2020年12月23日

【薙刀式】「イェ」を打てるようにするか検討中

国語研の窓
外来語の片仮名での書き表し方
https://kotobaken.jp/mado/10/10-05/
によると内閣告示では、
「シェ,ジェ,チェ,ツァ,ツェ,ツォ,ティ,ディ,ファ,フィ,フェ,フォ,デュ」の13を「外来語や外国の地名・人名を書き表すのに一般的に用いる仮名」とし,
「イェ,ウィ,ウェ,ウォ,クァ,クィ,クェ,クォ,ツィ,トゥ,グァ,ドゥ,ヴァ,ヴィ,ヴ,ヴェ,ヴォ,テュ,フュ,ヴュ」の20を「原音や原つづりになるべく近く書き表そうとする場合に用いる仮名」

なるほど、「イェ」だけが薙刀式にないと。


イェルサレム、イェーツくらいしか思いつかなかった。
イェーガー(パシフィックリムにおけるロボット兵器。ドイツ語で狩人の意味)
もあるけど。

日本語で一番使われるのは、
イェーイ、イェス
くらいかなあ。

ye音は、中東の匂いがする。詳しくないので分別できないが。
以前追加したツァ行がドイツ系でよく使われることを考えると、
中東も一個入れとくか、
みたいな気分になってはいる。

薙刀式でいうと、「こいす」の3キー同時押しなので、
「恋する惑星」をロールオーバーで打つと、
「イェる惑星」になるわけか…。
(今打ってみたが「する」を準備する為にロールオーバーにはならなかった)


一方、この組み合わせで「スィ」もあり得る。

スィーツなのかスイーツなのかスウィーツなのか。
そもそも「スィ」は、swi音なのかsi音なのか。
シートベルトであってスィートベルトじゃないしなあ。
セクスィーはシャレで使うくらいか。

ということでスィは却下のニュアンスか。
(え、ゆを交換すると、イェ、スィ両方とも定義可能。
しかし「ゆ」がO位置だと、I位置の「よ」と混同する問題があったので、
これも却下かな)


いろは坂で「イェ」があるのは、
歌詞に頻出するイェーイ、イェイ、イェーを、
打ちやすくする為らしい。需要は歌謡タイピングかな。

とすると、ー、い、への連接が重要になるが、
薙刀式ではあんまり良くないな。
とはいえQとの二打にするのも面倒なので、
今7:3で採用の気分。


編集モードもまだ定まってないし、
まだまだ薙刀式完成と言えないのう…
posted by おおおかとしひこ at 12:10| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。