2018年06月11日

その面白さは、何のためのものか

係りと結びに関して続ける。
先日面白い企画を思いついたのだが、
うまく係りと結びができなくて、
放置してるやつを例にしよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:28| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】hhkbはNizに勝てない

僕は物書きだ。キーボードは万年筆だ。
何万出したっていい奴なら買う。
一生使うし、駄目になったら同じのを買う。

先日のhhkbユーザーミートアップで、
僕はいいキーボードなら25万くらいまでなら出してもいいと思って手を挙げた。

それ以上手をあげなかったのは、
それ以上ならバイトを雇って入力させたほうがいいと思ったからで、
自分が書く画材のためなら、別に100万くらいは出してもいいと思っている。

で、1年ほど愛用してきた日本最高のキーボードのひとつ、
hhkbを上回るものを手に入れてしまったので、そのレポートをする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:38| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】リアフォ30gとNiZ35gの比較してきた

気になって、
大型店に行ってリアフォの30gを試打してきました。
体感、NiZ35gのほうが軽い。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:24| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

係りと結び

結局のところ、
ストーリーってのは、
「最初に前振ったことが、最後にうまく回収される」
がどう出来てるか、
を作ることなのではないかと考えている。

つまりは係りと結びである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:08| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

【薙刀式】動画、遅れます

hhkbで薙刀式打鍵動画を、来週末あたりに撮影しようとしていた。
が、中止だ。

Niz。お前のせいだ。
これ、リアフォ30を外に持ち出せる感覚だよ。しかもBT。
これでスルスル打てるようになるまでちょっとかかるかも。
hhkbはどうしよう。多分二度と触らない。
それぐらいいいです。Niz。

初日に評価打鍵など、1万2000字書いちゃった。
全然疲れてねえ! 半分くらいかな、疲労度。

細かいことは色々出てくるだろうけど、
35g静電容量かつコンパクトが、なにより最高!
posted by おおおかとしひこ at 21:21| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷路を複雑にしていく

ストーリーは迷路である。
いや、実際には綿密に計画された一本道なのだが、
見ている人には、まるで迷路に迷い込んだ錯覚を起こさせるように出来ている。

一本道に見えてしまうのは、
ストーリーがそもそも下手なのだ。


さて、リライトするとき、
迷路のように作れるだろうか、ということ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:16| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚本家って呼び名ないよね

雑談。

「おおおか監督」とは呼べるけど、
「おおおか脚本家」「おおおか脚本」と人を呼べない。
「おおおかカメラマン」「おおおかライトマン(微妙)」は呼べる。(撮影、照明では呼べない)
英語ならよいのか?「おおおかライター」。火付け係か。

呼べる人は偉い人。
呼べない人は偉くない人。
たぶんそういう扱い。

呼べる人: プロデューサー、監督、
カメラマン、ライトマン
呼べない人: 美術、小道具、衣装、ヘアメイク、
録音、音楽、効果、CG、編集、車両、特機、制作進行、助監督。

全部役職で呼べるといいのにね。
それぞれの役職のヘッドなんだから、
課長部長のいきおいだぜ。
posted by おおおかとしひこ at 12:37| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【キーボード】Niz Plum75(静電容量 35g)ファーストインプレッション

僕には45gの押下圧は重過ぎた。

35gのキー荷重は世界最軽のジャンルのひとつ。
30gのリアフォより軽い感じがするのは、
リニアっぽく沈むので、最初のカクっとした抵抗が少ないからかも。

いい買い物をした。1万5000円。

体感2/3から1/2に労力が下がる。
さらば腱鞘炎!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:47| Comment(4) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

過去は点、現在は線

カレンダーの話、続き。

これを作ると気づくことがある。
過去はあくまで点だ。

現在に対して、ぶつぶつ切れて存在する。
一方現在とは、連続した線のことである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 21:02| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレンダーをかけ

何月何日何曜日と、決めてもよい。
あるいは、第一日目、第二日目、としてもよい。
間に省略されている日があれば、「…」表記でよい。

それが大体何日間の話なのか、
明確化してみよう。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:16| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする