2023年12月16日

【風魔】竜魔総帥説

原作竜魔は登場時こそカッコよかったのに、
どんどんへたれて行ったキャラとして有名だ。
聖剣戦争にバーターで出なかったら、
消えた可能性すらあるよな。
(むしろ5番目の戦士を途中で戦死させて、
実は竜魔が真の5番目だったのだ、
とかやればさらに盛り上がったかもね)

僕は竜魔には、リンかけでいう影道総帥の立場を期待したんよね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】オッ薙刀式chocキーキャップだ

https://x.com/fHDe4NFFfnVO5ox/status/1735273590248149333?s=20
一体型で左右離れたオーソかー。
おもしろいな。
トラックボールがそこなのか。H横は僕は遠くて、
ホームポジションに戻れる自信がない…
キーキャップを2セット使ってるのも興味深い…

choc足は造形が不安定なので、
緩いときはマステなどを貼ると厚みが増して安定するので、
逆さまにひっくり返して落ちる個体にはやっとくと便利です。
posted by おおおかとしひこ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オチは「これにて、一件落着!」以上のことをやる

水戸黄門かな、大岡越前かな。
昔の時代劇って、「これにて、一件落着!」って終わったやつが多い気がする。
映画のオチって、それ以上のものが求められる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月15日

極めて生命を侮辱するなにか

そりゃ脳神経のシミュレータであるところの、
ニューラルネット→ディープラーニング
→拡散モデル各種AIとくれば、
その元祖の脳細胞を培養して電極つっこむわな。
数兆のニューロンは、
数TBのスパコンより速いからなあ。

培養したヒトの脳組織を使ってコンピューターを構築することに成功、日本語の音声認識にも対応
https://gigazine.net/news/20231212-brainoware-brain-computer/

やっぱ本物のマッドサイエンティストは、
小説より奇なりだな。
その探究心に感心した。
posted by おおおかとしひこ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】配列を変えるストレス

薙刀式は文字部分の配列であり、
「配列を変えよう」という運動は、
この文字部分の配列をさしている。

そして「配列を変えることは大変なストレスがかかる」
ことはよく知られているが、
じつはそのストレスって、
文字部分配列を変えるストレス特有の現象ではない、
わりとポピュラーだ、という話をしよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「テュ」を初めて実戦で使った!

テュルク語以外に「テュ」の出番なんてないと思ってた。

「怪物」にフリガナを打とうとして、
ニーチェの話なので、
怪物(monster)に当たるドイツ語の読み、
「ウンゲテューム」を入力。

 怪物《ウンゲテューム》と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。

という原稿に。
へえ、そんな発音が世の中にあるとはねえ。

(追記)
あとはコステュームぐらいしか思いつかない…
posted by おおおかとしひこ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難易度が異なると怒りが生じる

格闘ゲーマーのどぐらのチャンネルで面白い発言があった。

格闘ゲームで怒りが生じるときって、
「お前は簡単なことをやるだけなのに、
こっちは難易度高いことをやってて、
簡単に返される」
ような、「難易度が異なるとき」に起こる、
という話。

これは物語においても同じだなあと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月14日

【自キ】DiaryCraftKeyboardさんでLofreeスイッチ販売!

次世代ロープロのメインになる?
チェリーULPはどうなん?
Gateron LPはメインストリームになれる?
今ロープロ戦争がアツい。

噂のゴースト(リニア)、ファントム(タクタイル)が、
5個単位で買えるのが財布にやさしい!
https://shop.dailycraft.jp/products/lofree_shadow_series_switch

もちろんフットプリントは違うし、
専用キーキャップじゃないとハマりにくい噂があるので、
すぐには使えないだろうが、
PCB設計してキーキャップ3Dプリントでつくれば、
Lofree系の自キができるよね。

posted by おおおかとしひこ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話題のsuno AIを試してみた

歌詞を勝手につくり(指定もできる)、
作曲し(ジャンルを選べる)、
そしてトラックとボーカルまでつくってくれる生成AI。

ためしに俺のつくったてんぐ探偵の歌をやらせてみた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「〇〇もの」というジャンルは、日常にない焦点が結構ある

ので面白いよね、という話。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】カナ配列薙刀式はいいぞという話【キーボードAdvent Calender 2023】

この記事はキーボードAdvent Calender 2023の記事です。
昨日はsatromiさんのエルゴノミクスキーボードの話でした。
物理のエルゴノミクスでも語りたいことが沢山あるけど、
今日は動線のエルゴノミクス、文字配列の話。


カナ配列を使おう。
それもデフォルトのカナ配列(JISカナ配列)ではなくて、
もっと効率よくつくられた、カナ系新配列をだ。
そのカナ系新配列には、
古くは親指シフト、新JIS配列、TRONカナ配列などから、
飛鳥配列、新下駄配列、月配列など名作がたくさんある。

今回は、
とても合理的なカナ配列「薙刀式(なぎなたしき)」はいいぞ、
というストレートな普及記事でも書いてみたい。

大きく二つの話をする。

1 合理的なカナ配列はいいぞ
2 薙刀式はいいぞ

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月13日

【薙刀式】モチベが全一取ることだとすれば

タイパーアドカレ、
タイパーが新配列をやるとおもろいよ、という記事が面白い。

マイナーかな配列でタイピングゲームやるの楽しいよ!という話
https://typinggg.fc2.net/blog-entry-32.html

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺より強いやつに会いに行く

スト2のキャッチコピーで、
僕の人生観を示すような言葉の一つ。

やってみるとわかる。
「まだ見ぬ強者を倒すこと」がゴールじゃない。
「具体的な、AとBとCを倒せば最強」
という世界になってくる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月12日

面白さとは、対コスト比できまる

ような気がしてきた。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月11日

セリフはどうやったらうまくなるか

セリフが下手な人は多い。
セリフは才能ともいわれるし、
数をかけばうまくなるともいわれる。
どうやったらうまくなるだろう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日常文の打鍵動画を撮ろうぜ【タイパーAdvent Calender2023】

この記事は、タイパーアドカレ2023の記事です。
(普段は配列勢ですが、乗り込んでみたいと思います!
昨日はorihさんのタイピングクイズ。僕は7/10、6/10…)

今年テルさん主催のKeyboard Input Hackathon(KIH)2023にお邪魔して、
色んな配列の打鍵動画を撮った、
カナ配列薙刀式の開発者大岡といいます。

今日は、打鍵動画を撮ろうぜ、
しかもタイプウェルなどの競技動画ではなく、
普通に普通の文章を書いている、
日常文動画を、という話をしよう。
(最後に撮り方講座あります)

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

【薙刀式】独習の限界

キーボードの打鍵法は、一種類ではない。

人によって癖があるし、
そもそも標準運指ではない人もいるし、
手の置き方や姿勢も違う。
しかも教科書がないから、
「ただしい」が何かもわかっていない。
つまり全員我流だ。

こんな状態で、配列を習得しよう、
といっても限界がある気がする。

つまり、「その配列では想定していない打鍵法で打たれる」
という悲劇が起こり得る。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】リーフノイズはマステ6枚積層で劇的に改善する

リーフノイズってイマイチ分かってなかった。
だがリーフノイズが目立つといわれる、
Tecsee RAWを色々改造して、
何がリーフノイズで、
どうやったら劇的になくなるのか、解明した。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】理不尽な運指

キーボード配列を変えようと単純に言ったとしても、
なかなか変えられるものではない。
なぜなら、
「一見ランダムに並べられている文字を、
理不尽に打たされる」と思い込むからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名場面を思い出せるか

そのホンが名作かどうか判定する方法。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月09日

強弱の妙

僕はどぶろっくのネタがとても好きなのだが、
このコラボ企画にはマジでびびった。
ミュージカル俳優の表現力のすごさたるや、
ここまで行けるのか、
と比較できるので貼っておく。
https://m.youtube.com/watch?v=5N5y3nex2q4&pp=ygUq44Gp44G244KN44Gj44GPIOi-suWkq-OBqOelnuanmCAg44Kz44Op44Oc
の3:19〜。
この「農夫と神様」のネタを知らない人は0:00からどうぞ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜメアリースーは特殊能力持ちが多いのか

「自分は特別でありたい」という願望の反映だから。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月08日

【薙刀式】目はどこを見ているか

以前天キーで話してたんだけど、
「手書きで目や首は疲れないのか」という議論で、
「たぶんペン先をずっと見てなくて、
ぼーっとしか見てない」と答えた。

じゃあどこを見てるんや。
たぶん、「次の白紙のところ」
だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人になってからの「山月記」は沁みる

というツイートを見かけたので、
青空文庫で読んでみた。
つらい…
https://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html
10〜15分くらいで読める。
むしろ読み終えた後の気持ちの整理に時間がかかる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AI生成物は創作か

興味深い議論があったので。
https://x.com/umiyuki_ai/status/1730518366451040333?s=20

カメラが、
レンズやシャッタースピードやボディの情報を出すように、
AI生成絵もプロンプトを併記すればいいのさ。
プログラミングが創作になるなら、そのコードも出すだろ。
複数のプロンプト+PhotoShopって書いてもいいよな。

「それを揃えれば誰もができるわけではない」
を証明すれば、
そこに人間の介在の余地があり、
それを埋めたことがその人のやったことだ。

創作とは「どこをやったのか」を競うことだよね。
カメラだって、
「すごい風景のところまで行ってきた」とか、
「この可愛い子の表情をうまく引き出した」とかが、
評価される部分じゃんね。

今のところ「言った通りの絵を描くもの」
だと思われてるから「言っただけだろ?」って言われる。
何を命じたのかに創作性があるなら、
そこを開示すればよい。
posted by おおおかとしひこ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一印象は、最初の活躍と思え

キャラクターの第一印象を決めるのは、
ただ立っている姿だろうか?
扉を開けて入ってくる姿だろうか?
向こうからやってくる姿だろうか?

まあそれもなくもないが、
実際に「何かをする」シーンが、真の第一印象だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月07日

問題の本質をわかってないようだ

妻が夫に「普通の酢を買ってきて」とおつかいを頼んだら、
「普通の酢」と思ってカンタン酢を買ってきて、
ブチ切れている問題に対して、
ミツカンがしゃれてきた。
https://x.com/ajipon_mizkan/status/1732195229632209187?s=20

だけど問題の本質を理解してないようだな。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【追悼】アダモステ

島崎俊郎が死んだ。
ウガンダが死んだ時も辛かったが、
ひょうきん族がどんどん蒸発していく。
僕の中で80年代を象徴する、
一番の番組だったかも知れない。

芸能人の訃報カテゴリで、
ついでに、山田太一も伊集院静も死んだことを知った。
なんか今年色んな人が死んでる。
先日会社の先輩が辞めることを知った。

取り残された島に残った気分だ。
posted by おおおかとしひこ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまりにも素晴らしい演奏だったので

貼っておく。
https://x.com/ZL8CbPjXWoddz8w/status/1732237057618243997?s=20
大和は海自の誇りなんだろうなあ。
表立っては発言できないんだろうけれど。
起立、国歌斉唱、のレベルだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口で言ったほうが面白いのは、負け

コンセプトやら、一部やらを言ったときに、
それ面白そう、というのはとてもいいことだ。
しかし、
いざ実際のものをみたら、
「最初に説明を聞いて想像していたもののほうが良かった」
ってことがまれによくある。
これはよろしくない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月06日

「つまらん」が我々のモチベ

そもそもなぜフィクションの物語を見るのか。
そもそもなぜ現実に生きないのか。
現実がつまらないからだよね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月05日

【薙刀式】おい日本、PCの普及すら失敗してるぞ

日本人のためのカナ配列とかの次元ではない。
PC作業の普及すら失敗しつつあるのでは?

大学生は案外パソコン使えない!? 「コピペのショートカットキーを知らない」学生が4割近くに
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/25464273/
サンプルが519人とはいえ、
これは衝撃的な数値。
とくに、ファイル構造を知らないと致命的だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物語は、無意識が書く

なんでストーリーが浮かぶのか、
その原理的なところはよく分かってないよね。

結局、思いついたから、書くわけだよね。
それってほとんど「無意識が書く」と言っても、
過言ではないかもしれないね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月04日

【自キ】オールコンベックスRev2のMJF購入した方へ

MJF、磨きオプションありだと思って公開してたのですが、
今ないことに気づきました。
たぶんザラザラのものが届くと思います。
頑張って耐水ペーパーの#100、#400、#1000で磨いてから蜜蝋でコーティングしてください。

もし、いやじゃ返金で、なら対応します。
ここにコメントください。口座名を書いていただけると(非公開にします)、
振り込みたいと思います。

うーむ、MJFの磨きオプションがないのはなぜだ……?
posted by おおおかとしひこ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】リアルなヒートマップを見て思うこと

タイプカウンターを常駐させてはいるものの、
qwerty換算のものしか出ない
(DvorakJはローマ字を出力してるから。
カナモードにしてカナを出力したとしても、
JISカナ換算のヒートマップしか出してくれない…)
ので、
理論上じゃなくて、
実際の薙刀式のヒートマップデータは取れていない。
実感としては計算上と大体合ってると思う。

で、親指シフトの実際のヒートマップがあったので。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全体の濃度を整える

いつもどれくらいやるべきか迷うこと。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月03日

【薙刀式】この方法でローマ字より効率上がるのはいつになるの?

僕としては、
早くて一週間、
遅くても三週間、平均二週間としておこう。

薙刀式と新下駄を打てるようになった浜村さんの興味深い記事。
https://note.com/hama1200/n/ne26c90735a46?sub_rt=share_pb

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自キ】擬似的なガスケットマウントにしてみた

正確には違うのかな、Oリングマウントなのかしら。
真鍮でカチカチになってたPCBに、
シリコン挟んでみたらいい感じ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後ろ暗さとはこういうこと

TwitterのTLに流れてるのを見て、
突然CrazyTaxiを思い出した。
キレッキレだった時代のSEGAのゲーム。

とある街のタクシーの運転手になり、
ランダムエンカウントする客を、
ランダム目的地に運ぶゲーム。
持ち時間があり時々刻々と減っていくが、
想定より速くついたり、うまいこと車の間をすり抜けるとボーナスが入り、
持ち時間が増えて無限に遊べるタイプのゲーム。

注目すべきは、
逆走OK、芝生を突っ切って向こうの道路に行ってOK、
ジャンプ台で大ジャンプOK、
車は絶対壊れない、事故っても時間をロスするだけという、
無法世界の爆走タクシーであるところ。
CGポリゴンならではの無茶だ。
(GrandTheftAutoよりもかなり前に作られた、
アメリカン無茶苦茶ワールド)

想定してたのはサンフランシスコの坂みたいな街であるところから、
ダーティーハリーのようなメチャクチャカーチェイスだろう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガワの機能

ラベリング。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月02日

【薙刀式】MS-IMEが固有名詞に詳しくないのは知ってるけどさ

「東宝とか松竹とか」って書いたら、
「刀法とか松竹とか」って変換されて、
今日一やる気がなくなった。

いや、固有名詞を知ってるのはもっといいIMEなんだろうな。
でもPC本体に高い金払ってんだから、
日本語がまともに書けるIMEぐらいプリインストールして欲しいものだよ。

最新の用語に詳しいGoogle日本語入力でなくてもさ、
東宝と松竹が並び立つ映画会社って知ってて欲しいよな。
東映や角川知らなくてもいいけど、
東宝知らんのかってなるよな…
ディズニー変換できないアメリカの辞書はねえだろうに。
(英語に変換はないけど)

辞書と常識は別のジャンルだろう。
しかし入力の時にそこを分けて書くわけではない。
posted by おおおかとしひこ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんで「ウィッシュ」にこんなに魅力がないのだろう?

ディズニー100周年記念作品が大コケしてると聞いて、
予告を見てみた。
全然見たいと思えないのはなんでやろ。
https://m.youtube.com/watch?v=qinYBCALnvE&t=9s&pp=2AEJkAIB

ポリコレだから、ではないと思う。
よくあるパターンの詰め合わせ、なのもよろしくない。

だけど本当の理由は、
「うしろ暗くないから」じゃないかと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人の中の衝動で書ける小説は、三冊まで

とプロ作家が言っていた記事をどこかで読んだ。

ざっくり3冊30万字、シナリオ4万字として7本ぶん。
3つの深い世界と7本のバラエティだとどっちがどっち、
というのもあろう。
経験的にはシナリオでも3本かもな、という感じ。
それだけ、ひとつの世界をひらき、とじるのには人間のぜんぶを使う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと思いついたSF「記憶のテロリスト」

今よりもネット社会が進み、
電脳化が訪れたとしよう。
すべての知識はネットにあってアクセスできて、
攻殻のような世界が実現したとする。
その場合、サーバーテロって、
ほぼアレクサンドリア図書館を焼く規模のテロになるのでは?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月01日

【薙刀式】文脈依存漢字変換器はないのだろう…

ないものねだりを書いておく。

現在のカナ漢字変換は、
入力の範囲が「打たれた文字」だけで、
以前の変換がかかったときのインプット情報は持たず、
現在の入力文字だけでやる。

インプット情報に、前二文程度でいいから記憶しておき、
そのときの確定単語の縁語が第一候補に出るような仕組みにならないだろうか?

仮にこれを縁語変換ということにする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 20:21| Comment(4) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいストーリーとは、新しいキャラクターのこと

と極論してみる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助走時間

いきなり本題からはいらず、
枕をつけることはとても重要だ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする