2020年01月26日

【配列】月光の動画が!

https://mobile.twitter.com/fsktakahasi/status/1221243798216462336

リアルフォースの45gだろうか。
手首はリストレストのゲルのやつで、
手のひら以降は浮かせていると。

中段下段は押し下げて、
上段は前滑りで打っている感覚か。

特に左手上段が、
どの指の時も全指が伸びていて、
これは反射なのだろうなあと想像する。

「指だけ伸びてまたホームに戻る」
という機械的なモデルでは打鍵を近似できない理由だなあ。

P@あたりをきっちり右小指で取ってて、
うーん自分には無理、と思ってしまった。
手首が浮いてることでこれは可能になるんだな。

月系列ということで、
打ってる感じはqwertyに似ている。
シフトからのアルペジオとか、横からではちょっと見えない。
噂の清濁別置は、実際の文を見ると驚くかも。



真横だと情報量が少ないので、
テンキーの右上あたりからの撮影を勧めます。
(あるいはESCの外か)
そうすると絵を見ながら撮影できないので、
インカメラ撮影が楽かもですね。

画面入りだと、タイプウェルより創作文が是非見たい…
posted by おおおかとしひこ at 16:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。