2020年12月03日

【日記】おまえらそれでもジャーナリストか

ウィルスの人-人感染経路には3種類ある。
飛沫感染(マスクやソーシャルディスタンスで比較的防げる)
滞留感染(飛沫より小さな粒子が空中に漂うことがある)
空気感染(風が吹けば感染)
だ。

このうちコロナは空気感染せず、滞留感染することがわかってきた。

飛沫感染、空気感染は学問的定義があり、その間の用語はないが、
その間のものも「空気感染」とするメディアが多く、
現場は混乱している。

だったら新しい言葉をつくればいいのだ。
言葉は世界を切り分ける、たったひとつの方法である。

ジャーナリストならばその描像を正確に捉え、
我々にわかりやすく世界を切り分けよ。
用語がないなら仮にわかりやすいのを作り、
間違えたなら作り直せ。
言葉を操る者の基本だろうが。

仮に「滞留感染」という言葉を僕がいま造語した。
自由に使え。認識が間違っていたら訂正する。
posted by おおおかとしひこ at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。