2018年05月20日

長編小説一本を書く為のデータ

取っておいたものを公開します。
数値的なデータで、参考にしたいかたどうぞ。


第一稿脱稿にかかるまでのデータ


【準備】


アイデアから執筆まで: 約半年

書いたメモ: A4白紙に27枚

カードによる構成整理: 一週間程度、全32枚で並べてみた

プロット: 11906文字

(他人に見せるものではなく、
自分の中で整理する為のものなので、
書けるだけ書く、というスタイルでやってみた)



【執筆】

総文字数: 91928文字

原稿用紙換算: 364枚(14万5600字相当。表紙除く)

(改行空白などにより、総文字数より多い。わりとスカスカだなあ)


スケジュール: 34日間。うち5日休んだ

(4/14〜5/17。細木数子の日運を利用し、
12日周期の一番悪い日は絶対休んで何も考えない。
あとは長期思考に入りたい時に、悪い日を選ぶ。
GWはほぼ執筆で潰す)


一日のノルマ: 3000字

(厳密ではない。感覚)

一日平均文字数: 3170字

(後半追い上げた印象。中盤は1000字書くのも辛い日もあったが、
とにかく書くことだけやった。リライトはこれから)



【執筆のスタイル】

A4白紙に中性ボールペンで手書き。

(初日にいつもの青が売り切れてたので、
今回は黒で統一)

縦書き、裏表使用で、計61枚の裏表122ページ。

(8ページ書くとおおむね6000字という自分の癖の経験則から、
大体の文字数を常々割り出している。結局誤差500字で、なかなかの精度。
つまり一日ノルマ量、2枚裏表、が目安だった)


使用したポールペン: 3本くらい



これを、
切りのいいところ1万字程度溜まった時点でタイピングして清書。


使用エディタ: iText

(40×40字縦書きを1Pにしたフォーマットを事前に作る。
Surface3で縦づかいフル画面でちょうど良いように調整)

フォント: 游明朝9pt

使用マシン: Surface3と縦置きスタンド

使用キーボード: Happy Hacking Keyboard BT/JP

(ただしスペースキーを削り出しの木で嵩上げ。
パームレストや奥チルトは何バージョンが微調整)

使用配列: 薙刀式v6、v6β、v7のいくつかのバージョン



【今後の予定】

一ヶ月程度離れる。
気になる小説でも読んでみようかと思う。
改めて一気読みを何回かし、リライトに向かいたい。
posted by おおおかとしひこ at 11:06| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。