2017年09月12日

理解されなきゃなんにもならない

どんなに素晴らしいものでも、
理解されなきゃないのと同じ。
それが大衆への価値だ。

相対性理論は真実であるが、
光速度不変から導き出されるローレンツ変換
(空間や時間が伸び縮みする)
なんてことを、大衆は理解できない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:27| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

大岡式スクリプト診断カルテ

前記事までのことを総合して、
以下のようなカルテを作ることができる。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事件と解決、主人公、テーマという三位一体

前記事の続き。

結局、「ストーリーを考える」ということは、
ここに帰着すると思う。

骨格を考え、それが出来たと確信するのは、
この三位一体が機能すると確信したときだけだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:14| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

主人公は誰か、問題は何か

セットで考えよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:05| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

リライトの良くない例をじゃんけんにたとえてみる

せっかく完成していたじゃんけんに、
四手目の手を加えてしまうような行為。
これは、間違ったリライトだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:19| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己言及の罠

リライトは本当に難しい。
何度も何度もやり直していると、
なにがなんだかわからなくなる。
わからなくなるのはまだいい方で、
ヘタな勘違いのまま、
間違った方向へ突っ走って、かつ気づかないという大問題が起こることがある。
(しかも気づくのは完成間際になってからだ)

それは何故起こるのか。
僕は、「鏡を見すぎ」という説を出しておく。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 22:01| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

いい縦書きエディタ見つけた: LightWayText/iText

TATEditorをずっと使っていて、なんの問題もなく快適だったんだけど、
ひとつだけ問題にぶち当たってしまった。
それは「20文字くらいに一気に打って変換すると、すごく重くなること」。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:02| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルは人を幸せにしない: 集合知

前記事に関連して。

 集合知は、その集団の平均値に収束する。

その集団を超えるものが来ても、集団を下回るものも、
ならされて平均になる。
量子コンピューターでも同じ。ビッグデータの扱いは皆おなじ。
経験則。証明はない。
ことわざ「朱に交われば赤くなる」と同じ現象。

我々は、集合知から逸脱する、すばらしいものを発明する。
posted by おおおかとしひこ at 16:04| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃあ、そのバラバラの受け手に届くのはなにか

前記事の続き。

バラバラの受け手に、一番届くもの。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:42| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受け手を信用しすぎないこと

とある作品について、
複数の人間で語ってみよう。
誰もがバラバラの評価なのは体験したことがあるだろう。

それは、あなたの作品についても同じだということが、
原理的に言える。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:07| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする