2022年06月23日

【薙刀式】操作が速すぎてPCが落ちた(笑

薙刀式の話じゃないんだけど、
PAE配列(Premirere/After Effectsの動画編集用マクロ)
を使って爆速動画編集してたら、
CPU負荷がかかり過ぎて、熱で勝手にシャットダウンするのを、
今日3回やった…(だいぶ手戻りしたな…)

Adobeのショートカットが使いにくいのは、
「わざとバラバラにして人間の動作を遅くしている」
説を唱えてもいいのでは。笑

人間の動作が効率よく速くなったことで、
マシンが付いてこない実例でした。

実際最近、薙刀式の打鍵速度が上がったことで、
DvorakJオフると、明確にDvorakJの遅延ぶんを体感できるようになった。
数m秒の遅れなんだろうけど、
「いつもより軽い」がわかってしまう。
配列がfixしたら、もっと早いエミュレータ、HachikuやQMKに変える日が来そうだな…

だれがマグネットコーティングもってきて。
posted by おおおかとしひこ at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パソコンの内部のホコリを払えば、だいぶましになるのでは。
自分はコンプレッサの圧縮空気を使いますが、iMac から灰色の空気が抜けたあとは快調でした。
キーボードのすきまがキレイになると気持ちいいですよ。
Posted by とる at 2022年06月25日 06:45
>とるさん

まさかそっちの物理?

未だかつてない負荷の作業
(薙刀式動画の4倍程度、
撮影素材が60GB程度、
レンダリングファイルだけで20GB)なので、
ふつうにスペックオーバーかなあと思ってました。

あとメール返信するためにWiFi繋いで、
切るのを忘れて編集に戻ると高確率で落ちる。
動画編集専用マシンは汎用機じゃ無理だなあ…

埃ね…ファンの機能が物理的に落ちてる可能性はあるな…
夜も暑くなってきたし、
野菜室か冷凍庫でレンダリングしたろとか思ってたくらいです。笑
Posted by おおおかとしひこ at 2022年06月25日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック