2019年10月22日

こんな完璧な馬鹿は久し振りに見たぜ

流石にネタだと信じたいが、どうやらほんとくさい。
武蔵小杉タワマン住人がボランティアに
「もっと静かに作業しろや。写真も禁止な。
俺らは参加しないけど上から見てるからな」
と言っている文章。
完成度が高すぎるので全文引用。


---ここから引用

914 名無しさん@1周年 2019/10/21(月) 12:37:23.91 ID:Q1htNVd70
武蔵小杉地区の今後について・・・【92】2019-10-21
32355 住民

数は多くはなですが、ボランティアの方々を良くお見受けします。ありがとうございます。私も手伝いたいのですがご存知の通りとても動ける精神状態では無いのでご厚意に甘えさせてもらっています。

ボランティアの際に少しだけご注意いただけると嬉しいなという点がありますので、ボランティアの方々は現地の住民のためにご留意下さい。

1. 泥をかき集める時には静かにお願いします。
力任せでスコップの大きな音を出される方が散見されます。ただでさえ清掃関連の車両の音で住民は迷惑しているため、出来るだけ静かに作業お願いします。また力任せにすることで粉塵も舞ってしまいます。泥は下水ではないので健康上の被害などは無いのですが、見た目が良くないのでゆっくり丁寧に作業して下さい。

2.写真撮影の禁止
ボランティア募集の時点で写真撮影は禁止と明記しています。が、心ない一部の方は写真を撮っているようです。上から監視というか、良く様子を確認させていただいているのでコッソリやっているつもりでも全て見えています。武蔵小杉は武蔵小杉市民のための場所なので、住民の方以外の撮影はご遠慮下さい。清掃後のキレイな状態を撮影頂くことは、それが本来の武蔵小杉の姿ですので構わないと考えています。

以上、ボランティアの方々にはとても感謝していますが、軽率な行動は控え、あくまでもルールとマナーを守った活動をお願い致します。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/592347/3147/

---ここまで引用



文章表現のガワだけは丁寧だが、
その内容はクソのような、
武蔵小杉の本質を示すような文章だ。

他人から見たらどう見えているかが見えないと、
ここまで人は御都合主義になる。

・思ったよりボランティアこなくて腹立つわ
・自分たちは清掃に付き合わねえぞ
・むしろ哀れめ
・音を立てるな、撒き散らすな
・糞の写真撮って拡散するなよ
・監視して通報するからな
・こんな惨状は武蔵小杉じゃねえんだよ
を丁寧に言うとこうなるわけだ。

有料清掃員への注文ならいざ知らず、
ボランティアにこれはないわ。

この上下感は、タワーにいるからかな?
平家に暮らして協力し合う、
日本の伝統社会とはとても異なるものだ。
(そういえばタワマン差別をてんぐ探偵で書いたわ昔)

貴族にはノーブレスオブリージュがある。
上級国民こそがボランティアをするべきなのに、
何を履き違えているのだろう?
つまり彼らは貴族でもなんでもなくただの成金で、
もっとも軽蔑されるべき人種であるわけだ。

勿論武蔵小杉全員がそうではないだろう。
まともな住民はボランティアに精を出し、
さっさとこんな成金に恥をかかせよ。


さて。
この何かは人間の暗部に関わる本質のひとつだと思う。
こういうことが物語のアイデアの核になるのだ。

単純にブリブリ言ってないで、
ストーリーの中で消化してみるのも練習だぞ。
posted by おおおかとしひこ at 23:22| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。