2021年06月20日

失敗したプロジェクト

横浜中華街に行きがてら、
横浜ガンダムをチラ見してきた。
こういう「分かってない人がつくったコンテンツイベント」
ほどがっかりするものはない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:42| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ある日突然しっくりくる

配列完成の瞬間は、
「あれこれやり、苦労の末…ついに完成!」
じゃないんだよね。

椅子のポジション決めとかに似てると思う。
ある日突然、「あ、ここしっくり来る」
みたいな発見の形として訪れると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:25| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ランディングバーン理論

相変わらず3Dキーキャップを試行錯誤しているのだが、
なんか原則のようなものを発見したので記しておく。
ひょっとしたら棄却するかもしれないが、
これを意識したら3D曲面がうまくいったような気がしたので。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:23| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しいことを言わなくてもよい

テーマの選び方の話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:50| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

【配列】小梅配列(改)打鍵動画

めずらしい!小梅配列!
https://m.youtube.com/watch?v=7f2vpMIMWqw
ほぼ同じ速度のqwertyローマ字との比較動画も!
https://m.youtube.com/watch?time_continue=140&v=L8c6hWW2sfs&feature=emb_logo

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:57| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】クソデカキーボード打鍵動画

ネタ動画と分かってて見てたら、かなり興味深いことに気づく。

qwertyローマ字だと推測されるが、
この運指、僕が昔やってたサイトメソッドにかなり近い。
https://mobile.twitter.com/Salicylic_acid3/status/1406023925411237892

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】神輿の行方

僕は子供の頃から神輿が嫌いだった。
担ぎ手として祭りに強制参加だったのも嫌だったが、
神輿の性質が嫌いだったのかもしれない。

ただ一点の嫌いなポイントは、
「全体の平均の方向に神輿が動く」ことだな。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラを持った者は暴力となる

これは全ての表現者が知っておくべきだ。
なぜ馬鹿なYouTuberがあとをたたないのか?
なぜバイトテロは起こるのか?
「カメラを持った瞬間、主観的正義になり、
客観性を失う」からである。

https://mobile.twitter.com/sachimiriho/status/1405935564881154050
この報道はひどい。
あなたが熊なら、車に追いかけ回されて逃げて、
追い詰められたらどうする?
「追い詰めてきた敵を殺すしかない」になるに決まってるじゃないか。
危険ですじゃねえよ。

人里に出た熊は、射殺が現実的だ。
それですら流れ弾の危険のないところに誘導しないといけないし。
その原則を報道するべきではないか。

表現は暴力である。
ペンは暴力より強いなら、それはやはり暴力だ。
表現者たる者、その暴力をどう使うか、常に考えなければならない。

カメラの普及の罪は、
表現者の資格のないものを表現者にしたことにある。
posted by おおおかとしひこ at 14:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】規則的配置

配列図を記憶するために、
規則性配置が重視されることがある。

僕はそれに否定的だ。
視覚的規則配置と、
指の規則は違うからだ。



続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:34| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表現は美しくあれ

美しいだけで中身がないのは論外。
中身があったとしても、
整理されてないのは中身がないのと同じ。

中身を整理すれば、自然と表現はシンプルに、
美しくなるものだ。

下手な表現を見て、それを実感してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:24| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

インパール作戦の反省会2

インパール作戦を含む日本軍の失敗作戦の分析書、
「失敗の本質」という本があるそうだ。
戦術レベルで答えてくれる本だろう。

そこに載っている5つの原則が面白かった。
https://diamond.jp/articles/-/116603?page=2

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】ふつうのキーボードに耐えられない

自キあるある。
ネット喫茶のキーボードがさ、
メンブレンの重たくて、ABSが加水分解してペタペタのやつでさ。
発狂するよね。

会社のキーボードなんか多分もう使えない体だろうな。

打鍵感の基準が自分の最高のチューニングだからなあ。
こんなに「ふつう」と離れてしまってるのね。

いや、でも、普通が酷すぎると思うなあ。
最低賃金みたいな感じ。
posted by おおおかとしひこ at 20:13| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列】Stickneyの三段カナ配列が結構使いやすそう

その後のJISカナ制定のあまりの無能ぶりに比べると、
結構使いやすそうって思ったんだよね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【PC】ファンが回り続ける熱で加熱してファンが回り続けるのやめろ

なんだこの欠陥マシン。

word立ち上げる→2000字ぐらい10分で書く、重い
→いつの間にかファンが回ってて加熱
→20分スリープも回りっぱなし、めっちゃ熱い
→そっ閉じ、自然放熱を待つ

原因: wordで2000字を書いたこと

まじで窓から捨てるぞ。
posted by おおおかとしひこ at 13:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】全力は強打になる

相変わらず3Dキーキャップを試作しては、
ああでもないこうでもないといじっている。

そこで分ってきたことは、
軽い力で打つときと、強い力で打つときがあるということ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:52| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

濃い表現と薄い表現

これを状況に応じて使い分けられれば、
かなりの客観的視座があると思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:39| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】バカ殿と切腹覚悟の懐刀

の様相を呈してきた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a24d29ae66edacf83230eda3f3aabcd7c7303be8

理系ならば、
「ワクチンは二回接種で免疫を獲得するだけで、
100%感染しないわけではない。
集団免疫は、要するに幾何級数爆発が起こらない程度に倍数を下げることだから、
その不安定条件を下げることは大変難しい。人流を止めることは出来ないし。
そして現在の接種速度では、11月に『元の世界に戻る』は無理」
くらいはニュースから理解できる。

尾身氏は、それをなるべく平易に簡潔に述べている。

ところが首相は、
「特効薬でみんな治る。
このペースで過半数注射を打てば元通り」
くらいの精度でものごとを考えている。
(だから「オリンピックは出来る」と考えるのだろう)

僕は理系なので、五分の賭けならギャンブルに乗らない。
この賭けは8:2くらいで負けるギャンブルだと僕は思う。
尾身氏は、それくらい簡潔に結論を述べてはどうか。

なにせバカは、
「どれくらいの確率で勝てる?コンピュータ?」
「ガガガ…0.01%デス」
「それでも俺はやるぜ!レッツファイト!」
ぐらいのストーリーでもそのまま見ちゃうくらい、
数字を知らないんだぜ。
posted by おおおかとしひこ at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月17日

あまりのダサさに愕然としたので晒す

高校で。将来へ。世界がひろがる。Windows PC が高校生活をサポート 15秒_a
https://m.youtube.com/watch?v=FJKHHyzwDtY

昔のNHKの番組オープニングレベルやんけ。
こんなに安いつくりはあり得ないレベル。
しかもTeams云々のところ「クリームソーダにホタテを入れたら」と一緒やん。
若者=TikTokみたいなうんざりするステレオタイプ。

広告ってのはな、先を見せるものだ。
いつから周回遅れになったんだ。
90年代やんけこれ。30年遅れた表現だ。
おれたちは10年先が見たいのに、40年遅れの表現だ。


Windows11になるんだっけ。Macに戻ろうかな。
posted by おおおかとしひこ at 23:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配列】さざんか配列

こんなのがあったのか、知らなかった。
規則配置系(右手に母音系、左手はマトリックス的)、
前置三種シフト。
http://kokagem.sakura.ne.jp/doc/keyboard-sazanka/

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:17| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即興と構成

即興というと、自由に、ランダムに作っていくものと思われがちだ。
カッチリした構成や段取りを破る、フリーハンドのような良さがあると。

しかしやってみればわかるが、
自由な即興はすぐにカオスにハマり、
芸術と呼べるレベルの秩序からどんどん遠のく。

本当の即興とはこういうものだ、
という動画を見たので、これを論じよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:55| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対立と類似

時間を進行させるテクニックは、
対立と類似を使うことだ。

その教科書的な例を。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:43| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

具志堅が対戦相手に下剤ジュースを飲ませた話を知らんのか

ルールは性悪説も範囲内に想定して決めるべきだと思う。

>【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は16日、東京五輪の新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した選手やチームが競技を欠場した場合、失格にはならないとする規則を決めた。一例として、決勝に進出したチームが出場できなくなっても銀メダルが授与されるとした。

俺が悪意ある人間なら、
どうにかして相手方を感染させるようにするけどね。
ハニトラも可能でしょ。

それを利用して勝ち、
のちにスキャンダルにまみれる映画とかつくれそう。
posted by おおおかとしひこ at 11:49| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】同文字二連

同じ文字が二連続するものを、同文字二連と呼ぶことにしようか。
(あまり聞いたことがないので、専門用語があれば教えてください)

試しにkouyさんの100万字統計からそこだけ抜き出して、
多い順にソートしたので貼っておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういうことにしたとして、どうなるか

フィクションというのは、現実そのものではない。
ある架空を設定して、その中で語るものである。
それは、現実そのままでは整理がつかないくらい複雑だからで、
そこをうまく整理をするために、
ひとつの嘘をつくわけだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

最後は、人間の魅力に帰着する

ストーリーの記憶は残らない仮説から考えれば、
結局残るのは、
キャラクターの魅力である。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:35| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月15日

Net killed a TV star

80年代に流行った曲で、
Video killed a radio star
というのがあったんだよ。
ビデオという言葉が最新でカッコ良かった頃さ。

ネットがやっとTVを殺したようだ。
http://hamusoku.com/archives/10401943.html?ref=category51_article_footer3_slider_&id=3320122

広告が集まらない→製作費が安くて詰まらない
→見ない→広告が集まらないの、負のループに陥ったTV。
「ほんとうに面白いものを、ちゃんとした商売としてつくろう」
というTV初期の志は失われ、その時代の代表小林亜星は星になり、
きちんと正座して新しく文化を作ろうとする人たちは、もういない。

ネットがTVを殺したわけじゃない。
もう詰まらなくなっていた惰性としてのTVに、誰も興味がないだけだ。
TVを殺したのは、成長の停止と不景気だろう。

記事ではリアルタイム視聴が古いと、
視聴スタイルのせいにしているが、
完全にコンテンツ力の問題でしょう。
仮に無料オンデマンドだったとしても、
TV局の提供する番組は、もう選択肢にないよ。

ただYouTubeに最近広告がやたら入るようになってきたし、
ネットを殺す次の怪物(概念)は、既に生まれているかもしれない。
Who kills a Net star?
その相対性こそが大事な視点だろう。
posted by おおおかとしひこ at 18:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インパール作戦の反省会をしよう

東京五輪やGoToは、「令和のインパール作戦」
などと揶揄されたが、当のインパール作戦について詳しくないなと思い、
調べてみた。
wikiを見るだに、人間の愚かしさが煮詰まっている。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/インパール作戦

なぜインパール作戦は失敗したか?

僕は二つに集約できると思った。
「現場を見ずに願望を遂行しようとすること」
「願望にそぐわない未来予知を退ける心理」

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:34| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「あまりにも」の運指

単打→4連続シフトの例。
J【FEDK】
連続シフトが右手と左手にわたるとき、
どう打つのが正解だろう?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:03| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「是非検討したい」の運指

「ぜひけ」の部分が、()を同時打鍵として、
(AJ)XS
という、左手打ちづらい三連…

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:50| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】いつもEとRを間違う

qwertyで打つ時、いまだにEとRどっちがどっちか分からなくなる。
左中指と薬指の混同があるため、SとD、XとCは諦めたが、
得意なはずの人差し指まで混同に巻き込まれるのはなあ、
と思っていた。

なんでだろうと思うと、「指の優先順位」みたいな無意識ゆえかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:49| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐怖のないストーリーはない

具体的には、リスクといえるかな。
しかし、主人公的には、それは恐怖に見えているだろう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月14日

【追悼】小林亜星

ついに巨星墜つか。
wikiを見る限り、特撮アニメは全部歌えるし全部見てた。
CMもぜんぶ見てるだろう。
ドラマの半分は見てた。

僕の基本成分に入ってる人で、
水のようだから、特に個性を感じないほどの人だ。
日本のテレビ音楽の基礎を作った人といって過言ではない。
ハリウッドのジョンウィリアムズか、日本の小林亜星かというところだろう。
(西のテレビにはキダタローもおまっせ)

小林亜星の死は、日本のテレビの死をも意味すると僕は思う。
ありがとう小林亜星。
あなたのテレビを、たのしいテレビを、僕は愛した。

惜しむらくは、小林亜星全集のようなものが、
さまざまな版権で作れないことだ。
ショパンだって全集があるんだ。
小林亜星だって全集をつくってほしい。
ポップカルチャーだからといって、
散逸はあまりにも惜しい。
出来れば当時の音源で、無理なら楽譜だけでも。
(キダタローはだいぶ前に全集出たのに!)


もし東京五輪が本当の意味で歓迎された大会ならば、
この人こそがテーマソングをつくるべき人だったと思う。

久石譲よりも、すぎやまこういちよりも、川井憲次よりもSMAPよりも、
ふさわしかったと思う。

日本を代表する真の芸術家よ、静かに眠られたい。
posted by おおおかとしひこ at 20:38| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ものづくりの頼み方

最近の若いのは物の頼み方も知らんのか、
と嫌味を言っても伝わらない。
これなら伝わるかもね、という資料があったので。
https://mobile.twitter.com/YASUHISA_KOKI/status/1394140505886248960

結局、
「そんな曖昧なものに、こっちの命は賭けられません」
というのが本当に断る理由で、
それを言うと嫌われるだけなので、
他に理由をつけて断ってるだけなんだけどね。

僕は風俗嬢に対する態度で、
その人の物の頼み方を知ることが多い。
メニューにないプレイを交渉したり、
お前以外にいくらでも嬢はいるぞ、と脅したり、
終わった後に値切るやつとかね。
より本質に近いところが出やすいのがシモなんだよね。
posted by おおおかとしひこ at 18:43| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超過死亡率という聞いたことのない言葉は翻訳し直せ

死亡者前年度比だろうに。
あるいは今年度死亡者でもいいと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:33| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

救えるだけの絶望

絶望的な状況は面白い。
絶望も一種の刺激で、エンターテイメントである。

そこに追い込まれた主人公に同化して、
ああ、自分はそんなにつらくなかった、よかった、
と安心するのは、底辺バラエティーと同じ効果がある。
しかし、ただ絶望していればいいわけではない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:03| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月13日

【薙刀式】これ打たせる気ねえだろ笑

海外の掲示板で見たやつ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:32| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】ことばと音と文字

どのスレに書くか迷ったけど、
文字のことなのでこのスレで。
魏志倭人伝を、「当時の方言の発音」からアプローチした研究成果。
これで各地の地名を同定したもの。
https://mobile.twitter.com/cicada3301_kig/status/1346860108983095296

そりゃそうだよな。
日本人の当時の方言の音→中国人の当時の方言の発音の文字
という変換があったはずだものな。
現代の発音で読んだってだめだよな。

結論は邪馬台国=奈良大和。
同じく魏志倭人伝の倭国大乱をこれで読み解けば、
古代史がかなり判るかもだ。

ことばは、最初に音、次に文字。
そして文字に圧縮されたことで時を超えるが、
音はこぼれて消える。
その復元とは壮大なロマンがあるね。

邪馬台国論争は詳しくないけど、初めて聞いたアプローチなのでびっくりした。
posted by おおおかとしひこ at 17:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】J,と,Jの運指も違う

KHとHKで中指の振る舞いが変わることを発見したんだけど、
非対称性のある運指が、
J,と,Jでも起こり得ることがわかった。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:44| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】日本人が金メダル取ってそんなにうれしい?

そもそも論なんだけど。

スポーツの大会やアスリートたちが肉体の極限に挑戦することは、
とても楽しいと思う。
それに日本人が絡めば、同国人として嬉しいのは確かだ。
でも、「内村航平が金をとったから感動した」とか、
「池田璃花子が金をとったから感動した」とか、どうでもよくないか?

五輪は国威発揚の場とはいうが、
金の数が国威に比例すると信じたり、
ダメだった国をざまあといって下げる、
とは関係なくないか?
国の情勢は環境に影響するとはいえ(補助金とかもあるけど)、
最後は個人(かチーム)の力でしょ。

アメリカ人が金をとっても、アメリカじゃなくてその人を称えればいいじゃない。
僕はPRIDEの煽りビデオが最高に好きだった。
その個人がそこに至るまでのドキュメントを秀逸に繋いでた。
選手に感情移入する最高の道具だった。
その感情移入は、国ではなく、個人にあった。
何国出身とかはどうでもいい。その国はその人の祖国だから尊重する、くらいでいい。


国家の威信をかけた五輪とか、
日本人が優勝して感動するとか、
多様性の21世紀にしては古い価値観じゃないの?

21世紀なりの、未来的な価値観のプレゼンならば、
東京五輪は意味があると思う。
国別対抗戦枠とは別に、全く自由な当日予選枠をつくるとかさ。
それが3割くらい入ってると相当面白くなるよね。
世界的なプロジェクトなんて多国籍軍が前提なんだしさ。

でもずっと、前世紀的な価値観のことばかり言ってる気がする。
だから今やる意義を感じない。

21世紀はすでに1/5終わったが、まだ東京は20世紀のなかにいる。

「次代の価値観」を提示できないかぎり、
東京五輪は失敗だと僕は考えている。
そして現在に至るまで、それはまだプレゼンされていない。
posted by おおおかとしひこ at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】Everglide Tourmalineがヤバイ

またEverglide社からニュースイッチ。
Talpさんとこのサンプルに入ってて、
触ってみたらヤバかったのでとりあえず10個買ってみた。
…これは、今までで最高のスイッチでは?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:14| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あり得た可能性の中のベストの組み合わせ

リライトをやっていると、これがわからなくなってゆく。

そういうときは、俯瞰して物事をみなければならない。
近視眼的に考えても「俯瞰してベスト」を考えられないからである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:57| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

【薙刀式】「味わう」の未然形

ワ行五段なので、文法的には「味わわない」になるはず。
でも「わわ」という連接なんて聞いたことないよな。

で、色々調べると、合ってるみたい。
https://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/20160601_3.html
https://mainichi-kotoba.jp/enq-135

味わわせる、でいいのか。
変な単語だなこれ。

「私は母の作った料理を、二度と味わわないことになるでしょう」
なんてセリフ書いたら、変だよな、って言われるよな。
「祝われない誕生日もあるのです」は変じゃないのに。


仮説:
「わわ」という連接は、日本語では、
「味わわせる」「味わわない」「祝われない」「祝わせる」にしかない。
反証求む。
posted by おおおかとしひこ at 17:03| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンデラエフェクト、陰謀論、科学

マンデラ効果が僕にもあって、
ピカチュウの尻尾の先が黒いと思ってたが実は黄色だったやつと、
C3POが全身金だと思ってたが右足は銀だったやつ。
マンデラエフェクトのまとめがあったので貼っておく。
https://premium-goma.com/mandela-effect/

陰謀論を信じてしまう心と科学の心は似ているという話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:53| Comment(4) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】KHとHKの運指は異なる

相変わらず3Dキーキャップ制作中で、
色々な指の当たり方を検証しているのだが、
KH(薙刀式で「いく」)と、
HK(「くい」)で、
Kへの中指の当たり方が全然違うことに気づく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:29| Comment(2) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きは量産できる、面白いは難しい

日本の文化の衰退は、
好きばかり量産して、
面白いを怠ったことにあるような気がしている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:10| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月11日

「謎の迷宮に入ってしまい」というパターン

ナイトシャマラン新作キター。
なぜかビーチから脱出できない密室もので、
しかも時が進む場所…? 面白いこと考えるわ。
https://m.youtube.com/watch?v=KyqB6FKZcQo&feature=youtu.be

で、ちょっと思ったんだけど、
「謎の迷宮にn人が迷い込んでしまい、
脱出を図らなければならない」
というパターン、よくあるよね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:20| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すべてのストーリーはコロンブスの卵であるべきだ

つまり、どんでん返しでなければならない。
すごいどんでん返しでなくても良い。
あ、なるほどね、というやつぐらいは欲しい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:40| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日記】これは大爆笑

ネットで拾ったんだけどネタだよな?
11BBFB72-53FB-4952-B622-9DE20A3E648D.jpeg

32.5℃が青ってどういうことやねん。
マジ資料なら理系として首を括るべき案件。
posted by おおおかとしひこ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

【日記】無視するっていじめの手法だよな

大人になっても、無視とか気付かないふりとかしてるのね。

> 日刊ゲンダイDIGITAL@nikkan_gendai
> JOC理事で柔道元世界女王の山口香氏が「米ニューズウィーク日本版」で「危険で不公平な五輪になる」と持論を展開。山口氏の発言に菅官邸も苦り切っているとか。関係者によると「“五輪村”は徹底的に無視する方針だと思います」とのことです。

無視はとても有効な戦術だ。
これへの返し技は、
「もっと声を大きく出す」か「強い人に守ってもらう」か、
「その場に参加しない」しかないんだよな。
posted by おおおかとしひこ at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】右小指下段

実際のところ、このキーの押し方なんて、
誰も研究してない可能性ない?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:31| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする