2021年05月31日

【薙刀式】打鍵塊の限界

「それはない」が「それぱい」に化ける現象。
そろそろ薙刀式の設計限界を超えて僕は打ってる可能性。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】誤字率1/100000の世界

13万字の小説のリライトを終えたんだけど、
まあ誤字がけっこうあった。
でもこれ、どれくらいの精度の話なんだろうと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:45| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】イエロー55のレシピ

Gateron Ink Yellowベースの改造スイッチ。
今の僕のエンドゲーム。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:10| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱交とブロッコリー

前記事の続き。

邦画や下手な洋画ポスターに最近多い、ブロッコリーは、
下手くそな乱交なわけだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:46| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱交の演出は難しい

AVの話だが、物語にも通ずる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:15| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

【薙刀式】そもそもqwertyってネーミング変だよね

「言葉は重要なところから順番に」が原則なんだから、
右手ホーム段から「JKL;」配列っていうべきだよね。
そしたら不合理に気づきやすいのに。
(上段ホーム説をとって「UIOP」配列なら、まだましか)

ちなみに薙刀式は「あいうー」配列か。
言葉として重要な順になってるとは思う。
posted by おおおかとしひこ at 16:04| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】悲しいくらいに進まない文章

いまファミレスの隣の席で、
かなり軽快にThinkPadで文章を書いてる人がいる。

おっ、ThinkPad、しかもUS配列とは分かっとるやんけ、
タイピングフォームもきれいで、
どのキーも等しく軽い力で打ってて、
タイピングの速度自体は僕より速く、
さぞ盛り盛り進んでるんだろうと、
横目でワードファイルを見たら、全然進んでない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社のトップってこんなに現場を知らない馬鹿なんだ

親指シフトの話かと思って開いたら、
経営って馬鹿の仕事なんだなとよくわかる記事。
https://www.msn.com/ja-jp/money/other/トヨタはなぜ、中古のワープロ専用機「オアシス」を大量に社員に配布したのか?/ar-AAKw9Pg?ocid=st

これって「最初のやつは失敗するから安定するまで買うな」
って話やん。
この遅れのせいで、日本の企業が世界から遅れてることの反省がないやんけ。
今の世界の潮流は、「無駄を承知で投資して伸びてきたやつを伸ばす」だと思うが。
これじゃ自社開発をしないことに等しくなるぞ。

魔法の言葉に飛びつかないのは詐欺に引っかからない自衛策ではあるが、
新商品開発は、そこに確かな新しさと勝利の目算がある。
だからみんなワクワクしてやってるんだぞ。
お前がその理解をしないから、プレゼンを通すために魔法の言葉でわかりやすくしてるだけだ。
「その魔法の言葉は、どのような原理にもとづくのか?」と、
なぜその先を理解しないんだ?
それを自分で理解せずにブレーン任せにしてるから、
「それは危険だからやめとこう」しか出来ない経営陣になるのでは?

つまり、俺たちが生涯をかけて開発した新しい技術は、
永遠に馬鹿に止められるのだ。
posted by おおおかとしひこ at 13:23| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】始画と終画

日本語を書く常識と、
メカニカルのタイピングの理想って、
噛み合ってなくね?という話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:58| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「私は実は愛されていたのだ」はもうやめなさい

最近「エモいCMの企画」を渡された。
またこれか、というパターンで、
もうこれやめなよ、とため息が出た。
「私は実は愛されていたのだ」は、
映画「かもめ食堂」の最悪の部分だと僕は考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

【配列】一段系左右同時配列「はちどり配列」

こんなんあったんか。知らなかった。
https://github.com/semialt/hachidori

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:14| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】々

PCだと「のま」「くりかえし」「などなど(一文字消す)」
などで出るこの記号。
(ちなみにiPhoneではどれも出ず、「等々力」を出して二文字消した。
色々やってみたら、「おなじ」で出る模様。おなじとはちょっと違うニュアンスやろ)


そもそも書く手間を省く記号のはずなのに、
出すのに苦労するというこの矛盾は、
僕は変だと思う。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:49| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「慣れられない」もキツイ

もう一個キツイ言葉。
なれられない
M/./MK

右手下段アルペジオ5連打。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設定さえわかれば、あとは人物に集中したい

これが観客の都合である。
しかし書き手は、つい設定にこだわってしまい、
先に進めなくなる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 02:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

書き終えた瞬間うんこが大量に出る現象

なんなんやこれ。
俺はインプットして消化してアウトプットするマシンか。
作品はうんこか。
せめて肥料になるいいうんこでありたいものだ。

この生理現象はたいへん興味深い。
脳と身体の連動を直接的に感じる。

有給とって、この一週間12万字のリライトをしていた。
本日完成。5/31締め切りの公募に出す。

手書き原稿完成後、10分もせずに大量便意がやってきた。
人間の本質は、筒であることよ。
posted by おおおかとしひこ at 19:32| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は、運動にまつわる記憶を忘れる

らしいです。

雑学スレより。
> 人の脳は、運動にまつわる事を忘れる。
つまり、今日運転しててこの信号で止まった、とか曲がる時こうした、などを覚えていない。
強迫神経症の人はこの失われた記憶が気になって仕方がない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書感想文の書き方

たったひとつだけコツを教えよう。
「みんな、きいてくれ。」で始めるといい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:33| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】前の運指で今の指の当たり方が違う

これは薄々感じてたことだけど、
3Dキーキャップをいじっていると、
指の当たる角度に敏感になるので特に感じる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:46| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】この異形感よ…

posted by おおおかとしひこ at 10:02| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優秀な話は、本筋から逸れない

つまりだめな話は、
すぐに脱線したり、本筋から離れていってしまう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月27日

もののけ姫のもうひとつの解釈

サンとエボシが母娘説。
https://mobile.twitter.com/nanai_komusai/status/1397122109319483393

日本史の奥まで入っていてきちんとした考察だった。
僕はそれの外から、もののけ姫は詰まらないと思っている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】文章が書けるようになるための練習方法

という、ごりゅごさんが面白い文章を書いてたので。
https://knowledgestuck.substack.com/p/512?token=eyJ1c2VyX2lkIjoxOTk1MzA2NiwicG9zdF9pZCI6MzY4NDU2NDcsIl8iOiJFa1NoSSIsImlhdCI6MTYyMjA2ODgzMSwiZXhwIjoxNjIyMDcyNDMxLCJpc3MiOiJwdWItMjcwOTE5Iiwic3ViIjoicG9zdC1yZWFjdGlvbiJ9.ENiMs49J3QrmTIdDs-oyqbzb6MGVo7r1kfeqo9efhqI

これは脚本家や小説家の間で、
マラソンライティング(ノンストップライティング)
と呼ばれるやつの、時間を短めにしたトレーニング法だね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】REVIUNG41すごいよかった

そうそう、出舎したのはFrogスイッチを触るためと、
REVIUNG(レヴィアン)41を触るためだった。

めっちゃいい。しかもこれ、薙刀式に向いてる…

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:17| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】my new gear...

相変わらず写真だと劇的に変わった感がないけど、
テントを内側8mm下げて緩いテントにする大改修。
E0186EA2-EDD9-43F0-84C3-78BD416B77AA.jpeg

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:50| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】qwertyと構えが違う?

またキーキャップをテストしたりしてるのだが、
薙刀式とqwertyローマ字の両方で打ってみて、
そもそも手の構え方、置き方が違うことに気づく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:37| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強い言葉とは、魅力的な言葉のことである

つい強い言葉を使おうとして、
死ぬとか、血とか、ネガティブなことでいきがりがちだ。
そうではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:22| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月26日

【自キ】キースイッチのスペック優先順位

色んなキースイッチマニアと化してしまった。
万年筆のペン先の粘りのマニアと同じ領域だ。

色々使ってみて、自分の好みがわかってきたので整理してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:51| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】MMK Frogスイッチがすごい

噂の滑らか直進スイッチ、早速遊舎で購入、
ファミレスでスイッチ交換して結線して色々試してみた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:27| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三角形の忖度

朝日が社説として五輪中止を言った。
https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S14916744.html
「中止を首相に求める」と冒頭に言いながら、
結論は首相、都知事、五輪委員会と、
三者に中止を求めることになっている。

ここに構造上の問題があると考える。

太平洋戦争を中止できなかったのは、
政府、陸軍、海軍のように「主体」が複数あり、
それぞれがそれぞれの空気を読んだ結果、
「継続」という空気(継続という「結論」ではない)に、
なったのではないか?と想像する。
僕は同時代の空気感がわからないので、作家としての人間観察でものを言っている。

三者、というのがポイントだ。

二者であれば直接ディベートや交渉は可能だが、
三者の場合、一者がその場にいないと「あの人はどう言うだろう」
と忖度が働き、そこから先に進まなくなるのでは?と思う。
(これは仕事でも良くあることで、その場で決めきれず、
「複数パターン持ち帰ります」がいかに多いか)

三者会談でも実は同じで、
「Aはこのように考えてると思ってるとBは思ってるだろう」
が働き、それが巴になり、議論が進まなくなるのではないか?
(仕事でもここで二時間議論することがよくある。
「私の意見はこうですが、お二方がそうおっしゃるなら」
「いやいや、もう少し議論を深めましょう」と決まらないことはよくある)

むしろこれを避けるために、ディベートは二者間でやるのでは?
と今理解できた。

三位一体説、天下三分の計、三権分立、巴戦、三角関係など、
三者の主体は、決定を遅らせて現状維持でズルズル行くためにあるのでは?
少女漫画の三角関係が長期連載になる理由と同じではない?

太平洋戦争が止められなかった理由と、
五輪が中止できない理由と、
三国志やキャンディキャンディやNANAが長期化する理由は、
三角関係という同じ理由なのではないか?


せっかく朝日新聞は「首相に」とターゲットを絞ったのに、
最後の最後で責任を三角関係に分散したのは、
戦犯級の日和だと僕は思う。わざと?
posted by おおおかとしひこ at 11:44| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】1日2万字は、いける

先日の1日3万字はキツかったが、
昨日は約2万字作業。

これくらいなら間に昼寝を入れなくてもいける。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:09| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする