2019年07月24日

オタクの独り言二時間(「天気の子」評)

いやあ酷い出来だった。

「君の名は」はゴーストライターがいたんでしょ?

一人でやらせればこんなもんでしょ。
プロデューサーは、増長する新開に冷水を浴びせたくて、
わざとこのまま公開したんでしょ?

オタクの独り言に、二時間つきあわされた感じだ。


何もできない弱い俺。
なぜか奇跡の力を持つヒロイン。
最強でその力を使って死ぬ。

世界と俺と彼女しかなくて、
君の手をもう一度握るために。

こんなテンプレはもうあきたぜ。ただのセカイ系じゃねえか。


恋愛ものだとしよう。
ティーンの恋だ。
なぜ二人は好きになったのか? まったく分からない。

なぜか? オタクの非現実の妄想だからだ。


人柱の設定が甘い。
なぜあれがあるのか、金床雲の上の草原はなんなのか、
なぜそこへ行けるのか、なぜそこから飛び降りたら戻れるのか。

ぜんぶご都合主義。

そういえば、ピンチの時に必ず仲間たちが都合よく駆けつけてきたよね。

ぜんぶご都合主義。


なにも出来ないよわっちい僕ちゃんが、
なぜかみんなから愛されて、
なぜかお膳立てが全部整い、
なぜか少しだけ力を発揮すれば(線路を走る)、
なぜか世界が劇的に救われるやつを、
なんていうんだっけ?

メアリースーですね。



メアリースー的キモい妄想に、
「君の名は」のクオリティーをぶちこんだ、
radwinpsの楽曲のPVスタイルの自己模倣の、
ただの二番煎じでした。


東宝は「君の名は」で日比谷のビルが建ったという噂がある。
TOHOシネマ日比谷は「君の名は」ビルだと。
もう一個建てるつもりが、完全に解体ものだな。

シナリオで判断できない、盲目揃いか? ビルごと倒れてしまえ。



このレベルは学生時代、京都の狭い自主映画界隈で、
散々見てきたシナリオだ。
それが嫌で東京に出てきたというのに、
なんということだ。

銃がなかったら成立しないシナリオなんて糞同然。
テーマとなんら関係ない、道具のための道具。



オタクでティーンの恋なのに、
きっちりと落としてきた、
スパイダーマンの糸でも飲んでやがれ。

今年のワースト2確定。
posted by おおおかとしひこ at 21:22| Comment(3) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
順番が前後してしまいますが、まとめて書くと思いの外長くなりそうなのでそれぞれ該当の場所で書かせて貰います。
>なぜ二人は好きになったのか? まったく分からない。
いやテンプレテンプレいうならテンプレから探せば良いと思うんですが?
陽菜はよくある悩んでいた生きてる意味を提示してくれた相手に惚れるだし
帆高は助けてくれた相手に興味があってそれがドンドン膨らんでいくだったりするので
ベタベタででもそれなりに現実的な理由だと思うのですが?
Posted by ことなが at 2019年07月31日 00:06
ことながさんへ
恋のテンプレなんか探したくもないですよ
私たちは見飽きたものから探しだしたいのではなく
新しいものを見てお金を払いたいのです

1800円払って、ベタベタなんか見たくない
新しいものを深海監督は作れなかっただけと違いますか?
Posted by りん at 2019年08月02日 12:59
りんさんコメントありがとうございます。

記号論だとすると、ベタなものの組み合わせがベターです。
わかりやすさが機能するからです。
しかしそれは「新しいものなどもうないから、組み合わせしか新規性がない」と考えた80年代の議論(たとえば呉智英)です。

デジタル時代になり、新しいものはアナログの組み合わせ以上につくれるようになったはずです。
それでもまだ記号論をやっているのは、僕は停滞と考えます。
Posted by おおおかとしひこ at 2019年08月02日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。