2024年07月03日

【薙刀式】前後によってカナを変える

岡さん
> 1つのキーに2つのかなを割り当てるという手法もあります。たとえばAというキーに「む」(主)と「め」(副)を割り当て、通常は「む」だけど「はじむ」だったら「はじめ」に置換する。

たしかに岡さんの今研究してる方法論ならできそう。
だがそれが使いやすい配列になるのか?
はちょっと想像できていない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】Google日本語入力で親指シフトする方法

成功した人がいる。
具体的な設定ファイルは公開されていないが、
手順は以下。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スケジュールと段取りの数

やるべきことを逆算すると、
パンパンのハードスケジュールになってしまう。
でも、全部を描写しなくてもよい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月02日

【薙刀式】物理配列入門

論理配列の話をしたので、
物理配列の話もしておきたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【追悼】来てよパーマン

三輪勝恵さんが逝く。
最近大御所が亡くなる気がするのは、
僕がいい歳になってきたからかな。
キャストや声優が亡くなるのは、
その作者よりだいぶあとだから、
作者やスタッフの方はもっと早く鬼籍に入っているかもしれない。

パーマンのミツオ、あさりちゃん、
カリメロ、ウッドペッカー吹き替え、怪物くんのヒロシ、
だけじゃないテイジンのCM。

なんだか大事な居場所が一つ消えたようで、
とても切ない。

おつかれさまでした。
本人はマンガっぽい声と言われたから、
先生を辞めてマンガの世界に進んだそうな。
そんな感じで仕事を選んでも、いいんだよなあ。
posted by おおおかとしひこ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】論理配列入門

と、大げさなタイトルにして、
大まかに論理配列をめぐる状況をまとめてみたい。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひと段落したあとに、谷が来る

シークエンスや幕を書いたあと、
すぐに次のシーンは書けない。
そのまま勢いで書き始めても、たいてい挫折する。
それは、次にやるべきことをまとめていないからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年07月01日

【薙刀式】さまよえる「め」の位置

んー、まだ悩んでいる。
B裏は流石にないと思いつつ、
じゃあなんだったらB裏を持って来れるのか。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗脳手法

僕は、蓮舫は頭が悪くて嫌いな部類の女だが、
この動画にツッコミが入ってるのを見て思い出した。
https://x.com/May_Roma/status/1807444006864818329
こうした熱狂をさせるのは、
「冷静でこの熱狂に従わない者を炙り出すためにある」
というやつ。

僕は幼稚園のお遊戯会で、この全体主義に従わなかったので、
先生から目をつけられていたことを思い出した。
楽しいから踊るのではなく、
目をつけられないために踊る、
という行動原理も人にはある、とその後知ることになる。

政(まつりごと)は祭でもある。
この祭りに参加した者は身の安全を確保する、
というのが日本の古来からの身内の見分け方であった。

僕は、その全体主義を気持ち悪いと表明する、
王様は裸という正直者だ。
posted by おおおかとしひこ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手を動かせる人

ホリエモンあたりからかなあ。
手を動かせる人よりも、
それを使う人の方がえらい、
みたいな風潮が出てきたのは。

仕事を取ってくるほうがえらくて、
手を動かしてるのは下の立場の労働者、
みたいな搾取関係が広がり、
アウトソーシングで決定的になった気がする。

Twitterから。
> 最近本気で怖いのは、手を動かせる技術者より、PMできる技術者が優遇されすぎた結果、いざ不具合本番障害あっても、誰も直せないわからないみたいな事案が目に見えて増えてきてること。
管理だけできてもビジネスはまわらない。手を動かせる人間もいないと、一刻を争う事態で誰も何も出来ない

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】「ぬ」で終わる動詞

死ぬ、去ぬ(往ぬ)、だけ説。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】物理配列×論理配列

kouyさんのTwitterから。
> 仮に格子配列で新下駄配列を作っていたら違う配列になっていたとは思うけど、現行の新下駄でもロウスタッガードよりは格子配列の方が良いという感触。[T][N][@]遠くなるデメリットはあるけど、他の上下段は全般的に少しずつ近くなる+キーの場所をイメージしやすくなるメリットでお釣りが来る感じ。

なるほど、そのままでもトータルでプラスなんだなあ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「所詮〇〇やんけ」をどう突破するか

絶対的な客観目線に立つと、
「所詮〇〇は〇〇に過ぎない」と思ってしまうことがある。

「所詮ロッキーはチンピラが負けただけの話」
などのように。
それをどうかわすか、が作品性だと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月30日

【薙刀式】my new gear...

性懲りもなく、親指キーを変えてみたらよくなった。
6ED7E2F4-1373-4E6E-BC08-A083BEAEDC2C.jpeg

1Uのドームキーキャップ状の、親指部分。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】IMEの評価の難しさ: 再現できないこと

Twitterから。
> ATOKはここで褒めちぎったすべてを台無しに出来る究極の欠点を持っていて『品詞解析(区切りや係り受け)がおかしいので変換効率が最悪』なのだ。

なるほど、じゃその例を教えて、
と言ったとて、出せないことが難しいと思う。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】左右分割格子配列+新下駄

でkouyさんが速度記録に挑戦していて、
元々のロウスタッガードと遜色ない結果を出している。
https://x.com/y_koutarou/status/1807048114861432874

物理配列×論理配列の研究はほとんど進んでいないが、
Dumangならできるかもね。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリエイティブしりとり

というのを発明?したので、
エクササイズとしてやってみよう、という話をする。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月29日

人間関係のトップダウンとボトムアップ

女ってドラマの人間関係図好きよな。
「誰々の矢印が誰々に向いてる」やつも大好物よね。
僕はそれが昔から苦手だったんだけど、
どうも男女差が結構あるんじゃないかと思った。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月28日

【薙刀式】目線はどこを見ているか

僕が補完入力を使わないのは、
IMEを軽くしたいのと、
チラチラと気が散るからだ。
入力が進むたびに候補が変わり、
それがチラチラするのがむかつく。

書くときに僕の意思は一つであり、チラチラはしていない。
それが視界に入るのはうざい。

書くときに人はどこを見てるのだろう?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撹乱戦術

って忍びの役目じゃなかったっけ。
1F50910B-9337-4144-8F56-01183CD0EF53.jpeg

都知事選がひどい。ろくな候補がいないどころか、
立花一派がやまほど泡沫を出して、
撹乱にかかっている。

今回は表現の授業である。
このポスターのなにがよくないか?

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする