけて、2万字の手書き原稿の清書をしていた。
タイプカウンター6万6000。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【腱鞘炎】肘周りの筋全部伸ばす

「池の水全部抜く」みたいな感じのものを考案してみた。
これでわりと調子が戻るので、いいかも。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:37| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】キーボード環境の変え方

家と会社といっぺんに変えないと、
キーボードは一生デファクトスタンダードのままである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラクターの入れ替えは可能か

以下のようなツイートを見かけたので、議論してみようか。

> すーみーACT2.0@0Act2・3月27日
キメハラ脚本論@
これ、鬼滅に置き換えると面白い
炭治郎、伊之助、善逸で置き換えは、ほぼできないんですよね
つまり、個性で悩んでいる方は鬼滅の刃を参考にすれば見えて来るものがあるのでは?
引用ツイート
槌谷 健@TsuchiyaKen1981 ・ 3月27日
で、没個性になっていないかどうかの判断は、そのシーンに出てくる人物(特に主人公)を別の誰かに置き換えてみるとわかります。
つまり、主人公Aのセリフや行動を別の人物Bにやらせても違和感が無ければ、Aのセリフや行動に個性がないというわけです。
(続く) twitter.com/TsuchiyaKen198…


炭治郎、伊之助、善逸の置き換えは、
僕は、できる、と思う立場だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月18日

【キーボード】クラウド辞書はバカに合わせる不快がある

負圧の記事のところに、「編曲店」という誤変換を見つけた。
iPhoneで打ったものなのだが、普通数学の話だから変極点だろうが。
ちなみに「へんきょくてん」を変換したら、

編曲店 編曲点 変曲点 ヘンキョクテン 編曲展開 編曲天
編曲展示 編曲展 編曲転 編曲てん 編曲テン
編曲天使 編曲天気 変曲展 編曲 変曲 変局 偏諱 偏奇

と、いつまでも変極点が出てこず怒りのあまりiPhoneを投げることになる。
クラウドはバカに合わせなきゃならないので、
かしこい人が損をする仕組みだね。
僕はずっとバカに合わせる苦痛を学校から味わってきたので、
文章を書く時くらいマックススピードで書かせてほしい。

今調べたらiPhone用のATOKが1720円。一万でも出したるわ。
しかし評価が2.5。なんでや。
posted by おおおかとしひこ at 21:13| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】自キのキーマップの見方

知らないキーマップを解読するのはなかなか難しい。
色々弄った経験があると「なるほどー」なんて楽しいのだが、
どこから見ていいか分からない人のために、
僕の見方を書いておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:51| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引き算が難しい理由

人類はなぜ足してしまうのか?
なぜ足した方が満足するのか?
作者も余計に足すし、
チームも余計に足す。

それは脳の機能のせいかも知れない。

減らした方がいいのに:引き算による変化を考えるのに苦労する理由
https://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/107274?utm_source=Twitter&utm_medium=Social&utm_campaign=NatureJapan

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:55| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする