2020年05月27日

【薙刀式】ブラインドタッチ考、つづき

そもそも、「ふつうの範囲」30キーすら、
ブラインドタッチで指が押せない人、多いと思う。


小指上段、PQはいまだに小指では押せない。
仕方なく薬指で取っている。
「手首を浮かせて、腕ごと動かす」なら出来るけど、
「薬指を横にスライド」の方が楽なのでそうしている。

小指下段、Z/が苦手な人もいる。
ロウスタッガードゆえのズレも影響してるけど、
格子配列でも苦手な人もいる。
そもそもそこに神経が通っていない。
「場所の違うところを、見ずに小指で当てる」
こと自体が、日常ではほとんどやったことがないからだ。

勿論訓練すれば出来るのだろうが、
それには苦痛を伴うし、
それを超えるモチベーションがないと挫折するだろう。
「そんなにまでしてブラインドタッチがしたいか?」
と自問自答すれば、大抵の人は「いや、そうでもないか」
となってしまうだろう。


僕は左薬指が苦手で、全然動かないしすぐ疲れる。
日常で独立させて動かした記憶がない。
中指と薬指の混同もけっこうある。
両者は分離しきっていない。

人差し指なら動くかと思いきや、
TYは遠くて苦手だ。
qwertyローマ字のブラインドタッチを諦めたのは、
ATY-が無理だと思ったからだ。
(TAに指が同時に届かなかった)


30キーを全部等価に押せる能力が、
まずふつうの人にはない。
そんなに分解できていないし、
分解する初めての機会がキーボードであることが、
ほとんどだと思う。
第一力仕事は、全部の指で掴んだり離したりするしね。

楽器経験者がブラインドタッチに相性がいいのも、
指を別々に使う機会がすでにあったからだ。

僕がまだましだったのは、絵描きだったので、
右手の指なら大体細かく動いたからだ。
しかし右手薬指や小指が動かない人も、
沢山いるだろうと思う。


そういうわけで、
まずは標準運指自体がハードルが高いと僕は考えている。
そんなに指はバラバラに、単独に、動かせないよと。

ブラインドタッチ率3割という現実は、
最初からできた人と、
苦しいが克服した人の割合だろう。

僕は7割の側で、
その指でも打てるカタナ式、薙刀式を作ったわけだ。


親指シフトが難しい、飛鳥はもっと、
なんて言っているよりも、
「人はそもそも標準運指が出来ない」
を前提においたほうが、
議論の射程は広くなると思う。

7割の人は、
タイパーから見れば障害者レベルで能力が足りないし、
伸ばす努力からは逃げると思う。

「だから義務教育でやるべき」という議論があってもいいし
(New Sticknyはそれを考えている)、
「選択科目にしてもいい」という議論もありえるし
(商業高校タイピング部なんかはそういうことだろう)、
「たくさん書きたいのに指が不器用な人用の道具をつくる」
という議論があってもいい。
(月配列や新JIS、薙刀式はこのへんだろう)

もちろん、「指エリート用の最速最効率は何か?」
があってもいい。


大学生に「社会人になったらブラインドタッチくらい出来ないと」
と言うのは、指の発達的に手遅れだと思う。
「出来る人は出来る、出来ない人は出来ない」
の線引きしか生まないだろうね。


で、
左ロウスタッガードの物理キーボード、
標準運指ではまことに使いづらいqwertyローマ字、
双方とも、スタンダードにするべきでないと、
僕はずっと考えている。

格子配列で、
左右分割ないし真ん中にカーソルなどがあって左右の手が開くもの、
が標準の物理配列で、
新JISないし薙刀式あたりが標準の論理配列ならば、
標準運指のブラインドタッチは、
2週間程度の訓練期間があれば、
7割くらいはポチポチ打てるようになると思う。
話はそれからだ。



親指シフト挫折組が、
親指シフトキーボードの死を聞いて、
次々に「マスターしたかった」と哀悼を捧げている。
そういう人は口だけで一生やらないんだろう。

キーボードは、まずは標準運指をマスターしやすくなるべきだ。
ブラインドタッチを識字率レベルに上げないと、
キーボードなんて使う意味のない道具で、
つまりは絶滅に向かっているんだと思う。

一部のエリートだけが使う最強武器に、
そのうちなるかもしれないが、
それがqwertyだとしたら、それもいずれ消えるだろう。


標準運指を誰もがマスターする世界線か、
音声入力+手書きペンで修正くらいまで進んだ世界線以外、
「母国語を快適にデジタル化する」はないかもしれないなあ。
posted by おおおかとしひこ at 14:40| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。