2021年06月20日

【薙刀式】フレーズ単位で覚えよう

薙刀式は「よく出るフレーズを合理的な(アルペジオ)運指にした」配列
だと言っても良い。

> 薙刀式特訓してるけど、文章が10分で100文字ぐらい打てない😇 暗記してると頭の中心が熱くなる。
まだフレーズが自然に出てこないなら、
マニュアルのレッスンの常套句を手が覚えるまでやった方がいいですよー。
(たとえば上の文なら、
「まだ」「しぜんに」「こない」「なら」
あたりは流れるような運指で打てるので。
それが出来ればそんなに苦労しないと思われ)

Dマイナーの形を指ができないのに、
アドリブ演奏に挑戦してるようなものなので。
posted by おおおかとしひこ at 21:47| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。