2021年07月11日

【qwerty】NM=んに定義してしまえば?

って思いついた。僕はすでにqwertyローマ字は捨てたけど、
「女の子」「そんな」なんて時にものすごく面倒に思うことを思い出した。

MS-IME(旧バージョン)のローマ字定義でできる。
NMの入力でXNが出力されるようにしておくとよい。
NJでXNもありかも。
標準運指を離れる指使いになるが、
アルペジオだし使いやすいのではないか。

ん、ー、っはqwertyローマ字の癌だと思う。
;や:にそれらを当てるのはいいアイデアだが、
小指になるのがイマイチだなとは思う。
なのでローマ字の2打の未定義部分を利用してみた。
ならば、JK=XTU、JL=ー、ってやってもいいかもね。
posted by おおおかとしひこ at 13:49| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ん」の定義は悩ましい問題がつきもので、子音との組み合わせは相性が良くないことが多くなります。

・アンパンマン→アンパンアン
「んま」全般で、n1回でいいところが xn nm nn いずれかが必要になるので運指も速度も悪くなってしまいます。
また、「ん→m以外の子音」はn1回で入力する混同が起きることが予想され、
この混同が起きないように、「ん」すべて xn や nm に統一すると、トータルでは悪くなってしまいます。

統一するとマイナスになる例:
nm で「ん」にすると、その後が右手子音だと、頻出の k が押しにくく、j は指の長さの関係上ちょっと窮屈になり、その後の母音 uio まで含めると人差し指中指で上に登っていく3連打になるので押しくくなります。
「ん」は n で終わらせたほうが、その後の運指は(子音母音どちらも)良くなります。

ここまで考えると「n1回」と「nm」を混同させないと良くなりませんが、「んま」のときだけ nm にするのは、最適化をかなり練習するレベルなので、現実的ではないと予想できそうです。

n が1打で「ん」になる役目を兼務しているのが原因で起こる問題なので、「n子音」のローマ字定義が相性悪く、それを避けるには 「n→ん」の定義を消さないといけないというジレンマを抱えています。

AZIKはまさに「n→ん」の定義を削除して、専用キー q を設けて、nn は残し、「n子音」を使えるようにした代表的な例ですね。
Posted by パソ活 at 2021年07月12日 01:42
>パソ活さん

なるほど、これはややこしい…
誰だよこんなのつくったやつ…
そもそものローマ字作った時からの問題を引きずってるんだけど…
shin'ichiってアポストロフィ入れると習ったけど、
その表記例は駅名以外実戦で見たことないですよねえ。

nx=んを定義すればいいのでは、とも思ったけど、
xなるべく打ちたくないしなあ。

n=ん単打
v=ナ行(「ね」がナ行で一番頻度がないからOKということで)
q=vの代わり
くらいならなんとかなりそうな気がしましたが、
そこまでやるならガッツリ配列変えたほうがいいか。

ちなみにこのアイデアは中級者以上ではなくて、
ブラインドタッチをマスターする気のない、
いつもイライラしてる初心者くらいで想定してました。
Posted by おおおかとしひこ at 2021年07月12日 02:40
>shin'ichi
Google日本語入力の定義には n' がありますね。とはいえ、かろうじてUS配列で中段小指の右なので使わないでしょうけど。

>nx=ん
x の後 s d w e r すべて打ちにくくなるので左手への連接で使えず、右手につながるとしてもやはり x 自体が打ちやすい場所と指ではないので、得策ではなさそうな気はします。それを打ち分けするのは先程のコメントと同じようなことになりますし。

>初心者
そのレベルの初心者はほとんどアルペジオで打たず、同キー連打のほうが速度が速くなるので、nn 固定のほうがまだマシじゃないでしょうか。
日本の論文では適切なものがありませんが、こちらの論文の
https://userinterfaces.aalto.fi/136Mkeystrokes/resources/chi-18-analysis.pdf

(メモ)
https://www.evernote.com/l/ANgkTVBLGOpD5Zmm6GXl8sxCHOGV4s-gS08/

Figure 5で、as an ll の打鍵速度の比較を見ると、as と an では速い人と遅い人の差は激しく、ll では近い分布になります。

Figure 6は、速い人と遅い人のロールオーバー率の分布。

個人的には、手元を見ながらポチポチ打って覚える気もさらさら無い人には、この話題を出すこと自体、「なに言ってんの?」みたいになりそうな……。
Posted by パソ活 at 2021年07月12日 22:59
>パソ活さん

僕はサイトメソッド時代でも右手人差し指中指のアルペジオなら、
人差し指二連打より速かった記憶があるので、NMかなあと思った次第。
(ちなみに僕はDA、SAは最も苦手なアルペジオのひとつです)

初心者レベルだとNN固定の人も多そうですね。
僕は「デフォN、次にナ行が来る時だけNN」という覚え方をしたので、
あとに母音が来る時かなりの確率で間違えます。
なので、んナ行、ん母音の時に思考が途切れてしまいがち。
Posted by おおおかとしひこ at 2021年07月13日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。