2019年08月08日

【薙刀式】タイプウェルカタカナSCにアップ

よく分からないタイミングで来た。


大体タイプウェルの記録更新って、

一回飛び抜けた記録が出る
→そのタイムに近いタイムがなかなか出ない
→やってるうちにそのタイム近くがベスト10を占めるようになってくる
→頑張ってリーチの状態を続ける
→ある日、何故か飛び抜けた記録が出る(1〜2秒飛ぶ)

のループのような気がする。
なんでそうなるのかは原理が分からないけど、
なんかそんな感じ。

あとは、記録と記録の間の期間がどんどん開いていくイメージ。

さらに僕の場合、

常用語の記録更新
→常用語の記録が出ない
→しょうがないので漢字、カタカナ、慣用句を攻める
(ペースを掴むために、毎回常用語は一回は打ち切る)
→3ジャンルとも更新した頃、
ようやく常用語更新のリーチになってくる

のループがある。

漢字が先日SAに乗ったので、
苦手のカタカナをやり始めたら、
何故か「記録近辺のタイムがベスト10を占める」
の段階を飛ばして、いきなり記録が出た。
ワード運なのか、理由はよくわからない。

とりあえず次は慣用句をランクアップさせたい。


現在、総合SB
常用語SA
カタカナSC
漢字SA
慣用句SD

なところまで来た。
総合は置いといて、常用語SSがとりあえずの目標。

薙刀式、遅くはないと宣言できると思う。
posted by おおおかとしひこ at 23:42| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。