2014年02月11日

YouTubeけしからん!

誰だドラマ版アップしたやつ!
レンタルがあまり出回ってないから、
手に入らないのはやむ無しとも思います。
もしドラマが気に入ったら、DVDをアマゾンなどで購入していただくと、
我々への投票になるのです。
お高い?そんなことないでしょ。
世の中の詰まらないドラマより、よほど良心的ですぜ。
相手が子供だったり、初見までは許す。
それ以降ただで見たなんて言ってると、
映画泥棒になっちゃうぞ。大人なら、今すぐ通報だ!
posted by おおおかとしひこ at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 実写版「風魔の小次郎」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お怒り、ごもっともです。
確かに違法行為です。
しかし、YouTubeでアップされるという事は、世界中の人達が観る事が出来ます。
大岡監督の方がご存知だと思いますが、YouTubeにアップされた事によって海外ブレイクするパターンもありますよね?

制作・販売サイドの方々の多大なご心痛は、我々一般人が汲み取っても汲み取りきれませんが、どうか世界の方々の目に留まり、海外ファンが増えますように、と祈るばかりです。

大岡監督・いちぽん監督のように、初心者レベルの役者の演技・アクションを、上手くみせる演出力のある方は、TVを観る限り、そんなにいないと思います。
お二人はもっと評価されてもいいとも思っています。

日本の映画界は、低予算を更に削減で本当に苦しい台所事情は、色んな監督さんのインタビューで耳にします。
大岡監督のような才能のある監督さんが、もっと自由に(予算もジャンルも)映画が撮れますように…。

無神経な書き込みで、お気を悪くされると思いますが…。
本当にすいません。
このブログ、本当に楽しみにしています。
Posted by 風小次続編を希望する者 at 2014年02月13日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック